« いつもと違った日 | トップページ | 頑張れ21歳 »

2010年7月15日 (木)

ホットフラッシュ?

梅雨明けが近くなり、今日は良いお天気。

でも、室内の湿度が80%近く…午前からだる~い、調子が上がりません。

ここのところ本格的に更年期が出てるようで、胸から上の汗のかき方が尋常じゃないです。ホットフラッシュと言うそうですね。一日に何回も、ひたすら顔面の汗との闘いです。一度汗をかいちゃったらしばらく止まりません。嫌だなぁ…一人でビショビショ、シャワーを浴びても額や頭からタラタラと汗が滴り落ちてくるし。最近は家の中では常に首タオルですよ。扇風機もあちこちに置いてあり、小型のボックス扇風機は長い延長コードに繋いであり、常に持ち歩いてる状態。座り込んで膝の上に扇風機を乗せて風を当てるんだけど…【強】運転の風が顔に当たっているのに、鼻の下辺りに汗が湧いてるのが感じるし…。出かけた先では本当に気分が悪くなるくらい嫌ですね。ビショビショの顔…いつもタオルハンカチで拭きまくってるので鼻の下がヒリヒリしてます。

こんな状態があと何年続くんだろうか。

今は自律神経のほうで漢方のケイシブクリョウガンとグランダキシン錠を服用しています。特にケイシブクリョウガンは更年期にも効くはず…。でもこの毎日の滝汗では身体に合ってないということだろうか…。

ケイシブクリョウガンは皮膚にも良いようで…実は頬に出来た痒いイボを2回レーザーで焼いてもらったことがあったんです。焼いても全部焼ききれてなかったし、直ぐに再発して痒くなり、大きくなっていました。それが、ケイシブクリョウガンを飲んで3ヶ月ほどしたら、頬にかゆみがあるので手が行ったのですが、イボのふくらみが消滅してました。皮膚に痒い感覚が残っているらしく、時々痒く感じるのですが、指でなでると何も無い…。皮膚の悩みは解消されましたが…ホットフラッシュには効かないかなぁ…今度先生に相談するようですね。

さて、話は変わりますが…チコさん…やってくれました。

珍しく和室の片づけを始めてしばらくすると…チコが大量の軟便を和室でしてくれまして…しかも踏みつけまわり、ひっくり返って体中にべちゃべちゃと…お顔にも…

あまりの惨劇に声も出ませんでしたわ。先ずはどこから手をつけたらいいんだ…頭の中がパニックで右往左往。深呼吸をして(んこのカオリを思いっきり吸っちゃったよ…)考えて、とりあえずんこまみれのチコ婆ちゃんを何とかしたほうが良いと、首根っこと尻尾をつかんで持ち上げて(抱くと私の服にんこが付いちゃうのよ~)風呂場に直行。久しぶりの全身シャンプーで悲鳴を上げまくってたチコ婆さんでした。

母に助けてもらいながら畳の上のカーペットを引っぺがし…とても洗濯できるものじゃないので破棄処分ですな…。あ~、やられたよ~。

チコを洗ってる時、片付けてる時、お顔のほてりは最高潮でした。拭いても拭いても湧き出てましたわ…

…チコさん、チコさん…お疲れのようですが、アレだけたっぷり放出したんだから気分はすっきりなのではありませんか?

夜のご飯に市販の下痢止めを混ぜてあげました。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« いつもと違った日 | トップページ | 頑張れ21歳 »

愛犬ネタ2010年」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもと違った日 | トップページ | 頑張れ21歳 »