« 秋のダブルス戦試合弁当 | トップページ | パプリカ・デビューだったのに… »

2006年9月18日 (月)

ついに初収穫

2006918p1

大量のカメムシ攻撃に一時負けそうになりました…。mari-runaさんに教えていただいたネットを買いに行く機会が中々無く、どうなるかと思っているうちに、急に深緑から色づき始めました。次男坊がこまめにガムテープを巻いた菜箸で(ヘル・スティック)でカメムシを捕獲してくれたおかげか、あちこちかじられはしてましたが、綺麗な部分はちゃんと食べられそうなくらいの実がなりました。

2006919p2

んで、気持ち悪いのが赤パプリカ。なんちゅー色合いでしょう…毒々しいです~。でも、一つだけきれいに色づいたのがあったので収穫してみたんですが…

2006918p3

裏側はやっぱり虫食い状態。実の中に貫通してますよ…(汗)。黄色のパプリカは小ぶりで、もうちょっと収穫を待ちたかったんですが、一部変な部分があったのと、カメムシがたかろうとしていたので2つ収穫してしまいました。

恐る恐る、貫通している赤い実の中に虫がいないか、カメラを構えながらも、カメムシがいたときのために逃げる体勢バッチリの私。実は全て次男坊に切らせる母です~(汗)
切って見たら、あ~らキレイじゃないの!黄パプリカはやっぱりあと数日待てば良かったかなと思いましたが、何とか食べられそうです。

(* ̄▽ ̄*)ノ やったねっ♪
完全無農薬じゃ~~!…次男坊のおかげ。
朝夕の水やり、頑張りました!…主に次男坊が…

急いで学校に行かなくちゃならない時に、玄関で『お母さん!パプリカに水やっといてね!あっ、葉にもちゃんとかけてあげて!』と良く申し付けられていた私。誰が植えたんだか、誰が育てようと言いだしっぺなんだか…。まったくもー、本当にムシ嫌い、犬の世話以外は駄目な私ですが、やっぱりたわわになる実を見ると嬉しいものです。改めて、酷暑の中を畑仕事をして野菜を提供してくれる農家の方々(義父も含めて)に感謝ですね~。

|

« 秋のダブルス戦試合弁当 | トップページ | パプリカ・デビューだったのに… »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

肉厚で美味しそうなパプリカちゃんに成長してるじゃないですか(^。^)
水やり&カメムシ対策まで、ともちんさんへのバックアップ体制バッチリなご子息様方。羨ましい限りです。
それにしても、パプリカを切ってらっしゃる「ご次男様」の手のなんて美しいこと。ステキ(*^_^*)

投稿: kako | 2006年9月19日 (火) 09時50分

★kakoさん
こんにちは~。やっと収穫できました~。でもまだ食べてないんです(笑)。今日はお弁当がいらなかったし…、明日のお弁当でやっとデビューです(笑)。次男坊、夏休みに色々受験関係のことなんかで小言を言われる事が多かったですが、性格なのかしら…このような事はコツコツやってくれました。ありがたや~~(笑)
次男の手、綺麗でしょう?白魚のような手なんですよ。指も細くて長くて、爪の形が綺麗でマニキュアを塗ったら栄えそうです。あの手で、くっさ~い籠手をはめて剣道をしてるんですよ(爆)。信じられません~(笑)

投稿: ともちん@管理人 | 2006年9月19日 (火) 14時23分

ホントだぁ~ 最初、てっきり、ともちんさんのお手だと思って・・・
「どうやって写真撮ったの?」と思ったら次男君のお手てだったのね。
羨ましいわ。私の手なんか・・・とっても出せにゃいにゃ。

カメムシの大群にもめげず、立派なパプリカが収穫できたじゃないですか!
次男君、おめでとう~♪
そうそう、「●イリ●オー●マのゴール●ン粒状培養土」、アレ良いですねぇ^^v

ともちんさん、ちゃんと真空お弁当箱使ってるのね。
実は私も使ってみたの。
やっぱり水滴つきつきだった。
息子の感想は、ちょっとパサつくって。
容器が小さいから、おかずしか入れなかったんだけど、
ご飯だったら良かったのかもね。
やっぱり生野菜入れられなくて悩んだわ。

投稿: yunko33 | 2006年9月19日 (火) 15時18分

★yunkoさん
こんばんは~!いや~ん、私の手だってばっちくて出せないわよぉ~(笑)
カメムシにも負けず、何とか初収穫なりました♪次男に感謝だわ~。うんうん、、●イリ●オー●マのゴール●ン粒状培養土は使いやすくてよかったよ。次に何かやる時もお世話になるよ~。

真空容器ね、普段は普通におかずとご飯を詰めて、写真を撮ったらすぐに蓋しちゃってるの。チンはしてないのよ。冷めていく事によって一応食べる時までは密閉状態にはなっているみたい。本当に便利な使い方っていうのは前の日に作って、チンして真空にして…ってことだろうけど、なんとなーく前の日から作った物を…というのが心に引っかかるものがあって、まだやってないのよ(笑)。食べる本人達には言わなきゃいい事なんだけどね(爆)
チンしたら生野菜や揚げ物は絶対に入れられないよねー。だれかもっと凄いの開発してくれないかしら…しかも手ごろな値段でね~(笑)。水滴はネックになってしまうよね。

投稿: ともちん@管理人 | 2006年9月19日 (火) 22時33分

収穫おめでとうございま~す!
肉厚でとてもおいしそう。
それにしてもカメムシのかじった痕すごいわ~。おそるべし、カメムシ。

次男君、きれいなお手々の上に、手つきもいいわ!
普段からともちんさん、仕込んでいるのかしら?
(腰が引けながら写真を撮るともちんさんの姿が浮かぶようで おかし~!笑)

投稿: mari-runa | 2006年9月20日 (水) 17時47分

★mari-runaさん
こんにちは~。お返事遅れてごめんなさいまし。
カメムシ、凄いですよね。つき抜けてますから(笑)。今朝もいくつかたかってて、次男坊が箸で突いてました(笑)

わはは、息子達には全然仕込んで無いんです。粗いものだけ伝授しましたけど(笑)。あ、お米とぎはできますよ~(笑)。今度は包丁捌きを仕込まなくては!
虫はいやですぅ~。野菜からにゅ~っと出たなんてことになったら、蕁麻疹が出ちゃうかも(笑)。あー、いやだいやだ~~。

投稿: ともちん@管理人 | 2006年9月21日 (木) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のダブルス戦試合弁当 | トップページ | パプリカ・デビューだったのに… »