« 要介護度上がったかも… | トップページ | チコとの残された時間 »

2010年10月21日 (木)

チコへのお願い

夜はだいぶ静かに寝られることが多くなってます。

数回鳴くことがありますが、なだめればなんとかなってます。真冬の深夜の世話をどうしようかまだ模索中です。お漏らしが頻繁なので、お布団に入れてあげるのは無理なので…

チコの下肢の衰えは目に見えて酷くなっているような気がします。特にこの数日で、自力で立ち上がることが難しくなっています。立てても身体が右に傾くので、ものすごい勢いで回りだし、ひっくり返ってはまた立ち上がろうとして、足をじたばたさせてもがく姿が痛々しいです。立たせてあげても、壁や私の足などに頭を押し付けてやっと立ててる感じ。

トイレタイムも、一緒に庭先を歩き回ってあげても、私の左足にチコの身体がよろけて当たるので、まともな歩行にもなってません。もはや、腰を吊るし気味に補助してあげても、ちゃんと歩行できないのかなと…。

もしかしたら、今年中には完全に立てなくなり、寝たきりになってしまう可能性もありでしょう…。

チコちゃん、去年の暮れにあっという間にマルが居なくなってしまい、ワンコの居ない生活は考えられないお母ちゃんは本当に打ちひしがれました。マルに色んなお世話をしてあげられなかった分、チコには長生きしてもらって十分な世話をしてあげたいと思ってるよ。だから、もうちょっとそばに居てくれないかな…。

昨日はチコが怪我をしないために、また色々と考えてたんだよ。お母さんの頭の中は、チコのことでいっぱいだよ。

どこか痛いか?どこか苦しいのかな?

目は見えない、家族が分からなくなり、動くこともままならない生活。そんな毎日に何か楽しみがあるのかな。あるとしたら、ご飯やおやつの時だけなのかな?

お兄ちゃんやお母さんがそばに来て、抱き上げたり、なでてあげたり、顔を寄せてチューってしてあげるのは感じてくれてるのかな?

もし、どこも痛くなくて苦しくないのなら、あんまり急いで弱らないでおくれ。

まだまだチコにはしてあげたいことがたくさんあるから。寝たきりになったっていい、完全オムツ生活だっていいよ。お母ちゃんはとことん付き合うからさ。もう少し、いや、まだまだそばにいてちょうだい、頼むよ、チコ。

※抗うつ剤を減らす方向になりました(一日おき)。そのせいなのかな、ちょっと気分が下降気味のことが多くなってしまった。やっぱり減らすのは早かったのかな…。朝から衣替えを始めてるんですけど、何度も手が止まりなかなか終わらん…。何か、心が浮上するようなことがないかなぁ…


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 要介護度上がったかも… | トップページ | チコとの残された時間 »

愛犬ネタ2010年」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

チコちゃんは大丈夫
ママの愛の力をいっぱいもらってるから
きっと歩けるようになるよ!

ともさん、お薬減らす方向ってことは良いことですよ!
焦ったらダメですよ

チコちゃんも、ともさんも
Going My Wayです♪

投稿: アリンのママ(モコ) | 2010年10月21日 (木) 23時55分

少し前から覗かせて頂いてます チコちゃん、だいぶ状態が思わしくないようですね 我が家にも18歳になるワンがいます(柴系のミックス)夏の終わりにやはり自力での起き上がりや歩行も困難になってしまったのですが年齢が年齢だし・・・と思ってダメもので病院に連れて行き週1回の注射とサプリ、メタカムというお薬を飲ませて様子をみたら今じゃ、すっかり改善されスタスタ走るまでになりました 寝たきりは犬にも人間にも大きなダメージになります 獣医さんに一度、相談なさったら如何ですか  チコちゃん。とっても愛くるしくて大好きです いつまでも元気でいて欲しいです
遠い街から毎日、お祈りしてますよ

投稿: ふんママ | 2010年10月22日 (金) 03時13分

チコちゃんの事は、息子さん達から聞いておりました
が、それでも献身的に介護をされているともちんさんと
息子さん達…。マルちゃんに会いに行くと、チコちゃん
がいつまでも元気でいて欲しいと必ずお願いして
新しく出来たトンネル経由で帰るんです。
気持ちを浮揚するきっかけ…ともちんさん!今NHK杯
やってますよ~。

投稿: かぶとむし | 2010年10月22日 (金) 19時38分

★アリンのママさん
こんばんは、ありがとうございます~。
獣医さんからも状態を見てもらって、歳ということと、痴呆が進んでいると言うことは言われてわかってたんですけどね。目の当たりにするとさみしいものです。
でも食欲はばっちり、勢いもあるので少し安心してます(^^)
お薬減ったのはいいけれど…頓服みたいなお薬も用意されているのであまり不安にならないように気をつけます、ありがとう~

★ふんママさん
はじめまして、ようこそいらっしゃいませ
18歳のワンちゃんがいるのですか、柴系は長生きが多いですね(^^)。今年の夏は暑かったですから、ご近所のワンコもへたってしまった仔が多かったようです。チコはある程度は痴呆と老化と診察で言われてるのですが、徐々に弱くなる姿はさみしいものです。昨日ダー様が出張先から美味しそうなりんごを買ってきてくれたので、今日はおやつにあげたら凄い勢いで食べてたので、ちょっと安心しました(笑)
今日はわりと穏やかにすごしているようです。ぐるぐる回転はありますが、自分の足で立ってることが昨日より多いです。あまり苦しそうだったり痛そうだったら病院で看て頂こうと思います(^^)
色々大変なこともあるけれど、広い世界でめぐり合えた小さな命…大事にしたいですね。お互いに愛しいワンコのお世話を頑張りましょう、ありがとうございます

★かぶとむしさん
こんばんは~、いつもありがとうございます
そうです、そうです、今日からNHK杯ですね!今終わったところです。うーん、真央ちゃん残念…
これからはフィギュアの季節。大好きなスケーター達はあまり出てこないのがさみしいですが、日本の若手は期待大なので楽しみです!今日は次男が大学の友達と食べ放題に行ってるのですが、行く途中の中古CD屋さんで私が欲しがっているのを見つけてくれたとメールで知らせてきたので、帰ってきたら聴ける楽しみもあるし。
探してみれば気分浮上の材料があちこちにありますね、探さないと!

今日のチコは落ち着いてます。さっきからお腹が空いたのか可愛い声で鳴きだしたので支度しなくちゃ。
いつもマルのお墓まいりに行ってくださってありがとうございます。今日もヨーカドーでミニブーケを買って祭壇に供えました。昨日ダー様が買ってきた大きな立派なりんごを二つも供えました(^^)。かぶとむしさんも寒くなってきたので、体調に気をつけてくださいね(^^)

投稿: ともちん | 2010年10月22日 (金) 20時51分

こんばんは^^
読ませて頂いていて、ひとつひとつの文章が心に突き刺さる様で涙が出ました。
前回訪問させて頂いた時も感じたのですが、
ともちんさんの文章はとても真っ直ぐで正直で、
心に響きます(スミマセン偉そうで)
ともちんさん、愛情たっぷりで、チコちゃんも幸せだなぁと思います。
こんな温かい家庭で育てられたチコちゃん、
たとえ目が見えなくても家族が側にいてくれる事で安心してるんじゃないかしら?

私も精神的にイロイロあり、悩みつつ生きてます^^;
最近人に言われたのですが、「今苦しんでる事はいつかきっと自分の力、宝になるから」って。
本当にそうならいいですよね。
焦らず、自分を受け入れつつ、進めたらいいのだけど。
ともちんさんも少しでも気分が上がるといいですね^^
ちなみに私もフィギュアの大ファンです!
真央ちゃん、最近不調で残念ですね。

投稿: yuzu | 2010年10月23日 (土) 23時48分

★yuzuさん
こんにちは~。
いやいや、お恥ずかしい(笑)。格好いい文章や写真が撮れるわけじゃなし…お馬鹿があったりする内容ですが、自分史的なものが残せたらと思ってずっとやっています。その時の正直な気持ち…結構読み直すことがあるので、忘れっぽい私には読み返して思い出すことも多くて(笑)。
実を言うと、マルが居た頃はあまりチコとは仲良く出来てなかったんです…。あまりにもマルが私にべったりで愛しくて…。チコはもともとあまのじゃくな性格ではありましたが、私とマルがベタベタしてる姿をはたから見てて可愛くない態度が多かったかも知れないと…。今の献身的な介護はチコと密接に出来なかった罪滅ぼしの意味もちょっとあるのです~。お世話を受けて少しでも不安が取り除けてくれてるんだったらいいなぁ…

『今苦しんでいることは…』いいですね、その言葉。私も良く『最終的に幸せになるための通過点に苦悩がある』と両親に言われました。今私が苦しんでいても、きっと明るい先のあるトンネルの出口が見えてくると…思いながら生きてかなくちゃいけないな~って。

フィギュア、お好きでしたよね。以前ブログでちらっとそんなことがあった覚えがあり嬉しかった記憶があります。真央ちゃんは自己ワーストだとか…。ジャンプの立て直しが間に合ってなかったようですね。後半に向けてよくなるといいですね~(^^)

投稿: ともちん | 2010年10月24日 (日) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 要介護度上がったかも… | トップページ | チコとの残された時間 »