愛犬ネタ2010年

2010年12月30日 (木)

あれから一年…

早いもので、マルの一周忌をむかえました。

悪夢のようなあの日から、もう一年たってしまいました。

もう、思い出して泣くようなことはほとんどないけれど、本当に面白いくらい毎日、何時でもほんの少しの時間も頭からはなれる事がありません。私の気持ちの中にはいつでもどんな時でもマルがいます。夜も相変わらず分骨したカプセルを付けたマルの首輪を握って寝ているし、忘れることなんか全くないです。

もし、本当にマルが近くにいてくれているのならば、見えればいいのに、感じることが出来ればいいのに…と思います。でも、こうして一時も忘れることなくいられているという事は、もしかしたらマルが近くにいてくれているからなのかなぁ…と、思いたいです。

寒~~~い日でしたが、年末でもたくさんのお参りがあるようで、あふれるほどのお花がありました。合祀墓地の周りは個別墓地になっていますが、どの墓石にも愛情あふれる一言が彫ってあり、一つ一つ見ていると胸がいっぱいになってしまいます。

お供え物もたくさんありました。今回はワンコウインナー、ソフトジャーキー、ワンコプリン、ワンコゼリー、そして大好きなりんごをお供えしてきました。マルちゃん、みんなと仲良く食べるんだよ。

車では30分足らずで来られるところですが、なんだかんだでそんなに頻繁にはお参りにはこられません。分骨しておいて良かった…。

お参りしながら、涙が止まりませんでした。

次々とお参りに来る方がいますが、みんなが帰られたあとに改めて手を合わせ、みんなを見守ってちょうだいねとお願いしてきました。

マル…また来るからね。お友達と仲良くしているんだよ。

マルの貴重なぶっ飛び写真です。

いつの日か、お母さんがお空に行ったとき、こうやって走ってきてくれるかな?

また会えたら、たくさん遊ぼうね。

天国でもりんごはあるのかな?いつもお供えしているりんごは食べられてるかな?

また会えたら、たくさん抱っこするよ。待っててね。

2010年、最後の更新です。

悲しい2010年の始まりでした。最後の更新も涙の更新ですが、来年はもっと前向きになれるように、ちょびっとだけ頑張らないといけないかな。

まだまだいろんな意味で、気持ちの浮き沈みがあり、今の生活もまだ続きそうですが、もうすこし表に出られるようにしなくちゃね。

今、自分に出来ることは自宅のことと、チコの介護です。ほかの事にあまり気を使えない状態だけれども、本当に少しずつ前に進めればと思います。焦ったらいけない…そう肝に銘じて生活しないといけないかなと思います。

今年は、両親をはじめとして、たくさんの助けに支えられて来ました。励ましてくれる人、毎日癒しのワンコを連れて寄ってくれるママ友、普段行かれそうにないお店に連れ出してくれるママ友、家族、ネット友様…ありがとうございました。

大晦日は毎年恒例の『笑ってはいけない』シリーズを見て笑いながら年を越したいと思います。また来年もチコ婆ちゃんの様子をそんなに悲壮感無く更新して行こうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

では、また来年~。

良いお年をお迎えください(^^)


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (5)

2010年12月27日 (月)

見習いたい、そのど根性

復活チコ婆や、元気ですよ~。

毎日伸びた爪をガッツリとバスマットに食い込ませて、徘徊しまくりです。立てなくても、爪をマットに食い込ませて、横になりながらズリーッ、ズリーッ…と移動し、あちこちへと移動できています。

よく食べ、よく出し、よく寝て、よく噛み…おかげさまで流血の日々です。先日はついに次男坊も手首の内側の皮を噛まれ流血…手首に絆創膏となり、バイトに行く前に「お客様に変なこと思われないかな…」なんて気にしてました(笑)。

気をつけてはいるんだけど、本当にちょっとした隙でガブリです。先日はご飯の後、口元が汚れていたのをティッシュで拭こうと油断し、右手の薬指の内側の皮を少しだけ噛まれて放してくれませんでした。手を引っ張ってとったらちぎれそう…チコが噛むのを緩めてくれるのを待つのみ…その間大声出して叫びっぱなし…。食事中のダー様はオロオロするばかり…。1分ほど噛まれ続け傷口を見ると…大きい傷ではないですけどね…やめておきましょうsweat02

その後、数日間はお料理がうまくできませんでした。包丁握れないし…

チコ婆さん、それ以降はオムツ替えの時は口輪されてます。目が見えないので、口輪をはめようとするのが見えないのでスムーズに装着できます。

冬休み中の次男坊、爆発ヘアーのままで同じく寝癖婆ちゃんのオムツ替え中。息子たちは口輪の存在を忘れがちなので危険です。

毎日毎日、本当に不思議なくらい同じ場所にたどり着き、先に進めないのに進もうと何時間でも頭を押し付けて努力してます。

違う日…ほぼ同じ格好(爆)あきらめる心を持たない強い意思が、食い込む爪先に込められてる気がします(笑)

進もうとする先にどんな困難があろうとも、あきらめないそのど根性…すばらしいですが、見ててちょっと虚しいかも(笑)

だけど、時には努力が報われることも…?

しまった…塞ぐの忘れた… でもすごく狭いです。

じっくり、じっくり時間をかけて、ここまでねじ込みに成功です。

老犬は、前進しか知りません。後退は絶対にありません。思わぬ事故にならないよう、隙間はしっかり塞ぎましょう…

こんなことしても、頭でクッションを押してかなり奥まで入り込んでましたよ。

恐るべし老犬パワー。

本当にすごい回復でびっくりです。バスマット療法というか…爪を食い込ませて踏ん張れるというのがリハビリに繋がったんじゃないでしょうか?今までは滑ってばかりで踏ん張れなかったものね…

でも、バスマットは短期間で見るも無残な状態になってます。ボロボロ、柄のある表面はベリベリはがれてきています。細かくちぎれたゴミが散らばります。小型の掃除機が活躍します。それでも、チコが元気で長生きしてくれれば文句ありません~。

ちょっと困ったサンのときもあるけどね(笑)

それでもお母ちゃんにはまだまだチコが必要です。マルの分もいっぱい長生きしてね。

年内の更新はあと1回かな…マルの一周忌にでも…

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2010年12月14日 (火)

ゴソゴソ、うろうろ…

半寝たきり状態から、奇跡の復活を果たしたチコ婆ちゃん。

…ヤドカリかいっ!

こんなこと、もう二度と出来ないと思って、侵入阻止のあれこれをはずしちゃってたのよねsweat02

夜鳴きライブは復活してませんが、よく暴れてます。毛布をかけてあげても直ぐに剥いで、中で大暴れ。どこにどう転がっても良い様に湯たんぽは4つ。100円均一の腹巻を何重にも巻いて、さらにタオルで巻いて、低温やけど防止をしてあげてます。

チコ婆ちゃん、年内は大丈夫そうですね。

やっぱりスーパー・ウルトラ婆ちゃんだ。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2010年12月 7日 (火)

スーパー・ウルトラ婆やの復活

下校してきた息子にちょっかいを出されたり、抱っこされてあやされたり…

オムツに人間用の尿取りパットを重ねているので、お尻がモコモコ(笑)。縞模様が黄色と黒だったら、ミツバチ・チコ婆やですね~。

そんなチコ婆やは…前回の記事で触れてますが、バスマットを床に敷き詰めたら、足元が滑らず快適なのか…それとも、硬い床に頭をゴチンゴチンぶつけなくなったので、頭の回路が落ち着いたのか…劇的な変化が…

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

びっくりです。立つばかりか、ソファ沿い、壁沿いに歩き回るようになったんです。

放っておけばいつの間にか台所に来ていたり、PCをやっている椅子の足元に絡まってきたり…いったい、この回復ぶりはどうしちゃったんでしょう?

何か、大きな悪い方向の体調の変化の前触れとか…それがちょいと心配なのですが…。

サプリ関係はお腹がゆるくなって可哀想なのであげなくなりました。ワンコ用の缶詰が主食で、あとは老犬でも食べやすいおやつとお水だけです。時々りんごをあげています。

いったい何が良かったんだろう…やっぱり頭をぶつけなくなったことが一番なのかなぁ…。

夜鳴きは全く無くなりました。夜は湯たんぽを4つケージに置いてます。夜中に起き上がってケージ内で暴れるので、せっかくかけてあげた毛布はバラバラ。夜中に私も何度も見に行かれません。どこで転がって寝ちゃっても、湯たんぽが近くにあるように4つも置いてあるんです…。低温やけどにだけは気をつけてあげないとですね。たくさんタオルを巻きつけたりして、熱々にならないように気をつけてあげています。

ヨロヨロと歩き回っちゃって…

動物の生きる力ってすごいですね。人間は直ぐあきらめたり、落ち込んだりするのに…。動物は何とかしようとする…凄いぞ、チコ!

