« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

オーマイガーッ!

次男坊の誕生日に…

あぁ…

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

…………笑うんじゃない…これは一大事だっ!annoy

レンズが、レンズがっ!coldsweats02

レンズが引っ込まないうちにバッテリーを抜こうとしたら(バッテリー抜くとレンズが出たままになるんです)、何で拭こうかとオタオタしてるうちに引っ込んでしまったcryingcryingcrying

その後、何度も何度も電源入れるたびに、クリームがレンズにねっとり…

どうしたらいいんだ…

レンズ、傷ついたな…はぁ…いまだに電源入れると、ほんのりクリームのニホイがします。

| | コメント (4)

2010年5月25日 (火)

別にいいけどさ…

7時ごろに大学から帰ってきた次男坊。手にはケーキの箱がnotecake

いそいそと冷蔵庫に入れて後のお楽しみ…

そのすぐ後にダー様が帰宅です。『●●(次男)がケーキを買ってきたんだよ』と話すと、ダー様ったら『ケーキ?…何で?

………そっか、そっか…

…………忘れられてたんだ……

私の44歳の誕生日……

まあねぇ、毎日家にいて何のお役にも立ててない長男の嫁…。他の人からすれば、見た目にはバリバリ元気ですから、…内面に問題ありなんですsweat02私がちゃんとできない分、ダー様をはじめとして色々な人たちに迷惑をかけっぱなしです。休日もほとんど無いに等しいダー様ですから、頭の中は仕事の事と、色々な心配事でいっぱいなんでしょうね。忘れられても、何だか腹も立ちませんわ。

誕生日だと知ったダー様、一瞬顔がマジになってました(笑)。別に怒ってないんで。

昨夜、疲れてしまって部活に出ないで帰ってきた次男坊。早めに寝たはずなんですが、ちょっと用事があって二階に行ったら部屋の電気がついてました。『なにやってるの?早く寝たんじゃなかったの』…の私の声に、なにやら慌てた様子。部屋を覗き込んで『何してんの?』に、机に向かって困った様子の次男坊。

次男『ちょっと…ちょっと…見られたらヤバイんだけど』

母『…何が?何がヤバイのよ(内心、もしかしたら●ロ本を見てるのかと思った)』

次男『だから、今は駄目なの…、(さらに何がと問いかける母に)てーがーみ! 』

…そう、次男は今日の私の誕生日用に手紙を書いてる最中だったのでしたsweat02

そこから先は、無言ですごすごと立ち去ったしょーもない母ちゃんです、すまんねぇ。

手紙は夕飯の後、次男坊と一緒にケーキをいただいてる時にもらいました。ダー様は夕飯とケーキをお盆に乗せて実家へお泊りに行きました。

ケーキの時はいつも膝にべったりで、クリームを一口舐めさせてもらうのが楽しみだったマル。一緒に食べようね。ノートの切れ端に書いてくれた手紙…

  • 体調は万全じゃないんだから無理しないように
  • マルはきっとそばで見守ってくれてる
  • チコを悔いの無いように世話をしよう
  • たまには気晴らしにお出かけしたら
  • バイトの時に(早めにご飯を作ってくれて)いつもありがとう

…なんて涙チョチョ切れの内容でしたが、ブラックユーモアも忘れない次男坊。先日の蜘蛛騒動で、PCで蜘蛛画像や動画をたくさん見ていた私なので…

  • 最近蜘蛛が癒しみたいだから、たくさん蜘蛛動画をみて元気になってください

…ブッ…(笑)。はいはい、ありがとうさん。

さて、長男坊は23時までバイトです。大学から直行したので、お腹空かして帰ってくるでしょう…。もしかしたら、長男坊も忘れている可能性大…です。先日の母の日…何もありませんでした。卓球の試合でそんな事などは頭からすっぽ抜けてるようで。次男は剣道の試合の帰りにクッキーを買ってきてくれてましたっけ。

やっぱり、長男ってそういうものなのでしょうかね…

まだ長男が忘れてると確定したわけじゃないですが…。皆忙しくそれぞれの事を頑張ってるので、責めないですよ、ハイ。大丈夫です。

とにかく、次男坊よ、ありがとー。ハグしてチューしたいけど、我慢しときます。

因みに、誕生日プレゼントは…ありません(泣)。欲しかったものは10分で完売してしまい、夢が砕け散りました。他に欲しいものは…そのうちにとっておきます。話しはしてありますが…

| | コメント (4)

2010年5月23日 (日)

家の守り神?

