« 2006.12.15(金)のお弁当 | トップページ | 寂しくたって~(泣) »

2006年12月18日 (月)

パート勤め二ヶ月目

20061218

■長男と次男の二人分■
・鶏とピーマンのタレドレ炒め(エバラのタレドレで。鶏肉は前の日から漬け込んでます。他にぶなしめじ)
・焼きシュウマイ
・ひじき入り玉子焼き
・ゆでブロッコリー(葉の裏にマヨを絞ってます)

※ご飯は間にちぎり海苔減塩醤油、上には【ごはんですよ】

何だかんだ言って、パート勤めして二ヶ月が経ちました、早いものですねぇ。
始めは、どう理由をつけて辞めようかと思う日々でした。心も病んでしまうかと思うくらい思い詰めることもありました。だけどやっぱり、『まだできる事があるかもしれない、明日は今日よりもマシかもしれない』と言う気持ち、そして以前にも記しましたが、やっぱり息子達の前で安易に努力もせずに仕事を変える姿を見せたくなかったのが、二ヶ月続けられた理由かもしれません。

今も失敗ばーーーーーっかり。凄いですよ、私は(笑)。良くぞ首にならないと思う事も何度かありました。
先週も最終日に、多目に注文をしてくださったお客様に、鮭弁当を1つだけ入れ忘れてお会計してしまい、速攻で追いかけるのをやりました。自転車で走り去るお客様を全速力で走る三角巾をかぶるエプロン姿のおばちゃん…、滑稽だったんでしょうよ、近所の会社の昼休みらしき若い男性が数人声を上げて笑ってました。こっちは必死なんだよ、笑うんじゃねー!
結局しばらくしたら電話がかかってきたので、後で店の前を通るので取りに行くと仰ってくださり、事無きを得ましたが…。私のせいであのお弁当屋の評判ががた落ちしたらどうしようと思う事がしばしばあります。
そんな私でも、助っ人になる時が多くなってきているので…たぶん、しばらくの間は【クビ】になる事は無いと思います。

まだ2ヶ月、もう2ヵ月…いつまで勤める事になるやら~…ですが、息子達のため、家族のために健康に気をつけて頑張って行かねばと思います。
とりあえず、私は今年は今週の金曜日で終わりのようです。年末のお休みまではバイトさんが入るそうなので、主婦はお休みが多めにもらえるようです。
そうそう、働きに出るようになって息子達がよく洗い物をしてくれるようになりました。だいたいは気づかい上手の次男坊が長男に声かけをして始めてくれます。ウォークマンケイタイ(au)で音楽をかけながら、二人でお喋りしながら、次男坊が洗って、長男坊が食器を拭いて棚にもどして…

お客様の中に数人イケメン君がいるので、よく息子達に『店内にバラの香がするようなイケメンが来る時があるんだよ~(でれでれ)』と、お馬鹿話をするんですが、何よりもダレよりもイケメンなのは(内面も含めてね)我が息子達でしょう♪文句も言わず、嫌がりもせず、快く洗い物を引き受けてくれるのは本当にたすかります。当分の間、食器洗い機はいらないかな(笑)。でも、私よりも丁寧に洗うので、毎日だと水道代が激増するわ…(汗)
息子達のお弁当も今週いっぱいで終わりです。さーて、気合を入れて今週も頑張ります!

|

« 2006.12.15(金)のお弁当 | トップページ | 寂しくたって~(泣) »

お弁当2006年度(高2・中3)」カテゴリの記事

コメント

♪祝二ヶ月♪
いやぁ~それにしても、ともちんさん宅のおぼっちゃま方、なんと心優しいのでしょう。さり気ない気遣い、思いやり、どうしたらそんな風になるのかしら???出来ることなら、ともちんさん宅を覗き見したいくらいです(笑)
実は私、今まで生きてきて一番ひどい状態の喘息の発作をおこしました。と言っても初めて発作をおこしたのが5年くらい前で、その後、年に2~3回くらい軽いのがある程度。病院で点滴とかしてもらったのも、過去2回しかないくらいだから、ホント軽度なんですけどね。
でも、今回のは我慢し過ぎたのが悪かったみたいで、ホント死にそうな日々が続きました。なのに、我が家の面々は、飯の用意はもちろん、後片付け、洗濯と家事全般、誰もやろうとはしない。子ども達なんて「悪いけど、明日は○○時に起こしてね」なんて事まで言う。歩くこともままならない状態の人に、なんて冷たい家族。私の存在って一体なに?ってつくづく考えさせられました(悲)愚痴ってごめんなさい(反省)

投稿: kako | 2006年12月19日 (火) 11時14分

★kakoさん
こんばんは~。お祝いコメントありがとうございます♪
kakoさん、お体の調子はいかがですか?大変だったようですね。私は喘息まではいきませんが、時々咳き込む時期があるので、咳の苦しさはよくわかります、お大事にしてくださいね。
うちも今は気づかいできる息子になりましたが、こうなってくれるまでには、何度私の大噴火があった事か…。ぶち切れないと解ってくれないんですよ。一番がっかりしたのは、尿路結石の初めての発作で救急車に乗った日…。帰宅したあと布団で横になってる私に、息子達は『ゲームやるね、2時間くらいでやめるから』でしたよ。風邪をひいて寝込んでれば、私が晩御飯の用事をいいつけないと(お惣菜を買ってきてとか、パパと息子の3人で食べてきてくれとか)動かない男3人でしたよ。具合が悪いのに怒らなくちゃならないのって、情けなくてねぇ…本当にクドクド言って、やっと動く息子になりました(笑)

『あんた達が寝込んでもお母さんが世話をするけれど、お母さんが寝込んだらダレが世話をしてくれるんだよ』と、問いかけて答えられなかったので、さすがにまずいと思い始めたんじゃないかしら…

kakoさん、無理なさらないでくださいね。できないときは、できないんじゃー!…と、脅かしてみたらいかがでしょうか(笑)。どうぞ、お大事にしてくださいね。まだまだ寒いですから、咳き込みは体にこたえますからね。

投稿: ともちん@管理人 | 2006年12月19日 (火) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2006.12.15(金)のお弁当 | トップページ | 寂しくたって~(泣) »