« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月27日 (木)

洗っちゃイヤ~ン?

夏は良かったのですが、この時期に汚れた老犬を洗うのは厳禁…だと思います。

でも、オムツ生活が長くなり、取り替えるたびによく拭きキレイにしてあげていても、どうしても臭いって残ります。最近はチコのそばを通るときに鼻をくんくんすると『あ、オチッコでたかな…』と感じる事が増えました。取替え用品一式を準備してオムツをあけて見ると、なーんにも出してなかったと言うことがよくあります。オムツカバーはよく洗ってるので洗剤の香りがします。だから、純粋にチコ婆やのお尻まわりがクチャイと言うことなんですねぇ…

昨日の昼は思い切って自宅にいた次男坊に手伝ってもらい、チコのお尻を中心にシャンプーをしてあげました。よ~~く拭いて、よ~く乾かしたんですが…

やっぱり老犬には寒い時期に洗うというのは、そのあとに良くないのかなぁ…。夜になったら立て続けにフワトロのうんPを出されてしまいました。しかもこんなときに手伝い要員の息子2人はそろってバイト。ダー様も出張。いくらなんでも近所の母をこんな時間帯に呼び出すのは気が引けます。覚悟を決めて私も半裸で風呂場に連れて行きびしょ濡れになりながらチコ婆やのお尻磨きですよ。

朝方まで合計5回、やってくれましたわ…

そして、洗濯物もいっぱいsweat02

汚れたらすぐに洗って乾かさないといけないので、ずらーっとストーブのガードにつるして乾燥ですよ。水道代、上がるな…sad

チコがいつも着ている着せるタイプのオムツカバーは愛犬商店というお店の商品です。

【着せるオムツカバー:愛犬商店】

http://doglife.biz/about.html

いままで赤、黄、白黒ボーダーの3枚(Lサイズ)を購入しました。いろんなワンコがいますから、体形もそれぞれです。チコは痩せているし、ウエストが超くびれてます。背中も丸くなっているし…ピッタリと言うわけにはいきませんでした。それでも、今までいろんなタイプのオムツカバーを試した中で、もっとも使いやすく自分なりの工夫を加えても使い続けられるのはこの愛犬商店さまの品でした。最近は洗い替えがさらに必要だと感じたので新たに注文をしたかったのですが、もしチコの体形のために微調整をお願いできたらと思い、お電話してみました。その後メールに画像を添付して送り説明をしましたら、裁断や素材などで工夫をしてくださるとの事で、近々試作品をお送りくださるとの事です。洋裁関係はまるっきり駄目な私。本当にありがたいことです…楽しみに待ってます!

最後の一枚として着ているのは…

【犬の服 full of vigor】

http://store.shopping.yahoo.co.jp/fullofvigor-yshop/index.html

こちらのお店のマナーパンツなのですが…

http://store.shopping.yahoo.co.jp/fullofvigor-yshop/91-06118-1.html

うーーん、チコの体形では上半身はすぐに脱げてしまいました(サイズはNL)。商品ページのダックスのように、首や胸にフィットせずにすぐにずれて、上半身はぬげてしまいました。

深夜に着替えさせていたので、応急処置で…はだけないように首輪に結束バンドを付けてしまいました。次に着替えさせるときははさみが必要ですsweat02

このまま何かしら工夫をして、洗い替えがなくなったときのピンチヒッター的な使い方をしようと思います。

あくまでも、チコの体形には合わなかったと言うことなので、決して商品がどうのこうのということは一切ありません。体形に合うワンコでしたら、とっても重宝するお品だと思います(^^)。

あ~、はいはいsweat01ごめんね、ごめんね~~sweat02

今回はお母ちゃんが悪かったね、ごめんね。お腹が痛くなっちゃったよね。

今日は落ち着いてます、お腹を冷やさないようにしてあげなくちゃね。

次の更新のときも排泄関係のお話です…

名付けて【チコ婆やのパンパン作戦】…かな?


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2011年1月22日 (土)

【バケツ豆腐】神田の老舗豆腐屋~越後屋~

先週、亡くなった私の伯父さんを偲んで親戚が集まって食事会をしました。もう、何年会ってないのか忘れてしまうほど久しぶりの親戚ばかり…その中に、東京都千代田区神田で豆腐屋を営んでいる叔父さんがいるのです。

色々と話を聞いているとテレビの取材で結構取り上げられてるようなんです。知らなかった~。

この豆腐屋の名物は『バケツ豆腐』。ユニークな名前ですが、まさしくバケツそのものの中で作られているお豆腐なのです。金属の容器で作るよりも、味がまろやかになるようだとか。海藻が入っていて塩味があるのでそのまま食べられるようですが、温かいご飯の上に乗せ、ねぎと醤油をかけて、電子レンジでチンして食べるといいそうです。デザートとして、少し水を切ってメープルシロップをかけても美味しいのだとか。

自宅に帰って、『神田 バケツ豆腐』の検索でボロボロと出てきました。ごく普通の豆腐屋なんだとしか思っていなかったので、こんなに評判でテレビにも出ちゃってて紹介されているようなところだとは全く知らなかったので、ちょいとパソコンの前でコーフンしてしまいました(笑)