昨夜はなかなかちっこをしてくれなかったチコ嬢。

大体夜は20時半ごろに3回目のご飯(空腹になりすぎると胃液を吐くので、3回に分けてます)と、トイレタイムなんです。30分ごとに庭に連れ出してみるも、なかなかしてくれず…

やっと23時過ぎにしてくれたんだけど…

チコと一緒に庭をウロウロ歩きながら何気なく目が行った方向に

私の手のひらくらいの大きさの蜘蛛がっ!

生まれて初めて見ましたよ、そんなでっかいのsweat02。見た感じでは足が伸びたタランチュラかと言う感じでした。足がすくみましたが、頭の中では『カメラ…カメラ…』としょーもないブロガー魂が(笑)。でも、蜘蛛はすぐに家の土台の通気溝みたいなところに逃げてしまいました。そして足には生暖かい感触が…

チコさんっ?お母ちゃんのサンダル履きの足の上にちっこですか??

ヤメテーー!crying

ダー様は泊まり、息子達はそろってバイトでまだ帰らず。足を拭いて即効でお風呂場に行って洗いましたさ。でも、でも…このでっかい蜘蛛の衝撃を誰かに教えたくて、ダー様と私の母にメールしてしまいました。

ダー様は時代劇専門チャンネルを楽しんでいたのか、すぐに返信が来ました(そんなに大きいの…叩かないようにな)。母もなかなか寝付けない体質なので、ショッピングチャンネルでも見ていたのでしょうか。こちらもすぐ返信が来ました(気持ち悪い、おやすみなさい)。

23時半ごろに帰ってきた息子達に、身振り手振りですごさをアピールした私。アレが家の中だったらどうしたでしょうか…いや、叩けない、外にも出せない…ちょっとコーフンが覚めやらず、なかなか眠れなかったです。

ネットで検索してみました。『手のひらくらいの大きさ 蜘蛛』でドンピシャな結果がでました。

アシダカグモ…これだわ…。夜だったのでもっと黒っぽく見えましたが…。どうやらこの蜘蛛はゴキブリハンターなんだそうで…。アシダカグモがいれば、その家にいるゴキは全滅するだとか??そうなのか…ならばなおさら叩けませんね。

蜘蛛は家の守り神と言いますが…ゴキを捕食してくれるんだったら、まさに我が家の守り神ですね。先週、家の外に置くタイプのゴキ餌を置きました。そしたら朝、チコのトイレタイムに弱ってるゴキを何匹か見つけたことがあります(すでに蟻んこに連れて行かれようとしてたし)。このゴキ用の毒餌とアシダカグモはこの夏の我が家の守り神として崇めようと思います~~。

でも、いくら神でも見かけたらまた足がすくみそうです。お願いだから、家の中には入らず、お外でパトロールをお願いしますね、神様…

--------------

今日は一日中雨…明日も雨みたい。そうなるとずーんと頭が重くなります。お昼にソファでチコ嬢を胸に抱いて寝ました。目覚めた時、私の胸の上でチコ嬢はお口がパッカ~ン。

ありがと、癒してくれたのね(笑)。ちょっとだけ頭痛が軽くなった気がしました。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2010年5月22日 (土)

思い出がいっぱい

先週やっとコタツ布団をはずしました。かなり痛んでました。今年の秋までにはネットで探して新調しなくては。

コタツ布団に包まれて、マルは良くお母ちゃんのフィギュア観賞に付き合ってくれたね。

お母ちゃんに叱られて行き場がなくなると、お兄ちゃんの膝に逃げようとしたり、大好きなバナナをもらったり…時にはパパのお昼寝に付き合ったね。

お兄ちゃん達の受験やテスト勉強の時は、マルの特等席になってたね。『重い~』と言いつつも、抱っこをせがむ眼差しに根負けしてたよね。

年賀状用の写真、いつもお兄ちゃん達と一緒だったね。

マルの思い出がしみ込んだコタツ布団、とてもじゃないけれど捨てられません~。

…なので、コタツ布団を解体して、綺麗で使えそうな部分をワンコ用の冬用の敷物にリメイクしてみました。綿が出てきて大変だったけど、縁取りは使わなくなった掛け布団シーツを使い、半日かけてミシンで4枚作りました。

