« 二度見た夢(追記あり) | トップページ | 気を取り直して…(動画あり) »

2010年10月31日 (日)

時々、嫌になる

最近チコは夜鳴きが止んだ。その代わり、起き上がろうと暴れだし収拾がつかなくなるのが増えました。相変わらず不眠の私は、布団の中でDSをいじったり、テレビを見たりしているんだけど、ようやく眠気が来るのが大体3時近く。トロトロ…っとした頃に、チコのケージの方からカタカタ音がし始める。

『げ、起きた…

正直な気持ちです(笑)。せっかく眠れそうだったのに…。そして間もなくガタン!ドカン!ガチャガチャ……(しーん…)……キュンキュン(鼻を鳴らす)…ガタガタガタガタ!!!

ケージは扉を付けてあり、出られないようにしてあります。だから徘徊出来ないし、どこかにぶつかって怪我をすることも(たぶん)無い。だけど、暴れるとウンポコ漏らしという騒動に繋がることがほとんどなので、結局起きていかなくちゃならない。

人間の都合でウンポコを出してくれるわけではないから、いつ漏らされるかとビクビクしながらチコの大暴れが済むのを起きて待ってます。以前なら庭に出て一緒に歩いてトイレを促してたけど、もう…歩けなくなってるので…腰紐で吊るしてあげても足が動かないので、一緒に歩いての排便は不可能になりました。

今朝も、朝3時に起きてしまいケージ内でドタバタ始まりました。ケージの外に出してやり、気が済むまで暴れてちょうだいと、私はPCをつけてmixiのアプリをいじり出しました。そのうち…かぐわしいカホリが…。

慌ててチコのところへ行くと、オムツカバーの穴からウンポコがはみ出ようとしている瞬間でした。何とかウンポコを床に落とすまい!パジャマにつかないようにしなくちゃ!どうしよう、どうしよう…、と…あたふたしている間にチコは暴れだし、足をジタバタ、身体は反るし、抱き上げてもまともに抱えられない暴れっぷり。

ウンポコは床には落ちなかったけれど、緩めのポコちゃんだったので結局チコを抱えてお風呂場に行く羽目に…。下半身洗い、タオルドライしてちょっと床にチコを下ろした隙に、ジョーーーーー…

まだ外が暗い時間に部屋の電気をつけて一人黙々と後片付け。仕上げに再びチコを抱えてオムツとオムツカバーを装着するのに、散々暴れられ顔や顎を蹴り上げられ、喉もとには足の爪のあとがクッキリ…

いくら愛しい愛犬でも、ここまで分からんチンの行動をされるとムカッときます。まして、眠くなりかけたのに妨げられたし、寒いし、眠いし、身体のあちこちが痛いし。

だけど、チコは何にも悪くない。何も落ち度はない。身体が思うように動かなくなり、失明して真っ暗闇でいる中、押さえつけられたり、お湯を浴びせられたり、色々されるんだから、チコが一番不安なんだよね。

ごめんな、チコ。お母さんは時々鬼になってます。本当にごめん。

チコは、お母さんがいないと生きて行かれないのにね…ごめん。

そして、今日の昼過ぎに、オムツを替えようとしている母が悪戦苦闘しているのを知っているにもかかわらず、息子たちはそれぞれの(大学の)ノートPCで動画三昧、ツィッター三昧、長男なんかPCで攻略サイト開いた状態でポケモンゲームやってるし。

母親がチコにキックされて顎を押さえてれば、『あはは、やられた?』と次男。チコがバタバタと仰向けになって前脚を動かしてりゃ、『ぶ…ダンスにしか見えん』と吹き出す長男。

あんたらは、悪戦苦闘している母の姿を見て、その手を止めて何か手伝おうと言う気持ちが湧かんのか??

