« (携帯から)新年早々… | トップページ | 始まってしまいました(T-T) »

2009年1月 4日 (日)

新年:お母ちゃんの床屋開店

新年早々に寝込みました。風邪…だろうけれど、ちょいと疲れもどどっと出たんじゃないかと思います。体の疲れ以上の『気』疲れっつーのは、結構きついもんがあるんだなと思います。それに、周囲の人にそう思ってもらえないという辛さもありますね…はぁ…

さて、だる~ん…と寝ていると、いつものように白い看護師さんがもぞもぞと布団に這い上がってきて、入る隙間が見つからないと、患者のほっぺに冷たい鼻を押し付けたり、ちょいと出した前足の爪でツンツンと鼻先や、ほっぺを引っかいて催促してきます。それでも治療拒否をしようものならば、瞼に前足を乗せて体重を乗せてきたり、鼻を踏みつけて呼吸困難の荒治療を施してきますので…ここは観念して、白い看護師さんをお布団に招き入れて、彼女の一番の心のこもった療法:舐め回し療法を受ける以外ないのですよ(笑)。仰向けに寝る患者の胸から首元にかけてどっかりと寄りかかり、鼻からほっぺ、あご周り、そのうちおでこまで舐め回しの大サービス。延々と、延々と、延々と繰り広げられるマッサージのような舐め回し療法により、患者はそのうちうとうと…。目覚めたときには顔中がパツパツの突っ張り状態。すぐに顔を洗って保湿しても、布団に戻れば目をギラギラさせて待ってる看護師さん…そしてまた延々と顔なめ療法が続くのです~。そのうち舐めてる自分が眠くなるらしく、ベロン…と舌をほっぺにくっつけたまま動かなくなり…、腕枕でお眠りになるのですわ。

今回は、人間の看護師さんも一人いらっしゃいました。

高校二年生の男子、次男坊。

まめまめしく、よく面倒を見てくれました。葛根湯を飲もうとしてれば、先に台所に行き、コップにポットのお湯を入れて、水と割ってすぐ飲める熱さにして差し出してくれました。時々看護師仲間のマルさんが、きっちりお仕事をしているかを、布団をめくって確認しに来てくれました(笑)。最高の熱が出た頃には『アイスを食べたら気分が良くなるんじゃないか』とスーパーカップを持ってきてくれ、高熱の中きっちり完食した後にそのまま寝てしまって残されたカップとスプーンを台所に戻し、洗い物もきっちり…

いやー…この甲斐甲斐しさ…いつの日か彼女か、嫁になる人に向けられるのかと思うと何だかもったいねー!(←こらこら)

まったくもって、長男との違いを大い見せてもらいました。

ねぇ、長男君。なぁ、長男君。おい、長男君…聞いてるのかー、ゴラー!ちょっとだらしなさ過ぎ、自己中過ぎ、そのうち雷が落ちるどー!(←最近生意気なんでねぇ…)

さて、そんな看護師さんにお礼の意味もこめて(?)、新年早々にお母ちゃんの床屋さんを開店してキレイにして差し上げようと思いました。とはいっても、年末のトリミングを逃したので、散歩に行くたびに足と胸、お腹が灰色状態…。毎度洗面所でハンドソープで足とお腹を洗われる日々…。サブイ時期に可哀想でしょ~(笑)。さ、開店だよ~、マルちゃん~!

マルちゃん、いっぱいありがとうね。おかげで元気になったよ~、感謝感謝!

さーさー、遠慮しないで~。そんなに硬くならないでいいんだよ~。リラックスしてくださいよ~。

う…(ちょっと散切り過ぎたかしら…)

…か、可愛いよぉ~、キレイになったよ~

(たぶん、史上最悪の出来かと…)

その後、しばらく呼んでも次男坊に張り付いてきてくれませんでした…

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

|

« (携帯から)新年早々… | トップページ | 始まってしまいました(T-T) »

愛犬ネタ2009年」カテゴリの記事

コメント

ともちんさん、元気になりましたか~?
看護師さんたちの手厚い看護が効いたんでしょうね^^

マルちゃんの看護・・分かります分かります。
具合悪いのに、胸の上に乗って顔覗き込んだりしますよね。。。苦しいっちゅーねん(笑)
でも、いつもと違うお母さんを見て、ワンコながらに分かるんでしょうね。

それにしても!次男君の甲斐甲斐しいこと!
いいじゃないですか。
将来お嫁さんに向けられても(笑)
素敵な男に育てたってことですからね。

具合悪い時に優しくしてもらえると本当にうれしいですよね^^

長男君。。ちゃんとやらないとお母さん。。怖いぞ~^^;

