« そんなに変でしょうか、焼きうどん弁当? | トップページ | すっかり忘れてたホワイトデー »

2008年3月16日 (日)

高校卒業、おめでとう

2008313

■次男坊ひとり分…長男と母は帰宅後にお家ご飯】
・鶏の鍋照り丼
・竹輪と野菜のマヨ炒め(ちくわ、赤緑ピーマン、ぶなシメジ)
・たくあん

3/13日のお弁当です。12日(水)の画像は間違えて削除してしまいました…確か焼きシュウマイ。あとは何だったか思い出せないわ…

さて、この日は長男坊の高校の卒業式がありました。
はぁ…ついに終わりました。長男坊の高校生活…
まあ、頑張ったんだと思います。劇的に、小学校低学年からいい方向に変わってきました。小学校の先生にはとても恵まれていたと思います…一年ほど問題先生がいましたが…(笑)。中学でも長男坊の良さを見つけて引き出してくれる先生だったし、卓球との出会いもありました。そして、高校入学と共にはじめた熱血コーチの元での卓球レッスン。たくさんの先輩、仲間、後輩に恵まれ、強くなったし…。高校生活は卓球と共にあったという感じでした。
まじめすぎるほどのまじめ君、それが長男坊の長所でもあり、欠点でもあり…大きな欠点は人に気遣い出来ないことだけど…これからまた、大学生活で徐々に、親にがみがみ言われることよりも、周りから気付かせてくれるようなことがあったりして成長していってくれるんじゃないかと…期待してます。

高校の卒業式、正直言うと幼稚園、小学校、中学校と見てきましたが、一番淡々としていて涙がないものでした。二部では各クラスが思い出の写真やビデオを流して見せたりしてきたんですが、本人たちだけがうける内容なので、見ている親はイマイチ…(^_^;)
とにかく、体育館は寒いので、式が全て終了する頃にはお母ちゃんの膀胱は破裂警報が鳴り響いてましたわ…

私の中の必須項目である、卒業式の息子と腕組写真を撮ること…(←アホですが…やめられません)
今回も強行いたしました、わっはっは~♪二部が始まるまでの空き時間に、友達と談笑している長男坊の背後からじりじりよって行き、それに気がついた友達が『●●君のお母さんですか!はじめまして~』みたいな挨拶をしてくれたのでやりやすかったです(笑)。最初は友達と一緒のところを撮影してあげてから、長男の友達に撮影をお願いしちゃいました。もう、こうされると覚悟していたようなので、嫌がらずにすんなり一緒に写真に納まってくれました(笑)。去年の次男坊の中学卒業式での超苦い思いが晴れました(笑)。あぁ…なんて楽しい息子との戯れ…(←ほっっっんとうにアホですが…やめられません…)

さーて、これからは大学生だ。大学生の途中で成人にもなるぞ。いよいよ彼女の一人でも出来てくれないと心配な感じになってきました。息子大好きな私ですが、やっぱりマザコンにはなってほしくないし、ちゃんと彼女も出来て欲しいです。きっと、人に気遣いができるようになるのって、彼女が出来たら一気に成長するものかなぁ…なんて、どうでしょうか?

息子はどんどん成長していきますが、母はどんどん退化するようで…
式の受付時間に十分間に合う時間に出発したというのに、乗り換え駅を間違えて到着が遅れました…
何であんなところで降りたんだろう…はぁ…

※お弁当作り、またお休みが多いです。ぐふふ…幸せだなぁ…

|

« そんなに変でしょうか、焼きうどん弁当? | トップページ | すっかり忘れてたホワイトデー »

お弁当2007年度(高3・高1)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなに変でしょうか、焼きうどん弁当? | トップページ | すっかり忘れてたホワイトデー »