あ……立ち寝技も復活したんだ。

やっぱり凄いわ、チコ婆や…


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2010年11月29日 (月)

バスマット活用!

寒くなってきました。部屋の中も日中はいいですが、夕方近くになると急激に寒くなってきます。チコ婆やの昼間の寝床も、篭り型のにしました。目が見えなくなる直前に買ってあげたベッドですが、この中に入るのが難しくなり、お尻がはみ出てたりしている姿を見て、チコの老化の急激な進み方を感じたものでした…

チコは立てなくなりましたが、まだ寝たきりとまではいってません。立ち上がろうと暴れられる状態です。目が回るのか、頭を後方に反り返してひっくり返る動作を何度も何度も繰り返すので、ゴチン!ゴチン!…という床に頭を強打する音が鳴り響くんです。聞いているこっちも頭痛がしてしまいそうな大きな音。痛みを感じないのか、キャンとも鳴かず痛がらず…。

それで、チコの動ける範囲はクッション、座布団、バスマットが乱舞しておりました(^▽^;)

人間は歩きづらいし、みっともないし…でも安全重視です。チコの後頭部には巨大なたんこぶが出来てしまい、致し方なく…と言う感じでした。

動かさなければいいのか…そうじゃないと思います。身体が動かせる間は動かせてあげたい…まだ寝たきりには早いですよ、チコ婆や!

でも、チコが動き回れば、クッションや座布団がずれてしまい、結局頭を強打することに…。んで、結局バスマットを買い込み、マット同士を結束バンドで繋げて敷き詰めるのに落ち着きました。とってもカラフルですが…。

この上に乗ってると暖かいです…チコの夜の寝床であるケージの中にも敷き詰めてあります。それと、もう一つバスマットにしたらいいことがあったんです。

チ、チコちゃんが…座ってるっ!

夕飯を作っていて、台所からチコの様子をうかがったらこんな後姿が見えてびっくり。座る姿なんてしばらく見てませんでしたから!

おーい、チコちゃん。座れてるじゃないの!大丈夫?

うんうん、そうだよね!気分がちがうでしょう?完全な自力での座りじゃなくてもよかった、よかった!

…らしいです。つるつる滑らず、踏ん張れるみたい。爪が伸びちゃってるけど(血管が先っぽまで来ていていつも激しい流血…。あまり切れません…)、マットに適度に食い込めて踏ん張れるのもあるみたい。

バスマットならひっくり返っても痛そうな音がしないし、温かいし、安いし…結構使えますよ~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (4)

2010年11月24日 (水)

マルちゃん、見つけた!

今日はマルチーズのブログを色々見て回っていた。そしたら、マルチーズの親戚探しをしていると言う記事を見つけました。

とあるサイトに血統証の番号を登録すると、三世代前までの先祖を見つけることが出来ると…。もう、なんだかドキドキと動悸が始まってしまい、調べなくちゃいけない衝動に駆られてマルの血統証を出して直ぐに登録しました。

見つけたよ、マル…アナタのお姉さんかな。両親がマルと一緒の女の子が生んだ男の子が登録してあったよ。他にも、ジジババが一緒のマルチーズが色々と見つかり、18件の親戚を見つけることが出来ました。

マルちゃん…お母さんは嬉しいよ。

マルと離れてしまって来月で一年だね。お母さんはチコちゃんの介護を一生懸命に頑張ってるよ。毎日、お母さんと一緒のお布団で寝てるよね。夜中に目が覚めて、マルの首輪がないかちゃんと確かめてからまた寝るんだよ。知ってるよね。

マルと血の繋がった仔があちこちにいるんだってわかって、お母さんはなんだか寂しさが少しだけ薄らいだ気がするよ。

もしも、いつの日か…いつになるか分からないけれど、新しいワンコを迎える時は、マルの血筋をもったマルチーズを探そうかな。見つかるといいんだけど…。

もし、マルと繋がった仔が見つかったら…、そのワンコはマルじゃないけれど、マルの血の通ってる子だと思うだけで、マルが近くにいてくれる気がすると思うんだ。いつの日になるか分からないけれど、必ず探すから、その時まで楽しみにしていようね。

あと、チコちゃんを見守っててね。まだまだお母さんのそばにいられるように、チコちゃんに元気をあげてくれるかな。

あれ、なんか臭う…

オムツ取り替えるわ。じゃあね、マル!

