« マルのこだわり | トップページ | ワンコとフィギュアで幸せ »

2008年10月28日 (火)

息子と自然に触れ合える技

20081027

(昨日10/27のお弁当)

  • 豚と野菜の炒め物(いんげん、パプリカ、しいたけ、たまねぎ)
  • ごぼうサラダ(ゴマ和えの素とマヨ)
  • ひじき入り玉子焼き(小分け冷凍したひじきの煮物を入れてます)

※ご飯は間におかか昆布、上にはふりかけと梅干を

次男坊の手でございます。試験勉強中…なんてしなやかで女性らしい指…とてもこの手で剣道やってるとは思えませんわ。

『ちょっと~!何その手!でっかくて女っぽくて、見せてみ!』

…と、これを口実に自分のむっちりお手手を合わせて心の中でほくそ笑む変態母。きっと世の中のお母さん達、せめて彼女が出来るその日までは息子を我が物と思って触れ合いたいと思ってるはず…(だろうか?私だけ?)。まともに抱きつけば振りほどかれ、突っ伏して本を読んでる背中に体重を大いに利用して圧し掛かってくっつきたがる母…食器棚の高い位置にある食器を取るように頼み、万歳した後姿に腕を回そうとする母に『食器落ちたら危ないでしょ!』とマジで息子に叱られるバカっ母…。どうしても息子との触れ合いを欧米化したくて仕方ない私…。

先日の北京オリンピックの時に、フェンシングでメダルを取った選手のお母様が、インタビューに答えてたときに『息子さんが帰ってきたらどうしたいですか』の質問に、『ハグしてチュー!』と答えたお母様に、ものすごい仲間意識を持った私でございます。

そんな母の触れ合い願望を逃げ回る息子と、ピッタリペッタリできる唯一の方法は、『お手手合わせ』でしょうか。どれくらい大きいの?…を口実に、息子と手のひらを合わせあい、何気に触りまくる…ぐひょひょ~~ん。やっぱり私はちょっとどころか大いに変態母なのかもしれません…

彼女が出来ればやめるよ、うん。でも、まだできなくていいからさー、うん…今しか出来ないしさー…

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ

|

« マルのこだわり | トップページ | ワンコとフィギュアで幸せ »

愛犬ネタ2008年」カテゴリの記事

コメント

うふふ、わたし甥っ子に同じことしちゃってます・・・(*^m^*)
中学二年なんて一番多感な年頃なのに
いつまでもおむつを替えてあげてた頃が懐かしくて。
でもともちんさんのように自然にさりげなく、ではなくて
どこまでも強引なオバチャンで・・・ぷぷぷ。
あらっ!手、見せてごらん!なんつって手のひら合わせてみたり。
うひょひょひょひょ(怪しい・・・・

投稿: ぽむ | 2008年10月28日 (火) 15時57分

★ぽむさん
ぐふふ…私も十分強引なところがありますよ~。
特に圧し掛かりなんかは…逃げようとあがかれても
足につかまり、腰につかまり、最後には指の一本一本を
むしられて落とされます。どこまでやるんじゃ…という感じ(笑)
今しかできないもんね~

投稿: ともちん | 2008年10月29日 (水) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルのこだわり | トップページ | ワンコとフィギュアで幸せ »