« 放映今日…お流れ~(笑) | トップページ | 退院、できるかなぁ… »

2009年12月28日 (月)

マルが大手術

びっくりさせてしまうと思うのですが…

マルが瀕死の状態になってしまいました…

毛の下に見えるいつもピンク色の皮膚、歯茎、目の裏、耳の裏が白くなってしまい、そばにきてブルブル震えて…明らかに貧血の状態。

夜間の病院に連れて行き、脾臓に大きな腫瘍が見つかりました。多くの場合が血管肉腫という悪いものだとか…貧血も酷いので、腫瘍が破裂してしまいおなかに出血があるのではないかとのこと。

今朝4時過ぎに脾臓摘出の緊急手術を受けました。

心臓の強い子で、13歳でも手術に耐えてくれました。後は今晩から輸血をするので、場合によっては急変もありうると…

腫瘍が悪性であれば、術後の余命も1ヶ月ほどとか…

ほんの15分ほどの時間でいろんな選択肢を迫られるほどの緊急手術でした。

夕方面会したら、小窓から顔を出して甘えてきました。懸命に立ち上がって、くりくりの目で私と次男を見つめていました。マルは…頑張ってくれてますが、もしかすると…良い年を迎えられないかも知れない…

今年はいろいろありすぎました…年末になってこんなことになるとは…

大きな山を二つ、三つ越えれば楽になって自宅療養できるとのこと、…悪性でも、お母さんがしっかり介護してあげるから、おうちに帰ろうね、マル。必ず、帰ってくるんだよ、待ってるから!

|

« 放映今日…お流れ~(笑) | トップページ | 退院、できるかなぁ… »

愛犬ネタ2009年」カテゴリの記事

コメント

(lllOдO)え、マルちゃん・・・?
ああ、マルちゃん・・・がんばってる子に
これ以上どうがんばれと言えるのか
でもがんばれとしか言葉が出てきません(>_<。)

ともちんさん息子くんたちも
ごはんいっぱい食べて、チカラつけてください!

投稿: ぽむ | 2009年12月29日 (火) 22時36分

★ぽむさん
ご心配おかけしてます。
2回面会に行きましたけど、輸血後のショックも無く順調な様子です。調子がよければ明日退院できるのですが…このままいい調子でいてほしいです~。

ありがとう、私たちも面会したときのマルを見て一安心しました。どんな結果であろうと、大事に面倒見ますよ。

投稿: ともちん | 2009年12月30日 (水) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放映今日…お流れ~(笑) | トップページ | 退院、できるかなぁ… »