« おバカ母丸出しですが… | トップページ | 風邪でお弁当お休み中 »

2008年11月16日 (日)

ドキドキの添い寝

マルちゃん、ちょいとキンチョー気味(笑)。うちのダー様、普段はほとんどワンコとの触れ合いはありません。いても気にしてないような感じだし…。休日は義両親宅の大型犬(シェパード)の散歩などの世話をしているので、我が家のワンコまでは気が回らないのかしら…

でも、たま~に、極々たまぁ~~~に、自分が横になってるときにマルを呼びつけることがあります。『あらま、珍しい~』という私の表情に、『なんだよ』と言う感じで口元がちょいニヤケ気味のダー様です。

そして、呼ばれたマルは…すぐには行きません。私を凝視して『行った方がいいのかなぁ…』と言いたげな表情です。行きなさいよ~…と、お尻をトントンしながらダー様を指差して『お父さん呼んでるよ、お父さん!』と言うとちゃんと理解しているような感じで行くのですよ。

日頃も膝に乗りたがったりしているときに、『お兄ちゃん呼んでるよ』と言えば、ちゃんと息子たちのほうを見て、いそいそと行くので、何となく言葉を理解しているんでしょうね(笑)

キンチョーしながらも、温もりには勝てずにウトウト…

でも、ちゃんとマルが長椅子から落ちないように抱き寄せてくれてるわけじゃないので…結局ダー様がイビキをかいて寝始めたら、いつもの場所に帰ってきちゃいました。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

|

« おバカ母丸出しですが… | トップページ | 風邪でお弁当お休み中 »

愛犬ネタ2008年」カテゴリの記事

コメント

うふふ、どきどきしているマルちゃんの顔がかわいいですね。
ひとの言葉、理解しているのかなーって言うときがままありますね。

それにしても、ご主人に添い寝してもらっているのか、添い寝してあげているのか・・・。よくわからないような感じですね
ウチのワンコも、わたし達が添い寝してあげているようでいて、結局ワンコにしてもらっている感じもします。人が寝るとワンコはちゃんと自分の居心地のいいところに帰っちゃうのですから。

投稿: ちゃびまま | 2008年11月16日 (日) 20時53分

ふふ(*^m^*)ヒトの言葉理解しているんだなぁ・・・
やっぱし愛情がそうさせているんでしょうね♪

野良犬でもヒトの言葉がわかる犬がいたんです。きっと飼われていたんでしょうね。
おとなしい犬でね。庭に転がるバケツに顔を突っ込んでたそうで
母がバケツに水を汲んであげてたらしいんです。
そしたらいつからか、買い物から戻ると玄関に座っていて
留守の間、番をしてくれてたようなんです!
「ありがとうね~」と言うとスーっといなくなり。
でもある日、大きな尻尾の束?毛の束?が玄関前に置いてあって。(置いてあったのか?)
あの犬のだ、と思っていたら、近所の犬好きの方が引き取って
老衰の最期を看取ってくれたんだそうです。
その犬もきっと母の言葉はわかってたのかも・・・(ノ_<。)
尻尾は、最期の挨拶だったのかもですよね・・・

投稿: ぽむ | 2008年11月17日 (月) 18時31分

★ちゃびままさん
くすくす…めったに呼んでくれないダー様から声がかかると緊張するみたいなんです(笑)。どうしてるかなと見ると画像のように私を凝視してるんですよ。そのうち寝ちゃいますが…
明らかにマルはダー様が寝入るまでの添い寝の役目ですね~


★ぽむさん
ドバァ~(┬┬_┬┬)
きっとそうですよ、お母様にありがとうを伝えてくれたんだと思いますよ。ご近所の方に看取ってもらえて…そのワンコは最後に人間の本当の優しさに触れる事が出来て幸せだったと思います。私も子供の頃から猫や犬がずーっといたので、何となく自分は飼ってる動物とは会話や意思の疎通が出来ているような気がするんですよ。いつの日かは必ず訪れる悲しい日…その日までたっぷり愛情を注いでやりたいと思います(泣)。

投稿: ともちん | 2008年11月17日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おバカ母丸出しですが… | トップページ | 風邪でお弁当お休み中 »