★Relative Navigator(血統証つきのワンコの親や親戚探し)★

| | コメント (4)

2010年11月19日 (金)

チコ枕

今の生活になってから少々引きこもり気味の私…

今日はママ友が母と私をでっかいでっかいホームセンターへ連れて行ってくれました(^^)

母と私はホームセンター好きなので、出かける前から少々コーフン気味(笑)。到着したところはミスターマックス。いや~…もう、久しぶりのでっかいお店なのでワクワク。散々うろつき、大きなカートにてんこ盛りのお買い物。

  • 息子たち用の電気敷き毛布
  • DVD-R 50枚
  • 手袋(PCタイム用。指先のないタイプ)
  • ネックウォーマー(寝る時用)
  • コーヒー、カップスープ
  • 息子が久しぶりに食べたがってたポテチ色々
  • 母と歩いて買い物に行く時用のキャスター付きショッピングバッグ
  • チコのお尻拭きと詰め替えいっぱい
  • チコのオムツにつける尿取りパット(人間用の。おむつ交換節約のため)
  • チコの枕(子供用)

帰りは3人で回転寿司でお昼。チコが心配なので2時ごろには帰宅しました。

チコちゃんは出かけた時と同じ恰好のまま寝てました。ほっ…confident

う゛…sweat01sweat02 でっ、でも、チコちゃんが寝てばかりだから、少しでも寝やすくしてあげようと思って~sweat02

よかった~。気持ち良さそうで、なによりですわん。

いつも心配してくれて、気にかけてくれるママ友に感謝。ありがとう、またヨロピクお願いします~。

チコは寝たきりになりました…まだ、立ち上がろうと暴れることがある状態の寝たきりです。起きようとすると、頭が勢い良く後方に反ってひっくり返る…この繰り返しを何度もするので、チコが起きてるときは床には座布団やクッションを敷き詰めて、頭のゴチン防止をしてます。人間は非常に歩きづらいですが…チコちゃんのためなので。

夜は、夜鳴きライブはいつだったかと思えるくらい、ほとんど無くなりました。夕べは少し鳴きましたけど、ずっと寝てるのが辛いのか、ケージの中で起きようと動き回るのが凄い時があります。そして、そのまま寝ちゃうのですが、寒くてぶるぶる震えてることもあるので、結局私は何度も起きて様子を見に行き、毛布をかけてあげると言う調子です。

オムツをしてなくて、お漏らしがなけりゃ、布団に連れ込んでお互いにヌクヌクで眠れるんだけどね…、それはもう無理だね、チコちゃん…

朝が凄く寒くなりました。

起こして、朝ごはんをあげるまではストーブ前でヌクヌク。

特等席ですな~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (4)

2010年11月16日 (火)

眠り姫(動画あり)

チコ婆やは元気ですよ~。






にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (3)

2010年11月 9日 (火)

恐怖のお食事タイム

ご飯のあげ方を思案中です。

食べる気満々のモーレツ婆やは前にのめり出そうという勢いが凄いです。どうやったら上手く食べさせてあげられるのか…

今日は通院の帰りに母とあれこれ店を回り、先の尖ってないステンレスのフォークスプーンをいくつか買って来ました。先日は赤ちゃん用のスプーン(プラスチック)を使ってみたら、一回で壊滅状態…。家にある犬缶用のステンレスのスプーンを使ってましたが、少し大きくて食べづらそうでした。しかし、チコの一度食らいついたら放さない強さ…ステンレスのスプーンにたくさんの歯の筋がつきます。その勢いで指を噛まれるんですから…冗談抜きで気をつけないと酷いことになりますよ…。

今のチコの鼻先と口先のセンサーは、触れたものは全て噛り付くと設定されているようです。ああ、怖い怖い…

画像は帰宅後に早速フォークスプーンを使って食べさせていたのですが、まあまあ良い感じ…と、気を抜いたとたんにやられました。この後、うっすらと血がにじみ、カッターで傷つけたかと思うような横線の傷になり、腫れてます…

一度動画を撮ろうと思ってるんですが、一人じゃ絶対に無理(笑)。息子に手伝って記録するようです…。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2010年11月 6日 (土)

心が折れた翌朝は…

昨日はすさまじかったです。ウンポコ漏らしは新しく買い換えたオムツで何とか阻止できましたが、ご飯を食べさせるときの闘いが凄かったよ…。完全に立ち上がれなくなってしまってるので、抱えて食べさせるんだけど、首を下に向けるのも難しいようで…食べるときも顔は上向き。もうカリカリフードやふやかしたフードも難しい。缶詰で固形を保てる程度のをフォークに刺して口元に持っていき食べさせる感じ。お水も下向きで飲めないので、スポイトか(かじられてベニョベニョ)、ボトル式の給水ボトル(先っぽかじられて、そのうち壊れそう)で飲ませるんだけど、上手く飲めてるのかどうか…。口元に添えたタオルがいっぱい水を吸ってます。

食べ方もガツガツなので、何度も床に飛ばされ、落とされ、撒き散らし…。何とか食べさせようと苦心しても、何回も噛まれ、引っかかれ、エプロンの胸元を噛まれ穴が開くし…。メガネも吹っ飛ばされるので、チコの世話をするときはメガネをはずします。

昨日は一日で5回酷くかまれ、流血…。噛まれた痛みと言うのは、本当に心が折れますね、凹みますよ。チコとはなーんにも気持ちが通じてないんだなーって、思い知らされるような気持ちになります。

オムツ替えも大人しくさせてもらえないので必然的に押さえ込む形となるので噛まれます。噛まれないように気をつけてても、瞬時に不意をつかれて噛まれます。アナタね…、

眼ぇ見えてるんちゃうかー??annoyannoyannoy

夕べは私も半ギレ状態。キレたって、怒ったって何も変わらないとわかっちゃいるんだけど…。夜はチコを抱えて寝床に押し込み、寝かしつけもしないでケージの扉を閉めて私も布団に入ってふて寝。ダー様は出張だったので、チコのガタガタ音が気にならないように、枕元にウォークマン代わりのPSPを置いて音楽かけて寝ました。

そして朝、『あぁ…今日も噛まれっぱなしの一日かよ…』とため息混じりにチコの寝床を覗き込むと…

↓↓↓

…なんか、あまりにもお気楽な寝顔と寝姿に力が抜けて笑っちゃったよ。まったくー…

奥に寝かせたはずなんだけど、かけてやってた緑の毛布は丸まり…。手前に出てきて寝込んでも寒くならないようにと、あちこちに置いた湯たんぽも元の場所からずれまくり。どーゆー動きをしたんだか…。真冬じゃ寒いぞ~、どうしますか、チコ婆や?それに、この中でウンポコ漏らしされたらと思うと…ぞぞぞ~shocksweat02

さて、夏にチコが引き戸のガラスで怪我をしないようにと、私の母が良いお仕事をしてくれましたが(記事はこちら)、粘着テープが効かなくなり取れてしまいました。そして今日は、アクリルシートをネジでとめるという作業でチコの安全が確保されました。感謝感謝…前回と同じく終わった後に『あ…シールはがしとけば良かった…』と悔しさをぼやいてた母です(笑)。

チコさん、チコさん…アナタのためなのよ。お分かりかしら?ソファの横の木枠に顔や頭が当たるので、バスマットで保護したよ。

ずりずり這い回り開始。和室の入り口のところにもゴチン防止。

因みに写ってるオムツですが、ワンニャン シニア用紙おむつLサイズです。漏れずらい密着性のある尻尾穴のおかげで、昨日は何度か出たウンポコがはみ出ずに済みました。それにいつも使っていたユニnewmoonャームのオムツより吸収体長めにあるようで、長時間おしっこをためて一気に出すタイプのチコには合ってるようです。良く吸ってくれますし、オムツカバーも汚れません。この辺じゃ一軒しか売ってるの見たことないのよね…ネットで注文するかなぁ…

はいはい、違うってばよ。

チコさん、聞こえないふりだったりして…。

…そして、今日11月6日は、マルの誕生日。生きていれば14歳でした…

愛嬌があって、表情が豊かで…本当に可愛い娘でした…。いつの日か会えたら、またチューするよconfident。待っててね。

おせんべいと、ワンコプリンをお供えしてあげました。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (4)

より以前の記事一覧