これで今年の冬は洗いがえのワンコ敷物が重宝しそうです。

チコちゃん、今年の冬はあったかい敷物がありますよ~。

アナタには、しっかり長生きしてもらわなくちゃね。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月)

暑くなってきたので…

だいぶ汗ばむ陽気になってきたので、チコ嬢の寝床の毛布類を洗って夏仕様にしてあげましょうか。

使わなくなった長クッションと、やっぱりヨレヨレで使わない夏用の敷き布団パット(人間用ですよ~)を畳んで敷いて、再利用しました。風通しを良くするためにも、もう少し暑くなった頃には周りのギラギラさんもはずしてあげましょうね~。まだ肌寒い時があるかもしれないので、奥に吊るしてあるペットヒーターはそのままにしておきます。寝るときには毛布をかけたりで、臨機応変にしてあげる予定です。

さて、チコさん。そろそろブラッシングしましょうね~。

先ず最初は、ペット用のシャンプータオルでお顔と身体をよ~く拭き拭き。気持ち良いみたいで、うっとりしてるんです。耳の中を拭くと、前足がピクピクheart02

※逞しい腕はスルーでお願いしますsweat02

何の抵抗もなく、されるがまま。

使ってるのはファーミネーター。お高い商品ですが、お友達が懸賞に当たったからとくれたんです。いや~、動物を飼ってない彼女がなぜこれを懸賞で当てたのかは謎ですが(笑)、ありがとー!

あっち向かされ、こっち向かされ、ゴロンゴロン。

あ、でもこれは老犬介護の本に載ってましたが、本当は良くないそうです。

寝かせたまま手足を持って回転させるのは、重力の働きで正常な位置に収まっている内蔵の位置がずれてしまう。寝させたまま寝返りさせると、食道にたまっていたものが逆流し、最悪の場合は気管に入って窒息する恐れがある。必ず一度起こしてから行うようにする事。

※高橋書店出版 【老犬生活完全ガイド(若山動物病院院長 若山正之著)】より

うーん、何度もやってしまった…気をつけないと…

脇の下あたりをやると、後ろ足がもぞもぞしちゃいます(笑)

コームで梳かしたあと、仕上げにブラシつきの掃除機でブォ~~ン。

赤ちゃんワンコの時は大好きで、吸って欲しくて大騒ぎ、成犬の時は大嫌いで大騒ぎ(記事はこちら)、老犬になったらまた大好きでまったり…(笑)

はいっ!お疲れ様でした~。

爪切りは騒がなくなりましたが、いつも血管まで切ってしまって流血させてしまいます。難しい…。歯磨きも大変な騒ぎですよ。赤ちゃん用の歯ブラシが、噛み千切られるかと思うくらいガジガジ…。今は市販のジェルを奥歯にたらしてますが…お口がクチャイです…

このファーミネーターを使うようになってから、チコの抜け毛が激減しました。床の掃除も楽になったし、抱いても、布団に入れてあげてもほとんどと言っていいほど抜けなくなりました。今までの苦労はいったいなんだったのだろうと思うほど。

もしかしたら老犬だから抜け毛が少なくなっちゃったのかもしれないけれど…本格的な換毛期になったらどうなのかな。様子を見て、また記事にしますね。

いつも部屋の隅にはチコの抜け毛の塊がフワフワしていたんです。マルはシングルコートなのでほとんど抜けませんでした。ダブルコートのタイプのワンコにはおすすめだと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

ついにこの日が来た(汗)

昨夜、寝かせる時間になってもウロウロと元気に徘徊のチコばあちゃん。抱きかかえて寝床に入れましたが、お目目がギラギラ。少しだけ相手になってあげようと、大好きなロープのおもちゃを口元で揺らすと…かぶりついて来ましたわ(笑)

噛り付いているだけのどこが面白いのか分かりませんが、鼻息荒くコーフンしております。元気だった頃は投げればくわえて持って来てたのにね。

ぶんぶん、ぶんぶん…振っても、引っ張っても放しません。

…でも、そのうち疲れてウトウト…あと少しだ…(寝ろ寝ろ~)

