« おじいちゃんの子育て(動画あり) | トップページ | バカ騒ぎのあとの落ち込み »

2009年8月 3日 (月)

儚い命でした

昨日のピー吉(ピー子?)ちゃんは、父に餌をもらって、肩によじ登ろうとしたりして元気そのものでしたが、今日になって急激に弱り、午後3時ごろに息を引き取りました。

見た感じでは全然苦しむ様子が無く、眠るようでした。

父の玄関先に転がっていて、父が見つけなかったら猫にかじられたり、カラスに突かれて痛くて苦しい思いをしたかもしれません。

ほんの数日でもおいしいご飯がもらえて、愛情を注いでもらえたのは幸せだった…と、思ってあげたいです。

両親の庭の隅にある、誰も踏みつけそうにないもみじの根元に埋めてあげたようです。

『毎日暇にしていたジジィに神様が仕事をくれたんだ!』

なんて昨日は言ってましたが、ちょっとあっけなかったですなぁ~。

ま、まだゴン太がいることだし(9キロ越えの巨猫♂)。この数日ピー吉の世話をする父にあまり構ってもらえず、寂しい思いをしていたかもしれません。また、父ちゃんにベタベタして、寂しさを癒してあげてな~。たのんだぞ、ゴン太!

|

« おじいちゃんの子育て(動画あり) | トップページ | バカ騒ぎのあとの落ち込み »

雑談」カテゴリの記事

コメント

お父様、ご苦労様でした!
鳥のヒナは本当に難しい・・・
私も子供の頃、飛ぶ訓練していた?
スズメのヒナが家へ飛び込み、何度も飼育に
挑戦したけど
ことごとく、短い間に天国に召されました・・・
でも、最後に大事にしてもらい
きっと幸せな気持ちでしたでしょう!!

投稿: パチ | 2009年8月 3日 (月) 22時23分

★パチさん
ありがとうございます(^^)。ヒナって本当に触るのも躊躇するくらい弱々しいですね。でも懸命に父の顔を見上げて餌をねだり、生きようとする小さい姿にこれからを期待してしまいました。最後に空腹ではない状態で天に召されたのは良かったのかな…って、思います。

投稿: ともちん | 2009年8月 3日 (月) 22時41分

今まで何回も、ヒナの飼育に失敗したにもかかわらず
七年前、おかめインコのヒナを買い、無謀にも懲りずに育てました!!前にもお話ししたかな?
今は立派な中年親父のオカメになりましたo(*^▽^*)o
やっぱり、飼育用のヒナと、野生のヒナでは違うのでしょうね~
毎日毎日、毛づくろいに忙しく掃除機の出番がすさまじいです☆
でも、カゴから出すと肩に乗り「頭なでて~」と
頬をつつき、頭を下げる仕草が可愛いわ( ^ω^ )

投稿: パチ | 2009年8月 5日 (水) 21時20分

★パチさん
こんばんは~。そうそう、たしかチコマルが行方不明になったときのコメントに、オカメインコちゃんがいると…。いなくならないように気をつけるとありましたね(^^)
中年親父ですか~(爆)。歌をうたったりするのでしょうか。実はインコの中でもオカメインコが大好きで、一時は飼いたくて本を買ってみたりしてました。いずれ、ずーーーっと先、老後の楽しみにオカメちゃんを…なんて考えています。頭なでてなんて…可愛いだろうなぁ~。

投稿: ともちん | 2009年8月 6日 (木) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おじいちゃんの子育て(動画あり) | トップページ | バカ騒ぎのあとの落ち込み »