今までも、何度も同じようなことがあったよな。大体、全ての世話をお母さんが背負い込んでること自体がおかしい。頼まないと動いてくれないことがおかしい。

最近思ったよ。あんたたちにチコの世話を頼んでやってもらった時に『有難う』と言うのを止めようって。お母さんの仕事で、あたしがやるべきことなんだったら、やってくれて有難うと言うのは当たり前。だけど、そうじゃないよね。

だから、最近私はチコの世話をした息子には『ご苦労さん』『お疲れさん』に変えました。

そんなこと、息子たちは何にも感づいてないだろうけれど…

優しく素直な面が多い息子たちだけど、気遣いは思いっきり足りないよね…。口すっぱく言ってもこればっかりはなかなか…

こんな時、マルが居たらなぁ~、生きてたらな~…。マルが恋しいです、会いたいな~、マル。触りたいな~。一年前に戻れたら…もしかしてマルはまだ今も生きてたのかな…

今日は画像もなく、だらだら愚痴の長文です。ごめんなさい~。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 二度見た夢(追記あり) | トップページ | 気を取り直して…(動画あり) »

愛犬ネタ2010年」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

うんうん
ここでくらいは愚痴吐いちゃってください(つд⊂)エーン
何にも出来ませんけど
わたしが受け止めますお!(`・∞・´)ドーン!

投稿: ぽむ | 2010年10月31日 (日) 17時30分

少しでも、楽になるなら、愚痴は一杯吐き出す!

私は、今年の6、7月と母が入院して、講座の勉強にも行って、体力的に一杯、一杯。
そんな時、夜中に、メイが、5~6回、オシッコや水飲み、気分で、ベッドから、下ろしたり、上げたり・・・

あの頃は、「もう、一度にすませてよ!」と思ったし、上げ方もだんだん、乱暴になっていた。
布団では、寝てくれない。
それも、薬の調整・レメディで、落ち着いたの。
約、2週間位かなぁ。
小さなコでも、夜眠れない事に、いらいらしたもん。

大きなチコちゃんで、先が見えない介護は、どんなに大変かと思う。
うん○の量も半端じゃないしね。

私は、旦那君を、全く当てにしていない。
呼吸困難のメイを、夜中に、病院に連れて行ったのも私。
何度も泣いたから、これから、介護になっても、当てにしない。

ともさんもそうしようよ。

一杯、愚痴ろう。そして、休める時に寝てね。

もしも、フラワーレメディに興味があったら、メールアドレスをいれたので、連絡下さいね。

投稿: えり | 2010年11月 1日 (月) 13時12分

★ぽむさん

ぽむさん、いつも気にかけてくれてありがとうね。
時々発散させてください~。上がったり下がったりだけど、よろしくね(*^^)


★えりさん

愚痴にお付き合いくださってありがとうございます(*^^)
チコはもともと9キロあったんですけど、6月には7キロ台になってしまいました。それでもよく食べるので、ウンポコの量もそれなりです(笑)。適度に硬ければいいんだけど、ゆるめだと大変です~。

メイちゃんは夜中にちゃんとおしっこに行かれるのですね。起こされるのはきついですよね、これから寒いとなおさらです。
レメディって聞いた事があります(^^)。お気遣いをありがとうございます、頼りたくなったらメールしますね、ありがとう!

うちもダー様は私が今こんな状態なので長男の嫁さんとしての勤めを全く出来ないでいる分、ダー様に色々と負担がかかっているのでチコのことは何も頼んでないです。息子たちは自分が楽しんでるところを頼まれるのが嫌なんですね(笑)。気持ちは分からなくもないけれど(笑)。今日もチコのトイレの世話を頼んだら大きなため息をついたのでびしっと言いました。気持ちは分かってるんだけど、その辺はまだ未熟な若造なんでしょう…。
ま、チコのことを誰より分かって対応できるのは私しかいないと思ってるので、あくまでも私以外の家族は『世話の手伝い』程度に考えておいたほうがよさそうですね(^^)

投稿: ともちん | 2010年11月 2日 (火) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二度見た夢(追記あり) | トップページ | 気を取り直して…(動画あり) »