« ついにこの日が来た(汗) | トップページ | 思い出がいっぱい »

2010年5月17日 (月)

暑くなってきたので…

だいぶ汗ばむ陽気になってきたので、チコ嬢の寝床の毛布類を洗って夏仕様にしてあげましょうか。

使わなくなった長クッションと、やっぱりヨレヨレで使わない夏用の敷き布団パット(人間用ですよ~)を畳んで敷いて、再利用しました。風通しを良くするためにも、もう少し暑くなった頃には周りのギラギラさんもはずしてあげましょうね~。まだ肌寒い時があるかもしれないので、奥に吊るしてあるペットヒーターはそのままにしておきます。寝るときには毛布をかけたりで、臨機応変にしてあげる予定です。

さて、チコさん。そろそろブラッシングしましょうね~。

先ず最初は、ペット用のシャンプータオルでお顔と身体をよ~く拭き拭き。気持ち良いみたいで、うっとりしてるんです。耳の中を拭くと、前足がピクピク

※逞しい腕はスルーでお願いします

何の抵抗もなく、されるがまま。

使ってるのはファーミネーター。お高い商品ですが、お友達が懸賞に当たったからとくれたんです。いや~、動物を飼ってない彼女がなぜこれを懸賞で当てたのかは謎ですが(笑)、ありがとー!

あっち向かされ、こっち向かされ、ゴロンゴロン。

あ、でもこれは老犬介護の本に載ってましたが、本当は良くないそうです。

寝かせたまま手足を持って回転させるのは、重力の働きで正常な位置に収まっている内蔵の位置がずれてしまう。寝させたまま寝返りさせると、食道にたまっていたものが逆流し、最悪の場合は気管に入って窒息する恐れがある。必ず一度起こしてから行うようにする事。

※高橋書店出版 【老犬生活完全ガイド(若山動物病院院長 若山正之著)】より

うーん、何度もやってしまった…気をつけないと…

脇の下あたりをやると、後ろ足がもぞもぞしちゃいます(笑)

コームで梳かしたあと、仕上げにブラシつきの掃除機でブォ~~ン。

赤ちゃんワンコの時は大好きで、吸って欲しくて大騒ぎ、成犬の時は大嫌いで大騒ぎ(記事はこちら)、老犬になったらまた大好きでまったり…(笑)

はいっ!お疲れ様でした~。

爪切りは騒がなくなりましたが、いつも血管まで切ってしまって流血させてしまいます。難しい…。歯磨きも大変な騒ぎですよ。赤ちゃん用の歯ブラシが、噛み千切られるかと思うくらいガジガジ…。今は市販のジェルを奥歯にたらしてますが…お口がクチャイです…

このファーミネーターを使うようになってから、チコの抜け毛が激減しました。床の掃除も楽になったし、抱いても、布団に入れてあげてもほとんどと言っていいほど抜けなくなりました。今までの苦労はいったいなんだったのだろうと思うほど。

もしかしたら老犬だから抜け毛が少なくなっちゃったのかもしれないけれど…本格的な換毛期になったらどうなのかな。様子を見て、また記事にしますね。

いつも部屋の隅にはチコの抜け毛の塊がフワフワしていたんです。マルはシングルコートなのでほとんど抜けませんでした。ダブルコートのタイプのワンコにはおすすめだと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« ついにこの日が来た(汗) | トップページ | 思い出がいっぱい »

老犬介護」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついにこの日が来た(汗) | トップページ | 思い出がいっぱい »