ロープをくわえたまま寝ちゃいました。

ふっ…ちょろいぜ、チコ嬢。お母ちゃんの勝利だよshinescissors

その後、30分ほどしたら起きちゃって、しばらくキュンキュン鳴いてましたが、そのうち寝入ってくれました。朝、ダー様が会社に出た後、寝床をのぞくと、大人しく寝てる姿が可愛くて、抱き上げてそのまま布団に連れ去り、ぬくぬく抱っこで寝てたのですが…

うっ…ついにこの日が…。初めてお布団でのお漏らしチコ嬢。

自分でもヤバイと感じたのか、突然起き上がろうとしたんです。その直後にちっこ臭が広がりました。私のパジャマのわき腹あたりもびっしょり~sweat02

しかし、出し切ってはいなかったらしく、その後に庭に出したらたっぷり出してました。

こんな痴呆な老犬でも、しちゃいけないところにしちゃったことにヤバイと感じるものなのでしょうか?

でも、んこじゃなくてよかったよ…。

良く晴れた午前に干し、午後は部屋の中でさらに布団乾燥機で何とかしようと思います。

今後は布団に入れる時は、チコの身体の下にトイレシートは必ずですな。

午後にお布団をしまった後…

さぁ??なんでだろうねぇ…(マガジンラック二つで和室進入阻止中)


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (2)

2010年5月 9日 (日)

毎年のささやかな幸せ

今年もヤマザキの春のパンまつり…お皿をゲットしました。

毎年のようにネット友さまからシールを貼った台紙が送られてくるのです。おかげで毎年4枚以上はゲット出来ます。このお皿、確か2年くらい前のお皿と同じなんですよね。今年も5枚もらえたので、合計9枚となりました。毎朝使っているお皿なんです。落としても割れた事がない丈夫なお皿です。お魚や炒め物なども乗せられる大きさなので、毎日重宝しています。来年は小鉢なんかどうでしょう、ヤマザキさん。毎年のささやかな幸せ、また楽しみにしています。

ルンルンでお皿をデジカメに納めてると、さっきまでウロウロと徘徊していたチコちゃん…

ダー様、次男、ロープのおもちゃの上で電池切れしてましたsleepy

そ~っと抱っこね。

最近は以前よりも夜鳴きが酷くなくなりました。でも、夜中に起きて、これ以上先に進めないネットのあたりで、か細い声で延々と鳴く事があります。『ギャン!』『アオーーーン!』より静かですけど、やっぱり耳につくんですよねぇ…

最近はあたたかくて寝苦しくなりつつあるので、抱っこで寝んねも通用しなくなりそう。うーん、夜中にフリーにしてあげればうるさくないのだろうけど、時々んこちっこの粗相があるのでフリーは無理ですね。

チコちゃん、平和な眠りをお母ちゃんにくださいよ~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2010年5月 7日 (金)

早朝シャンプー

GWの初日の早朝…かぐわしいカホリで目が覚めましたわsweat02

恐る恐る居間へ行くと、そのカホリはさらに強く鼻につき…チコの寝床を覗き込むと、お好み焼きか、もんじゃ焼きかと思えるような物体が毛布とチコの身体でベッタンコ。チコさん、おでこや後頭部、背中、わき腹、後ろ足…ありとあらゆる部位にブツが付着…。どーしてそうなるのsign02

何もお母ちゃんがこんな状態の時にそんな事してくれなくたっていいじゃんよ~sad

まだ熱もあり、頭痛がある状態で、朝の5時半にチコを風呂場に連れ込み、久しぶりの全身シャンプーですよ。ついでに肛門腺も久しぶりに絞ってやりました。触ってすぐにわかるほどに肛門腺あたりがパンパンでした。思いっきり絞ったら、大量の悪臭の液体が私の太ももを直撃しました。あぁ…こんな体調悪い時に、パジャマのままでびしょ濡れでワンコを洗い、んこと肛門腺の強烈なカホリでめまいがしそうだったよ…

GW中、我が家は全く出かけないし、普通のお休みと同じです。顎の下のゴリゴリした腫れは今も残ってます。今回の扁桃腺炎は本当にきつかった…。マルも首輪で添い寝看護に参加してもらいましたわ。

も~…このくねった前脚が可愛いのなんのって。老犬になってこんなにベタベタしても怒らなくなって…今じゃいじられ放題のチコ嬢。

抱かれれば即寝。さっきまであちこち徘徊してたのにね。

ストーブをしまいました。その分チコが寝られるスペースが増えました。でも、窓からの落下や隙間侵入に気をつけなきゃいけません。またもや100均のネットと(ネットは210円)結束バンドが大活躍です。見栄えは悪いですが、安全第一なので。

