« 東北地方太平洋沖地震! | トップページ | チコ婆や、15歳 »

2011年3月16日 (水)

計画停電

昨日の夕方、人生でで初めての計画停電を経験しました。

18時20分の予定だったので、その頃には食事を終え、洗い物も済ませ、チコの寝床の湯たんぽのしたくも全部終えました。あとは暗くなるのを待つだけ。でも、時間になっても消えません。全ての地域が消えるわけじゃないとは聞いてたし、NHKでは『第2グループの停電が始まりました』と放映していたので、きっとうちのほうは対象地区になってなかったんだと思いました。ママ友と電話で『対象地区じゃなかったんだね』と話している途中で子機がバリバリッ!

耳元であまりにも大きなバリバリ音でびっくりして叫んでしまったわい。そして部屋は真っ暗闇に…

ダー様はすでに義母のいる実家へ行きました。長男は就職活動で外出、次男は暗闇の中、コンビニのバイトへ…

真っ暗闇の中、一人ぼっちです。チコ婆やは毛布に包まれて静かに寝てくれています。

こんなときに、心細さと暗い気持ちになりかけたのを助けてくれたのが…ワンセグ放送でした。

暖かくなくなったコタツにひざ掛けをしながら…ロウソクとワンセグ放送。

つくづく電気やらワンセグやら技術やらに感謝してしまったわ。

東京電力さん、ご苦労様です…頑張ってください。お願いします…

電気が無いのって、不便だけでなく、寒々としているのですよ。私らはそれでも時間がたてばまた電気が使えて、温かいご飯が食べられて…

被災地は本当に寒いのでしょうね。軽々しいことは言えないですが、一日も早く今より良くなりますように。

チコ婆やは、なーーーーんにも知らず、平和なものです。被災地の動物たちにも助けが届きますように。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 東北地方太平洋沖地震! | トップページ | チコ婆や、15歳 »

雑談」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

計画停電…。twitterで見たり、出先でお話しを聞くと
町によって停電した所とそうでない所があるようです。
ともちんさんのお住まいの所がどうも境界線のようです
私の所では停電はありませんが、停電している地区の方に申し訳ないので、時間に合わせてブレーカーを落としました。冷食を只今消化して品物も、必要なものを一日単位で買うように切り替えております。
計画停電が始まってからトイレットペーパーや米、乾電池・灯油やガソリンと言った生活必需品がどこへ行っても置いていないのが困りますね…。

投稿: かぶとむし | 2011年3月17日 (木) 18時41分

★かぶとむしさん
今日は停電が無くありがたく一日すごせました…でも被災地の方々は寒い思いをして、まだまだ気が抜けない生活をしてらっしゃるのですね…

そーなんです、私の両親が金曜日にそちらの方の大病院に行ってたのですが、『停電はありません』と言うアナウンスを聞いたようです。しかり、帰り道に御陵のあたりからこっち方面が停電していたらしく、信号が止まっていたようです。こういう生活には慣れないといけないですね。でないとありがたみが分からないと思います。

昨日は夕方にヨーカドーに行ったらガラガラ…棚もガラガラ。もう苦笑いしか出ませんよ~。何もこんなに買いあさらなくたって…。幸いにも米びつの底が見えそうになっていたお米は今日無事にアルプスで買えました。
まだしばらくは買い物ラッシュが続きそうですね…この勢いに飲み込まれずに、今不必要なものまで買い込まないように気をつけなくちゃいけないですね~。

投稿: ともちん | 2011年3月19日 (土) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北地方太平洋沖地震! | トップページ | チコ婆や、15歳 »