« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月25日 (月)

油断は禁物

大人しいと思って、顔を寄せてチューチューしたくなりますが、これってすごくキケンです。

昨日、抱っこしてあんまり可愛いので、顔をぴたぴたくっつけて、おでこや鼻先にチューしていたら、思いっきり唇にかぶりつかれて放さなくなりました。もう、…痛いの通り越してパニックですよ。引きななしたら唇がちぎれるかもしれない。無理に放そうとすると、かえって力が入るんですよ。声にならない声で近くにいた次男に訴え、チコの後頭部を小突いてくれたら放してくれました。

流血はしませんでしたが、うっ血してます。昨日は唇にプチ心臓があった感じ。ドックンドックンしてました。

今日は腫れはないですが、うっ血のままで動かすと痛いです。

チコばあやは完全寝たきり状態になってますが、まだ食べる意欲は満々で元気です。

食べてしまったスポイトの先っぽは未だに出てきません…もしかしたら、翌日くらいに出たのかな…その頃はうんPをビニール越しにつまんで確かめてないので…

老犬介護に奮闘している飼い主さん…特に目が見えてない状態のワンコの飼い主さん、不意のかぶり付には気をつけましょう。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (4)

2011年4月16日 (土)

Rockなお墓参り

息子たちの大学の授業が本格的に始まる前に、二人ともいる土曜日、暖かくていいお天気だったので、マルに会いに行ってきました。

今日のお供えは、バナナとワンコ用ソーセージ、レトルトやパウチのご飯。大好きなリンゴは家の祭壇にお供えしてあります。残念ながら、桜は殆ど散ってしまってました。

あと、今日は同じ霊園にあると言う、とあるお方のお墓もお参りさせていただきました。

長男は車の中でケツメイシを聴いていたかったようで…私と次男が歩き回って探しました。マルのいる動物墓地を見下ろせるあたりのところに見つけた、とってもお洒落な墓地…

『初めまして、失礼いたします…』と一礼をしてお邪魔しました。

↓↓墓地の入り口には【Love & Peace】

↓↓ギターを奏でる豚さんの像

↓↓これは何だろう?可愛い…

↓↓柵にはその方の愛車だった自転車の『オレンジ号』が…

↓↓こんなところにも可愛い彫り物が…

↓↓これは、ちゃんと見たかったなぁ…墓石の横に、この方がデザインされたイメージキャラクターの『ひとはたウサギ』が腰掛けていて、生前に愛用していたギブソン社のギターを奏でているんですって。ファンの方がマフラーをかけていったのでしょうか。

↓↓へい、ベイビィ~!愛し合ってるかい??…でおなじみのあの方。

墓標は芸名そのまま。生前に書かれた自筆をそのまま墓石に彫ったとか。

↓↓うーん、お墓参りにはもうちょっと考えた服装で来させればよかったなぁ。ヘビメタ好きの次男、Tシャツの模様がちょっと問題ありでした。すみません、失礼いたしました…

お線香とふたの開いた飲み物などはお供えをご遠慮くださいとありましたので…お水をお花や墓石にかけさせていただきました。

忌野清志郎さん…井上陽水さんの初期の頃の名曲は何曲か手がけられていたと知った時は驚きでした。ロックな清志郎さんのイメージとはかけ離れていたので…

いつもお花が絶えないそうです。間もなく命日なので、またお花でいっぱいになるのでしょう。マルのお墓の近くだったとは…ちょっと嬉しかったりして。

今日は暑いくらいの陽気でした。

チコ婆やは食っちゃ寝食っちゃ寝ですが…元気です(^^)。ちょっと、次男がスポイトでお水をあげようとしたらスポイトの先っぽを食べられてしまったようで…

ちゃんとウンポコと一緒に出てくるか心配ですが…良く観察しようと思います。

日本列島、まだまだ揺れ続けてますが、皆さん棚の落下物などに気をつけすごしましょう~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (3)

2011年4月 8日 (金)

小町はどこへいった

草木も眠る丑三つ時~sweat02

居間から聞こえる異様な音…

コツン、コツン、コツン…

カッ、カッ、カッ…

シャーッ、シャーッ、シャーッ…

ドカン…ドゴン…ドデン………

カリカリカリカリカリカリカリカリ……

ふぅ~…たまらんです。これ全部チコ婆やがケージ内で暴れて発する音です。大体は仰向けにそっくり返って隅っこで前足をバタつかせてる音なんですが…

何度か起きていって、体勢を変えてあげるんですけど、面白いようにほぼ同じ格好に即戻り、同じようなことがエンドレスで続きます。

去年は夜鳴きで参りましたが…ケージ内大運動会もそれなりに大変です。やっとウトウトした頃に物音で目覚めるし。

↓↓先日はあまりにも物音がいつまでも続いたので、仕方なく久しぶりの添い寝となりました。完全オムツ生活になってからは初めてじゃないかな。 いつものようにマルのお骨が入ったカプセル付きの首輪と一緒に寝ています。以前は朝起きるとマルの祭壇に戻してましたが、地震以降は朝起きたら、いつも身に付けるバッグに入れるようになりました。逃げる時も一緒だからね、マルちゃん。

寒かったんでしょう。足の先っぽが冷え冷えしていました。首がどうしても硬直して反ってしまうので、後ろから抱きかかえるようにしてあげて、私の顔や頬でチコの後頭部を受け止め、足先を握ってあげてモミモミしてあげて…

徐々にチコの力が抜けて行き、足先もほんのり温かくなってきて、脱力して眠りについたのは朝の4時近くでした。

↓↓朝にはすっかりリラックスして寝ていました。お母ちゃんは腕が痺れてたよsweat02

因みに、画像に写っている枕は森公美子さんプロデュースの【森枕】です。数年前から使ってます。今までいろんな枕を使いましたが、これが一番使い心地がよかったですが…高いのよ…(イトーヨーカドーで6000円だったかな)。もう、大分ヘタレてしまって新しく新調したいのですが、通販でしか売ってないようで…。いらないクッション入りになり、値段も…うーーん、今は合う枕が何も無くなってしまったので困ってます。誕生日に息子たちに頼もうかなぁ…(私は横向き寝派です)。

さて、チコ婆やは夜以外は居間に出してあげていますが、ほとんど横になっているだけ。

簡易手作りケージの下に張り付けている段ボールは、チコの足や鼻先が挟まらないための防止対策です。

↓↓しかしまぁ…はぁ…よく見ると…

↓↓うぅ~ん、そのお顔はちょっと…sweat02

意識あったのね、それはよかったわ…

こんなすごい形相が日常茶飯事となってしまったチコ婆やですが、昔は美犬だったのよぉ~。証拠見せておかなくちゃね(笑)

↓↓ベッドに入れてあげようと買ったワンコ用の湯たんぽのカバーが気に入らなくて不機嫌な時のですが(笑)。あの頃は気位の高いツンデレお嬢だったわね。

↓↓マルちゃん、アナタも小町だったわよ。お母さんの心の中で、いつまでもずっと可愛い愛娘だからね。



マル、大好きだよ!

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »