« 大活躍のネットと結束バンド | トップページ | いつもと違った日 »

2010年7月 9日 (金)

はりきり婆ちゃん&その後の歯茎

今日はやけにはりきってるチコ婆ちゃん。

散々ロープの引っ張りっこをして遊んであげた後もコーフン冷めない様子。遠巻きに様子を見てみると…

よろけながらも立ち上がり、のっしのっしとロープをくわえたまま歩き回り…

フガフガと鼻息荒く…

ウロウロと約1時間…

やっと止まれました

今日はたくさん動いたので、夜はちゃんと寝てくれるかなぁ…


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

こちらがチコの歯茎に出来てしまった線維性エプリスです。先週の診察の時点では真っ赤になってて垂れ下がってました。一週間のみ薬と塗り薬で赤みが無くなり、他の歯茎と同じ色に戻りました。大きさも13ミリから11ミリに縮んでいました。

もう、下手にいじらないほうが良いそうなんです。骨に浸透するような悪いタイプのものでは無いらしいです。それでも心配で、病理検査に出すとなれば切り取りますが、麻酔無しで取るという話で…

それはちょっと…。痛みが無く、チコ自身が全く気にしていないようであれば、今後は飲み薬は無しで、塗り薬だけを貰い、赤くなったら塗るだけで大丈夫でしょうとのこと。この出来物さんとは上手くお付き合いしていくほうがいいそうです…

あとは、鼻水が出るので点鼻薬を貰っておしまいでした。これからも気をつけて見てやっておこうと思います。

|

« 大活躍のネットと結束バンド | トップページ | いつもと違った日 »

愛犬ネタ2010年」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大活躍のネットと結束バンド | トップページ | いつもと違った日 »