投稿: おけい | 2009年1月 4日 (日) 22時09分

ゆっくり、寝てられないのが主婦ですよね~。義両親様宅のお仕事もあって、とっても心身共に疲れがたまってたんでしょうね。私も年始に帰省して、両親の老いをまたまた実感したのでした。ともちんさんは、両方の親御さん近くにお住まいでほんとうに親孝行ですね。
それにしても、次男君はすばらしい。同い年のわが息子ですが、石川遼くんと同い年には見えません、、、、。
今年もチコマルちゃんのかわいい絵も楽しみにしています。これから、冬本番、お体気をつけてくださいね~。

投稿: ショコママ | 2009年1月 5日 (月) 13時58分

チコマルクリニックの優しい看護師さんのお陰で、元気になられたようで、よかったです^^
次男坊クン、本当に優しいですね~♪ 
自分でもそこまで出来るか?ってくらいしっかりやっているし…^^
長男坊クン!お母様の雷を受けるか、かぶとむしの特別卓球レッスンを受けるか?←返り討ちにあうかも(爆)

投稿: かぶとむし | 2009年1月 5日 (月) 17時05分

ともちんさん、マルちゃんと次男さんの手厚い看護で元気になられたようでよかったですね。
マルちゃんはいつ見ても献身的ですね。それに次男さんの優しさ、すばらしいです。つめの垢を家の愚息に是非・・・。

ごほうびのお母さん床屋さん、とても上手です。
しっぽが見えなくなっちゃうほどきんちょうしたんですねー。かわいいー。

投稿: ちゃびまま | 2009年1月 5日 (月) 21時01分

★おけいさん
はい~、元気になりました~(^^)
熱烈熱チュー療法は劇的な効果をあげたようです。やっぱり飼い主さんはみんな経験するのね~(笑)。苦しいっちゅーねん、よぉ~くわかるわぁ~(笑)

次男坊、根っからの優しさもあるんでしょうけれど、常日頃注意される兄を見て、母は何を望んでいるのかを理解して動いてるようです。下は要領がよくなるんですね。あ~、うちの息子達にどんな彼女ができるのやら…そんな日が来なくていいような…良くないような複雑じゃ~。

とにかく自己中でおっとり者の長男坊…まだまだ先が思いやられます~。


★ショコママさん
はい~、ちょっと気が張ってるのと、何で…と疑問に感じることが多くて…気持ちがもやもやしてたのも大いに影響があったかも知れません(T-T)。両家の両親が近いのはいいことですよ。私の両親が数年前に我が家から数件裏の物件を見つけて越してきてくれました。老後を孫の顔が見られ、娘とご近所になって…大変だったろうけれど嬉しかったです。こういう苦労をしている姿はあまり見たくないみたいですが…
石川遼君、いいですよね~。言うことがいい!次男は優しさいっぱいですが、言うことはあまりよくないです(爆)。
まだまだ寒さは厳しいですからね、気力も体力もしっかりつけておかないと…ありがとうございます。ショコママさんもお気をつけて。


★かぶとむしさん
はい、チコマルクリニックと良い看護師のおかげです!次男坊は小さい頃は散々病気をしてますから、母の有り難味はイヤというほど感じている…はず(笑)だからこそ出る優しさはあるかもしれません~。
ぐふふ…今朝、長男坊の部屋で地雷が落とされました。静かな地雷でしたが、地の底からわきあがるような低い声で…ちょいと効いたみたいです。しばらく神妙になるかと思います(爆)。
卓球はだいぶ腕が落ちてるようです。先日市民体育館で偶然コーチと出くわして、散々痛めつけられたようですよ~。わはは~。


★ちゃびままさん
は~い、元気になりました~、ありがとうございます。
マルの献身的な姿を息子はうらやましそうに見ています。自分もそうされたい…と(笑)。次男坊の根っこからの優しさと世話好きというのが、こんなときに良く出ますね~。

いやぁ…しばらくマルはアップで画像をお見せできません…近くで見たら酷いものですよ~。そうそう、尻尾が引っ込んでましたね~(爆)

投稿: ともちん | 2009年1月 5日 (月) 22時06分

元気になられたようで良かったです(*^-^*)
やっぱり熱に浮かされてるって辛いもの~涙

次男君の優しさはホンモノですね♪
イイ子なのでオバチャンがちゅう('ε^*)をしてあげましょう(いらねー

投稿: ぽむ | 2009年1月 6日 (火) 18時20分

★ぽむさん
はい~、元気になりました(^^)
熱はイヤですね~。マルの愛が受けられるのはうれしいけど(笑)

ぐはは、ぽむさんのチュー話は照れるみたいデスネ~。ニヤっとしながら歯を磨いております

投稿: ともちん | 2009年1月 6日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (携帯から)新年早々… | トップページ | 始まってしまいました(T-T) »