今週、私の両親宛にウワサのバケツ豆腐がクール便で送られてきたので分けてもらい、早速いただいてみました。

画像はちょっとお醤油をかけすぎたかも…sweat01

もうひとつ、柚子入りバケツ豆腐もいただきました(画像撮り忘れ…)。食べ方のメモもちゃんと入ってましたhappy01

レンジで湯豆腐程度に熱々にして、ねぎと醤油をかけてスプーンでいただきました。コクがあって濃い!塩味があるのでそのままでも十分美味しいですね。

創業は明治末期のころで、叔父さんの石川義昭さんが3代目です。機械は一切使わずに、昔ながらの完全手作り豆腐だそうです。食事会のときに、奥さんの洋子さんが来られなくなり、ピンチヒッターで来た次男の賢治さんが4代目を継ぐようで…この方がジャニーズかと思うようなイケメンっ!最初食事会の部屋に入ってきた時に、うちの親戚にこんなイケメンがいたのかと思わず目を見張りました(←イケメン好き)。

叔父さんもお豆腐屋さんらしからぬ、ダンディなお方なので、老舗の豆腐屋と作り手のギャップも美味しさにプラスしているの…かな?

神田はビジネス街なので、朝早く出勤してくる会社員が立ち寄って濃くて美味しい豆乳を買っていく事も多いのだとか…

お店の看板は『越後屋』の『後』だけが残っていて、前後の文字は外れてるそうです。台風が来たときに取れちゃって、外しちゃったほうがユニークかなと思ったんだそうです。

そんなユニークでダンディな叔父さんが考え出したユニークな『バケツ豆腐』。もし、神田に立ち寄る機会があったらどうぞ~~。

sign01千代田区観光協会というサイト内にある『まちブログ』の中には写真付で紹介されています。

http://www.kanko-chiyoda.jp/Default.aspx?tabid=69&EntryID=2658

sign01読売オンラインでは、なかだえりさんの素敵なイラスト入りで紹介してありました。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/sanpo/20100223-OYT8T00529.htm

「越後屋」 

東京都千代田区神田多町2-1-4  03-3251-9676

-----------------------

さて、チコ婆やの近況は…

前回の記事でまた立てなくなったとか綴ってましたが…

まだ、壁伝いやらソファ伝いやらでは歩ける模様(笑)。今朝は和室のテレビ裏を進行中のところを捕獲しました。

食欲もまだまだ旺盛です。出すものもしっかり出すし、そんなに心配すること無いかなぁ。

最近はちょいとおかしな写真ばかり撮られているので、たまには…

ウフンheart04首が曲がっちゃうので、次男に抱いて支えてもらいました。マルがトリミングの時に付けて帰ってきたリボンが残してあったので、頭に乗せてみたりして。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2011年1月15日 (土)

婆やは元通り~(泣)

寒いです。寒いの大好きなので幸せです…でも、寒いですっ(笑)

ええと…ちょっと残念なお話なのですが…

チコ婆やは、元に戻りつつあるようです…。奇跡の回復は束の間の出来事のようでした。また最近、頭の後方からそっくりかえる動作を何度も繰り返すようになり、立ち上がれなくなりました。激しく後頭部を打ちつけることが多くなり、慌てて抱き上げて助けると、眼震がでていました。だから目が見えてなくても、めまいのような状態になってしまうのでしょう。

こうなると硬い床の上に行かないようにしてあげるしかありません。いくらバスマットが良いクッションになっていたとしても、勢いよく何度も打ちつければそれなりに衝撃がありますから、良いわけありません。

ご飯を食べたり、水を飲むのも普通に顔を下に向けて出来ていたのが、上記の症状が出始めたと同時に難しくなりました。特にお水を飲むのは大変で、器に顔を入れられないので、ちょっと頭を押してやるのですが嫌なんでしょうね。見えないのに瞬時に顔をそらして押していた手を噛もうとします。もう数回やられてますよ…流血寸前です。またペットボトルの給水器に戻るかなぁ…

また横になっていることが多くなったので、敷き詰めたバスマットは2枚だけ残して、あとは片づけてしまいました。短い間でしたが、束の間の再び歩けた便利道具でした。散々爪を食い込ませたり、立ち上がろうとガーガー引っ掻きまくっていたので、表面がボロボロはがれて、部屋じゅうに細かくちぎれたバスマットが散らばって、それは無残な光景でした。

立ち上がりたい願望はまだたっぷりあるので、立とうと暴れます。夜中のケージ内はチコのパラダイスですよ。深夜に鳴り響くドカン、ドカン…仰向けにひっくり返って前脚をブンブン振るので、ケージ内に張り巡らしている防寒用のアルミシートに当たり、『シャーッ、シャーッ、シャーッ』『ガン、ガン、ガン、ガン…』。眠れません~~~。一度カマクラ型ベッドに押し込んで、私の布団の横に連れてきて、私の手を突っ込んでなだめながら寝かしつけたんですが、噛まれるし、手を押しのけてひっくり返るの大暴れ。オチッコもンコもした後だったのでいいや、好きに暴れてくれとそのまま放置していたら、寝ている私の上に倒れてくるし、和室の奥にあるステッパーに挟まって動けなくなるわ、アイロン台に引っかかって鳴くわで大変。

お母ちゃんの安眠妨害は夜鳴きライブ以外にもたっぷりありますのよ~~。

まあ、元気なんでいいですが…でもチコ婆や…アナタもサブいでしょうによ。朝方には室温が2℃ほどになる中、毛布もかけずにケージ内で大運動会。運よく湯たんぽのあるところに落ち着けばいいですが、大体は離れたところでひっくり返ってそのまま寝入っていますよ。静かになったと思って覗きに行くと、ぶるぶる震えながら寝てます。

あ~、寒い…。

今日は先日亡くなった私の伯父さんを偲んで新宿で食事会がありました。ちょっと電車に酔って疲れたので画像は無しで投稿します。

次の更新の時に、亡くなった伯父さんの弟がやっているお豆腐屋さんの宣伝をしちゃおうと思ってたりして(笑)。神田の…バケツ豆腐…モニョモニョ…


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

改めまして…

早いもので、もう10日なんですね~。

改めまして、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

去年はマルが亡くなってすぐの新年だったので、暗い年明けでした。今年は明るい新年になるといいなと思っていたのですが…

元日の昼過ぎに義父が急逝してしまいました。この時期は多いようで…葬儀は8日、9日となりました。私は、長時間の緊張は良くないだろうと配慮してもらえまして、申し訳なかったのですが、通夜のみの参列とさせていただきました。色々と思うことはありましたが、義父が生きているうちにちゃんと顔を合わせて、一言『すみません』と言いたかったです…。長い間私たち家族をいろんな面で支えてくれました…。今は、ありがとうございましたとしか、言葉がありません。

そして、去年から入院していた私の伯父も、今年に入ってから亡くなりました…。私にとっては楽しく、面白い伯父さん…いい思い出しか思い浮かびません。会うといつもガッチリ握手してました。最後に会ったのは一昨年かな…。そのときもハグして握手したんだっけ。楽しい人でした…伯父さん、ありがとうございました。私のアイス好きは、伯父さんのおかげですよ~。

伯父は、生前から献体を希望していました。だからお骨になって返ってくるのは数年先になります。来週、親族が集まって伯父さんを偲んで食事会をするそうです。

今年も悲しい幕開けとなってしまいました。これ以上の悲しいことはもう無いと願いますわ。

さて、気を取り直して、今年も明るく楽しい(?)老犬介護日記を綴っていこうと思います(^^)

義父の告別式の朝…礼服に着替えている途中の長男坊。

いつまでも起き上がらないので何をしているのかと覗いて見れば…

婆やと一緒でした。

いつもは次男ほどチコを相手にしないのですが…。手伝いも言わなきゃやってくれません。でも、何気に仲良し…お二人さん、脳みそ煮えるぞ~。

そして、奇跡の復活チコ婆や。時々、ワンコの欽ちゃん走りかと言うような小走りを見せます。母がガラスを保護してくれたおかげで割れずにすみますが、何度か体当たりして戸が外れました。ちゃんと怪我をしないように気をつけてます。

年末年始も元気いっぱいに暴れまくってました。夜鳴きライブがなくなった替わりに、夜中のケージ内大暴れが続いています。寝かしつけて間もなく、かけてあげた毛布を蹴り、きれいに整えて敷いてあげた毛布はグチャグチャ…。

深夜に響き渡る、ドカンッ!バタンッ!シャーシャーシャーシャーッ!(仰向けになって前足をバタバタして、ケージ内でこすれる音)

まったく本当に賑やかですよ~。私は相変わらずの不眠ですが、あまりの寒さに布団から出られず…最近は放置気味です。何度も起きて毛布をかけてあげても、即蹴られて暴れ~。静かになったと思って起きて、また毛布をかけると即蹴られ、また暴れ~。

湯たんぽがあるし、下は暖かい毛布なんだからもういいや、気が済むまで暴れて疲れて寝てくれと言う感じです(笑)。

でも…昨日気がついたのですが、もしかしたら頭のグルグル回転が再発しているかも知れません。起き上がろうとして、後方にバタンと倒れこむ。この繰り返しを昨日何度もしていました。また頭を打ち付けるのが続くと、たんこぶが出来るだろうし、眼震も始まるかも。ますますバスマットは外せませんね…だいぶボロボロになりましたが、チコの頭の保護のためには仕方ないです。

寒い日がまだまだ続きますね…

皆さん、風邪に気をつけてくださいませ。私も気をつけなくちゃ。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2011年1月 3日 (月)

明けまして…

新年のご挨拶を…というところですが、元旦に身内に不幸がありました。

更新はしばらくお休みいたします。

チコ婆やはとっても元気です。昨日はいつの間にか柵を乗り越え和室に入り込み、テレビの裏を進み障子で行き止まり、身動きが取れずに暴れて大鳴き…暴れた足で障子紙をボロボロにしてくれました。まだまだ大丈夫そうです。

私も何とか大丈夫です。

皆様も健康で元気な年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »