« 少しずつ出来なくなっていく… | トップページ | いいハマり具合 »

2010年10月 1日 (金)

急いで冬支度…療養生活一年

ちょいとご無沙汰しておりました。

めっきり涼しくなり、春に分解したこたつ布団で作ったチコ嬢用の冬のあったか敷物を使う時がきました。作った頃は使う日がくるかなぁ…と、ちょっと心配でしたけどね。先週、ネットで見つけた激安のダイニングこたつ用の布団が届き早速こたつをセットしたんだけど…こたつヒーターが昇天してたのねぃ~。ただいまダイニングこたつは布団をかぶせているだけ(笑)。来週辺りには、アマゾンさんで注文したこたつヒーターが届くでしょう。

急に肌寒くなったので、チコが夜中に寒がって切ない声を出すことがありました。夜鳴きとは違う、何かを訴えるかのような声でした。様子を見に行くと、足先が冷たくて、寒そうに震えてました。翌日はチコのケージ周りを色々いじってバージョンアップしてあげて、冬に備えて防寒対策もばっちり。もっと寒くなったら寝る時に暖かい毛布をかけてあげたり、ケージの奥に立てかけてあるペット用のヒーターにスイッチを入れて、背中側からほんのりあたたかさが来るようにしてあげましょうか。湯たんぽも出しておかなくちゃね。

この数日は、夜鳴きが止まってるのです。隙間風が入りにくいように工夫してあげて、寝床もちょっと暖かめのベッド、そしてこたつ布団で作った敷物、薄手の掛け物をして寝かしつけます。寝付くまで顔をくっつけてあげて(お母ちゃんの身体半分はケージの中)、前脚を握ってあげて、小さい子供を扱うように、お腹や背中をトントントン…そのまま朝まで静かに寝てくれることが増えました。

暖かいのが安眠を誘うのかしら…。それに伴って私も眠れればいいんだけど、不眠は相変わらずで、深夜のDVD観賞もネタが尽きてしまい、最近は布団の中でDSの『おいでよどうぶつの森』で深夜の『チコマルピ村』をウロウロして虫を捕まえたり、お魚釣ったりしてます(笑)。

お昼のチコ嬢は、以前よりも足腰が弱ったのか、ウロウロ徘徊が少なくなったような気がします。ウンポコ漏らしで畳が汚れたら大変なので、もう和室には入れられなくなりました…

歩き回れる場所は限られしまいましたが、時々うろついては、角っこで行き倒れて寝てます。3箇所ほど行き倒れ場があるので(笑)、そこを狙って座布団や寝床を置いてやると、上手い具合に上に乗っかって寝てます。肌寒い日だったので毛布をかけてあげました。

9月22日からやっと大学の後期が始まった息子たち。やっと『お昼ご飯何?』攻撃から開放されました(笑)。特に次男坊は大食漢です…食べても食べても足りないみたい。

学校から帰ってきたとき、居間に来た時…息子たちはいつもチコを抱き上げて愛しそうに構ってます。その構いにチコが応えることはないけれど…、それでも抱かれて嫌な気はしないようなので大人しくされるがままの姿が可愛いです。

耳元のモミモミが気持ちいいようです。

私も息子たちも、チコの耳元、おでこ、ほっぺの脇に自然と『ちゅっ』としちゃうのですよ。一日に何度も、抱くたびに。たまに虫の居所が悪いようで噛まれますが…。今週は二度ほど唇噛まれたお母ちゃんです…

おむつ…これを着てもずれまくりです。おむつカバーの中で、おむつがずれてるんです。子供用のサスペンダーを使ってずれないようにしても、おむつが切れちゃうし、カバーだけ留めてても中身のおむつはずれてるし…

先日、おむつをした状態で初めておちっことウンポコを漏らしてました(寝床で)。おむつカバーの下半身がびっしょり…中身のおむつは全く汚れていないという摩訶不思議な現象が…。おむつとおむつカバーの間にウンポコがあったし…どーしてじゃ…

無い頭をひねって色々考えますが、チコのようななで肩ならぬ、【なで腰】のワンコのおむつは落ちないようにするのは相当難しいような気がします。うーん、うーん…困ったなぁ…

今年の冬は、チコをお布団に入れてあげられないな…

おぉ~、ふてぶてしさ全開のチコ嬢です。チコは目が見えないのもあって、不意に顔に何か当たると噛り付きます。特に多いのが私のスカート…。いつも床に転がってるので、そばを通るとスカートが顔に当たり…。口を無理やり開いてやらないと放しません。息子とダー様が取ってくれたときもありましたが、無理やり引っ張るので、夏の薄手のスカートは穴が開きましたもっと丁寧にはずしてくれんか

身体に触る時も瞬時に噛む事が多いです。ご飯を食べてる身体を支えてあげてるのに、ガブガブ…。倒れたのを起こしてあげてるのにガブガブ…。まったりしているのが可愛くて、顔を近づけたら口や鼻をかじられたことが何度もあります。本気噛みじゃなくても結構痛いものですよ。

ま、それでも長年一緒に暮らしてきた家族です。憎たらしくもなく(これ本当)、頭にもきません(これは微妙…)。『気安くアタシに触らないでよね』の気位の高いチコ嬢はまだ健在のようです。

そして、、今日も部屋の隅で行き倒れてるチコ。

何故後ろ足が中に浮いてるのか…

おいおい…

…そりゃ、そうでしょうよ(笑)

チコ、今日も笑顔の提供をサンキュー

-------------------

私が今の生活になって9月23日で一年経ちました。

果たして私は良くなってるのか?未だに分かりません…。長男の嫁として全くの不合格、何も手伝えない…深く考え込むと動悸が始まり息苦しくなります。私が何も出来なくなったことで苦労を背負い込むことになってる人たちに、お詫びの言葉すらかけられない。顔を出すことも出来ない。薬は飲んでいても、果たして効いているのか…分かりません。

本当に直ぐによくなるものではないと実感するこの頃です。休んでいることが長くなればなるほど別の意味での心労が重なっていきます。だからといって、元の生活に戻るのは今の自分には無理なのは良くわかってます。

今自分に出来ることは、自宅のことと、老犬の世話のみ。近所に住む両親には心労をかけっぱなし…本当に申し訳ない。

まだしばらくはこの生活が続きそうです。

いつの日か颯爽と自転車にまたがって一人でかっ飛ばして買い物に行かれるようになることを夢見て…頑張らないように頑張ります。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 少しずつ出来なくなっていく… | トップページ | いいハマり具合 »

愛犬ネタ2010年」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
チコねーさん、元気そうで安心しんましたヽ(´▽`)/
急に涼しくなって、快適、快適と喜んでいると
あっという間に、寒くなりますよね~
チコねーさんも、暑いのも辛いが
年寄りには、寒さが身にこたえます・・・ネ!
ともちんさんの、アイデアがすごい(◎´∀`)ノ
チコねーさんを第一に思っているのが、
よーく伝わります☆自分の目が見えなくても
行き着いた先に、ベッドがあり
横になれば、温かなモーフが掛けられる
最高です!!

鼻のゴミ、とってみなさいよ
噛むわよ!!は、最高です
本当に、噛まれるのでしょうねw(゚o゚)w
気をつけて~

ともちんさん、きっと清々しい日が待っています
気長に付き合いましょうよ☆

私も長男の嫁ですが、本当に何もしていません(;д;)

義父は亡くなり、義母一人で淋しい思いをさせて
申し訳無く思ってますが・・・(離れてクラシ)
こちらに来るのは、無理と言うことなので
自分の(家族の)生活を今は優先しています・・・
日本の風潮で、長男の嫁とはいかに・・ですが
自分あっての、家族なので
ダー様や、素直な息子達に
おんぶにだっこで、気ながに療養しましょう!!
それが、早道かもと私は思いますよ~

もっと、気楽に~

投稿: パチ | 2010年10月 1日 (金) 21時24分

★パチさん
いつも優しい心づかいのコメントをありがとうごじゃります。

私はまだ恵まれているほうだと思います。
友達がいる、両親がそばにいてくれてる、優しい家族がいてくれてる、世話焼かせだけど愛しいワンコがいる。こうして会った事が無いネット友さんからも和ませていただけてる。あまり考え込まないようにしないとね、考えても今は答えが出ないのだから(笑)

家がまん前というのも、申し訳ない気持ちを増殖させる原因かなと思ってます。今は出来ることだけを考えて、清々しい日がやってくるのを待ちましょうか。ありがとうね、いつもいつも

チコねーさんは今朝はおむつの中にウンポコ後出産でした(笑)。しかも寝たままの姿、良く息めたなと(笑)。

投稿: ともちん | 2010年10月 2日 (土) 20時24分

ともちんさん、チコばーちゃんこんばんは!

ともちんさんは自分にできることを
いくつも出来ているのだから
自信持っていいと思います(*´▽`*)b
自宅のこと、チコさんのお世話できるなんて
すごいと思います!出来ているんだと、自信もって
毛布に包まれる季節を楽しみましょー♪

投稿: ぽむ | 2010年10月 2日 (土) 22時00分

★ぽむさん

こんばんは~。
ぽむさんもいつもありがとうございます

無理して急いで、以前出来たことを取り戻すのは危険だと思います。確かに、チコの世話をここまで徹底するのは私しかいないので、最後の時までしっかり世話をすると決めてます(*^^)。頑張らないように頑張る…これをモットーにですね(^^)

毛布の嬉しい季節はもうすぐそこです。いつでも出せるように準備OKですぞ~

投稿: ともちん | 2010年10月 3日 (日) 17時24分

こんにちは。
秋になり、ついこの前までの猛暑はどこへやら?と言った感じですね。
朝夕はほんと肌寒いです。
チコばーちゃん、歳をとると寒さも身にこたえるのかな?
でも、夜鳴きがなくなって少しはラクになりましたか?
DVDを見尽くしたなら、マンガなんてど~ぉ?最近はツタヤでレンタルもしてるみたいだし、面白いですよ♪

1年ですか・・・私はもう2年になりますTT
今日も病院の日です。いつも先生に「治りますか?」って聞いてしまいます。先生はいつも「治るよ」と優しくおっしゃってくださいますが、2年も経つと心配になります。なのでともちんさんの気持ちよくわかります。
たぶん、ともちんさんは几帳面で責任感の強い方なんでしょうね。
でも、今はゆっくりするときです!今まで周りのことをいっぱい考えてやってこられたんだと思いますから、今はご自身のことだけ考えていてもいいと思いますよ。
何も気にしないでゆっくりと一緒に気長にいましょう~♪

投稿: ごはん*ごてんママ | 2010年10月 4日 (月) 11時34分

★ごはん*ごてんママさん

こんばんは~。いつもありがとうございます(*^^)

本当に過ごしやすくて、更年期の汗かき以外は本当に快適に過ごせるようになってきましたね。
チコは一昨日から夜鳴きが復活してしまったんですけど、寝返りをうたせて、毛布をかけなおして、しばらくそばにいてトントンしてるとそのまま静かにしてくれてます。静かになったり、鳴いたり…波があるのかな。

おお、マンガもいいですね。王家の紋章でも読み直そうかな(笑)。ツタヤでレンタルしてるんですか?今度のぞいてみようっと!

ごはん*ごてんママさんも辛いですね。私は前回の診察の時に『もう直ぐ一年ね、一年を節目にして薬のことや生活の仕方などを考え直して見ましょうか』って言われました。薬を減らす方向なのかも知れないけれど…私は軽いほうって言われることが良くありますけど、それもちょっときついかな。重症ではないだろうけれど…一年経っても身の振り方がイマイチ分からないままです。
でも一年かかって色々出来るようになってきたことも少しはあるので(カーテンが開けられないとか、障子を閉めっぱなしとか…)ちょっとは進歩してるのかも知れないですね(^^)
一緒に気長にお付き合いしていきましょうね、ありがとう!

投稿: ともちん | 2010年10月 4日 (月) 23時23分

ずっと前に、マルチーズの件でコメさせていただいものです。あれからずっと読み逃げしておりました;;
(すみません)
私は、鬱病にかかり何も出来なくなって
親戚つきあい、近所つきあいなど、友達つきあいなどなど、出来なくなり
我が家から3年ほど離れてマンション住まいをして治療しました。(家族みんなで引っ越し)
多機能不全まで進行してしまい死を彷徨いました。
よくなったので我が家に帰宅しましたが
それでも完治はしておりません
人混みは未だに苦手で、スーパーの買い物など
動機して苦しくなります
知ってる人なんかにあったりすると、逃げ出したくなります。まぁ、、それでもなんとか気分次第で
話せる日もあれば話せない日もあるわけで
気長に病気とつきあってます~

老犬のチコちゃん、いつも見てますよ
大変ですね、大事な家族です
これからも大事にしてあげてください
9月11日の「チコ婆やのつぶやき」は
もうお腹抱えて笑ってしまいました
おもしろかったです!
我が家にも13歳のヨーキーがいます
マルチーズは生後9ヶ月が過ぎました
13歳のヨーキーはしっかりしてますが、
いずれチコちゃんみたいになってくるのかなぁと
思います
チコちゃん介護の勉強させてもらってますよ~~
これから遊びに寄らせていただきますね
ともさん、病気はきっと良くなりますよ!
焦らずにね。
では 失礼します

投稿: アリンのママ(モコ) | 2010年10月 7日 (木) 21時36分

★アリンのママさん

こんばんは~。いつもいらしてくださってありがとうございます。またコメントくださって、ありがとうございます

鬱病とはかなり多くの人が重かれ、軽かれ、抱えているものだとは聞いてましたが、まさか自分がこんなことになるとは思ってもいなかったです。色んなことで悩み、ストレスが抜けなくなり…それでも自分はそうならないと思っていたんですけどね…。心療内科で先生の話を聞き、小冊子を貰って読んでみたら自分の症状と当てはまるものがほとんどで驚いたものでした。

気持ちの持ち方だけじゃどうしようも無いことがあるんですよね。幸い、私は乗り物や買い物に関しては大丈夫なのですけど、考え込んだり、今後のこと深く思ったり、会いたくない人に会いそうになったりすると動悸が始まったりして息苦しくなります。

休み始めた時は部屋は真っ暗な中ですごし、テレビもつけませんでした。カーテンも開けられず、洗濯物もベランダに出て干せませんでした。今はそれが少し増しになってきました。1年でこの程度…本当に少しずつですけど、いいほうに向かってると信じて焦らずにいかないとだめですね。ありがとうございます。アリンのママさんも大変そうですけど、お互いに気をつけていきましょうね。

13歳のヨーキーちゃん、可愛いおばあちゃんなのでしょうね(*^^)
チコもあんなにしっかりしていたので、あれよあれよという間にすすんでしまいました。たぶん、1~2ヶ月で一気におかしくなったようです。それから先はゆっくりなんですけど、すこしずついろんなことが出来なくなっています。覚悟はいるし、時にはイラッときますけど、可愛い寝顔で吹き飛びますよ~(*^^)。

チコ婆やのつぶやき…笑ってもらえてよかった。自分も前向きになりたくて、あんな記事にしてしまいました。そのうちまたやるかもです(笑)

投稿: ともちん | 2010年10月 8日 (金) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しずつ出来なくなっていく… | トップページ | いいハマり具合 »