風が吹き込んで気持ち良さそうです。これから暑くなると大変だね。

足の裏の毛がボーボー(笑)。綺麗にカットして、爪も切っておきました。

私が高熱を出したおかげで狂犬病とフィラリア検査に行きそびれました。いつ行こうかなぁ…


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月)

嬉しかった夢

今朝までだらだらと37度2~5分の熱が残ってましたが、午後からようやく平熱になってきました。でも、あごの下あたりにゴリゴリとした腫れが出てしまい、触ると痛みます。今思うと、2~3年ほど前からですが、生理が近くなるとあごの下が少し腫れて(コリコリした腫れ)物を飲み込む時に嫌な感じがしていたんです。ネットで調べてみると、生理前になると扁桃腺が腫れて、あごの下が腫れあがるという人が時々いるようです。

ひぃ~…この次の生理が怖いですわ…またこんなに熱が続いて苦しいのはごめんです。まだまだ油断は禁物ですね、薬の飲み忘れがないようにしなくては。

----------------

マルが亡くなってから、数回夢にマルが出てきています。でも、特に印象に残るような夢がなく、どんな内容だったかも起きるとすぐに忘れてしまいます。うっすらとした夢ばかり…

でも、扁桃腺炎で寝込んでた日の夜、はっきりとした夢を見ました。

夢の中のマルは、すごくはつらつとしていて若い頃のマルと言う感じでした。すごく嬉しそうに、楽しそうに私とじゃれあっている夢でした。何度も抱き上げて、いつもしていたように『は~い!』と、私の手とマルの前足ハイタッチをしていたり。私が座っていると、いつもそばに来て、私の膝に前足をチョコンと乗せて、私の鼻先をほんの少しだけ舌を出して、ペロッ…って舐めてくれていたのを夢の中でもしてくれました。

そういう時、私はいつもマルの腰からお尻にかけて手を添えてなでていたんですが、なでている感触もはっきりわかるような夢でした。

朝方に目が覚めたとき、顔のすぐ脇にマルの首輪がありました(いつも握ったり、枕元に置いて寝てます)。思わず『出てきたんだ、ありがと』と独り言を言ってしまいました。

悲しくはなく、涙は出なかったです。楽しそうにしているマルは、もしかしたらちゃんと天国へ行かれてて、完全に苦しみや痛みから解放されているんだろうな。そう思ったら、私の中で何かが吹っ切れたような気がしました。

お母さんは、すごく寂しいよ。でも、もう悲しいって気持ちは軽くなってるのかも知れない。いつの日かマルに会える日が来るっていう楽しみがひとつ増えたと考えるようになってからなのかもしれないね。

マルちゃん、チコを長生きさせてね。マルにして上げられなかった分、チコにたくさんやらせてね。出来る限りのお世話をしてあげられれば、いつの日か迎えるチコのその日を、マルのときよりも心穏やかに迎えることが出来るかもしれないから。頼むね、マル!

4月30日は月命日でした。今度からはアレンジフラワーはやめました。アレンジだとちょっと花の持ちが良くない感じがします。寒い時期はいいけれど、これから暑くなってくるとね…。

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

恐るべし扁桃腺炎

母に強くすすめられて病院へ行きました。

行ってよかった~…血液検査をしたら白血球が増えていて炎症がある結果が出ました。午前に約30分の抗生剤点滴を受け、夕方も点滴を受けに行きました。ようやく少しだけだるさが軽くなった感じがします。

本当は月曜には診たいところですが…と。連休に入ってしまうので、悪化した場合は休日救急の病院に診察の詳細のメモを持って行ってくださいとのこと。

今日、病院に行ってなかったら、連休中に大変な事になってたかもですね。

恐るべし扁桃腺炎…

長男が気遣ってか、寝ている私のところにチコを連れてくるんです。嬉しいけど、寝る気ゼロで連れてこられたチコは目がギンギン。暴れようとするので、結局私に部屋から出されてます。連休中、ゆっくり寝ていられるかがちょいと心配…ダー様がいるので、ご飯の支度が…

また母にはお世話になりっぱなしです。申し訳ないですわ、身体はでっかくても、心身弱い娘ですみません~。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »