« とぐろを巻く犬 | トップページ | 気持ちよくても危険 »

2010年6月24日 (木)

危険がいっぱい

居間から廊下に出る引き戸…ここでチコが良く転びます。一番右側のガラスは、息子たちが幼稚園前に、長男坊が散々走り回って転び、割れちゃってます(廊下側からアクリルシート着けてます)。しかもお風呂上りで素っ裸、お尻からいっちゃったので、長男坊の黄門様の近くがスパッと切れて、なかなか血が止まらなかったことがありました…。

足腰弱って、なかなか立ち上がれなかったり、すぐに転んだりが多いチコなので、ガラスが割れて大怪我をさせないためにも、何とかしなくちゃ…と、私の母に話してました。

その後、自宅から色々持って来たお母ちゃま。ぐーすか昼寝をするチコのそばで、手際よく、ちゃっちゃと作業を進めてくれ…

ガラスに当たらないように、アクリルシートを貼り付けてくれました。

両面テープが目だってしまい、母的には『うーん、綺麗じゃない…私のする仕事じゃない(いつも何でも綺麗に仕上げます)…もっと何とかならないかな…』と、納得いかない様子でしたが、安全重視ですから~。これでチコの危険がひとつなくなりました。ありがとうございました。

しかしま~…どうしていつも彼女はねじれてるんだか…


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« とぐろを巻く犬 | トップページ | 気持ちよくても危険 »

愛犬ネタ2010年」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

お母様のお写真を見て「プロ」と感じました^^
私も、途中ですがダイニングと仕切りを付ける
ドア工事をやっていて、アクリルを入れようかと
思っているんです^^ 
確かにガラスは怖いです。。。
私もガラスで足の裏を切って外科で縫ってもらった
事があるので…^^;
そうでしたか…長男坊クンは「お尻」から。。。
ガラスの傷は本当に治りにくいですから…。

投稿: かぶとむし | 2010年6月25日 (金) 21時19分

★かぶとむしさん
 
ワハハ、【プロ】を感じましたか(笑)。昔父と一緒に町工場を営んでましたし、細かい作業やものづくりの腕前はなかなかのものですよ。
長男はとにかくじっとしてないタイプでしたからね。今もそうかな(笑)

投稿: ともちん | 2010年6月27日 (日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とぐろを巻く犬 | トップページ | 気持ちよくても危険 »