2022年10月 1日 (土)

お弁当の記録(9/12~9/26画像のみ)

次男の職場弁当の記録です。画像のみです。

Instagramではこちらより早くアップしています。

| | | コメント (0)

2022年9月30日 (金)

寝起きがすっきりしない原因は?

深夜2時ごろと、朝お弁当を作った後の2度寝の頃に、チロルはお母ちゃんの枕にどっかりと乗ってきます。

↑↑マリンは最初のうちは唸りまくりですが、そのうち諦めて寝ちゃいます。

で、チロルの狙いは…ベッドボードの上にある…

20229302

↑↑扇風機のリモコン!

私の必需品の扇風機。ベッドのすぐ横に置いてあるのですが、夜中に度々あるホットフラッシュ。汗が噴き出るときは「あ、来る!」という感じで目が覚めて、汗が噴き出る前にベッドボードに置いてあるリモコンで扇風機に『ピッ!』とスイッチを入れるんですよ。そのリモコンが気になるらしい。

↑↑枕の下にリモコンを隠したよ。

↑↑すると今度は、天井照明のリモコンにロックオン💢

また枕の下に隠した。

↑↑リモコンを戻して欲しくて、小さく声を出しながらお母ちゃんの右ほっぺを舐め舐め。ついでに喉も最大音量でゴロゴロ…

↑↑なかなかリモコンを戻してもらえず、不満がふくらむチロル。鳴き声もだみ声になってきます。

↑↑やさぐれるチロル。のけ反って、後ろ足をお母ちゃんの顎先に押し当ててきますよ。

↑↑本当は枕の下に入れたくない。さっと取れる位置がボードなのよ。枕の下だと、ずれたりして探せず、身体を半分起こして探すようになるのよ。ヤメテー、チロル!!

↑↑爆音のゴロゴロ音が、ほっぺから心地よく振動が伝わってきて睡魔に襲われます。

朝はなんだか目覚めが悪い…。

ヤクルト1000を飲んでても、最近はイマイチよ。

ま、可愛いから許せちゃうんだけどね(笑)

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年9月27日 (火)

チコの11回目の命日~マリンのワクチン

今日はチコの11回目の命日です。

↑↑台風の影響で雨続きだったけれど、25日の日曜日にパパと次男が揃って一緒にお参りに行かれたので、少し早いお墓参りに行きました。

20229272

↑↑我が家では特等席の居間の出窓に、チコとマルが見守ってくれています。

↑↑マリンも一緒です。気温は30℃超えにはならなかったし、まあまあ快適にお参りできたかな。

いつもは並んで待ってる人がいて、あわただしい感じだけど、今日はゆったりとお参りできました。

↑↑マリンを抱いて見つめる目が優しいパパ(笑)。そうなるとはね~(笑)

↑↑チコちゃん、マルちゃん、ゴンタ~(両親の愛猫)。みんなで来られたよ。見ててくれてるかな。

ゴンタはジジババからお花と缶詰代金もらったからね。

マリンも来てるよ。マリンが唯一心を許した猫だからね。チロルとマルコにも心を許す様に声かけてやって~💦

↑↑昼めし旅夫婦(笑)。珍しくツーショットですよ。

↑↑マリンは、トリミングと動物病院以外のお出かけをしなくなって、かなりたっちゃいます。

トイレの心配があるのでね…別に粗相をするわけじゃないけれど、14歳なので寝てることが多いので、疲れちゃいけないかなと。

↑↑なので、最近は『ブーブー乗る?』のコトバに反応しなくなってしまいました…

↑↑ジョイフルも1月末以来行ってない…。行きたいときもあるんだけど、別にジョイフルじゃないと買えないものがないわけではないし、行くとなると『どれくらいで買い物終わるの?何時ごろに帰るの?』とうるさくパパに聞かれて、連れて行ってやってるんだ感がちょっと嫌な感じで文句を言ったら、じゃあもう一人で行けばと言い返され、それ以来無いという…ショーもない夫婦げんかが行かない一番の原因ですよ。

大瀧さんのお墓参りも行きたいけど…私にゃ、あそこまでの運転はちょいと自信がない。可愛く『パパ、連れてって💕』なんてぜってー言えねー!

マリンもジョイフル、ブーブー乗る?のコトバに反応しなくなっちゃったのが、ちょいとさみしい感じがしますが…。世話をするのは私だもんね、もうあんまり疲れさせたくないのもありです。元気ですがね、14歳なので、いたわってあげないと。

↑↑昨日はマリンの6種混合ワクチンでした。

私…全然気が付いてなかったんだけど、2020年からのワクチンには犬コロナウィルスの成分も入ってた!そうだったのかー。

今日は、ワクチンの影響か、今朝付けたノミ予防の薬のせいか、ちょっと下痢気味のお嬢さん。良くならなかったら、明日病院かな。

この2~3年は我慢しなくなってきて、血液検査では暴れるようになってしまった。なので、足からの採血が難しくなり、首から…😱

採血が終わるまでヒヤヒヤですよ。でも今回は割と大人しく、怒らずに終わりました。今は年に2回血液検査をお願いしています。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年9月25日 (日)

猫用こたつのアップデート&猫砂掃除の強い味方

朝晩はこの私でも【暑くない】感じがするようになりました。

でもまだ日中はエアコンが無いとダルダルです。パパは寒い寒いと、また作業着の上着を着こんでますよ😱

猫たちは、丸くなって寝てたり、マルコが私のエプロンの中に入りたがるようになってきたので、そろそろ今年の冬の猫用こたつをセットしなくては。

とはいえ、夏の間もそのままだったのですが、コンセントのスイッチを入れればいつでも暖かく寝られるのですが、ちょっと抜け毛掃除もかねて、分解して、更に使いやすい猫用こたつにアップデートしましょうか!

↑↑ペットヒーターを3つも使っていた旧猫用こたつでしたが…

↑↑抜け毛は出入口のみで、後は酷く抜け毛はなかったです。出入り口付近が少し汚れていたのできれいに洗いました。

↑↑これは旧バージョンですでにやってたことです。

↑↑出入口も必須なので、切れ目を入れてほつれないようにしてあります。旧バージョンからやってあります。

20229255

↑↑そして、今年のアップデートでは、デスクヒーターを使います。ネット上で自分が使おうとしてて、猫に場所を取られたとか言うのを読んだりしてて、使えるんじゃないかと思い始めました。肌に直接つかないとか、上に乗って使わないのならいけるのでは。

↑↑デスクヒーターの間に猫用こたつの枠と、猫こたつ用布団が挟まるので、猫用こたつがじんわりと温まる仕様です。

↑↑なぜこんな斜めに写したんだか…💦

見えづらいので線で表示しました。

↑↑コントローラーはここ。

↑↑背面にも大きく上下間違えないようにシールが貼ってありました。

↑↑いちいち手を差し込んで設定温度にスイッチを入れるのが見づらいので、予め【弱】にセットしておきます。

↑↑コンセントは変に曲げなくても、ケージの背面の隙間から出せます。

↑↑この、スイッチ付きの電源タップにつなげるので、このスイッチでデスクヒーターの電源がオン、オフが出来ます。

↑↑猫用こたつの枠にしている、アイリスオーヤマのメタルラック。ポールは長めにして、こたつ布団がずれないようにしておきます。

↑↑こんな感じ。猫が中で喧嘩しようが、暴れようか、布団がずれることは100%無し!

↑↑はい、お約束の、先に入っちゃうパターン🤣

↑↑下も温めちゃうと、ホッカホッカで暑くなっちゃうと思います。なので、下は自分の体温で温まるタイプのマット。

↑↑セット完了です。ちょっと向かって右側の布団がビラビラしちゃうのを、今後考えなくては。

↑↑電源を入れてみましたが、ちゃんと良い感じで温まりますね。

↑↑お母ちゃんが色々考えてるの、わかってくれるかなー(笑)

それと、猫トイレ掃除で散らばった猫砂問題。奥の方とかだと、なかなか大変。小さいほうきなんかも使ってたけど、吸っちゃうのが一番効率がいい。なので、マキタの掃除機をずっと細いノズルので吸ってたのですが、なんだか今一つ良く吸わない…。吸った後、下に向けたままだとコロンと猫砂が戻ってくる🤣

ゴミを捨てて、充電したてなんだったら何とか吸うけれど、ちょっとイラっとしますの。何とかしたいなと、ずっと思ってました。

一時はダスキンでレンタルしているモップ用の掃除機の先に、細いノズルを養生テープで付けて使ってました。これはこれでものすごく快適だったのですが、モップ用の掃除機として使えません。

ネットで調べると、ハンディタイプで強力なのはSharkらしい。ほかにも、Sharkそっくりの形のがあるんだけど、値段が安すぎて不安(笑)

Sharkは細身で、充電もしやすいし、形も理想的。だけど、お値段が…全然理想的じゃない💧

何気にカインズをうろついていたら、そこにはSharkのハンディクリーナーが!1万円しないお値段!しかも2年保証。その場で調べたら、まあ下の方の機種のようですが、吸えればいいんですよ、吸えれば!充電も簡単、ゴミ捨ても簡単。ならゲットしなくては!

↑↑細身のパワフル吸引でした。アッと驚く吸いっぷり!隣はマキタの充電器。

Sharkを付けると、寝てる猫が飛び起きて逃げました(笑)

音は大きめ、排風もすごい、でも吸引はバッチグー!ついでに、部屋のあちこちもどんどん吸っちゃう。こりゃー、久しぶりに良い物買ったかも!

 

| | | コメント (0)

2022年9月24日 (土)

また、変なものを作ってしまった

カインズをぶらついていたら、ふと目に留まったエアコン部品用のスリーブ。

何だか、むずむずと猫じゃらし収納を作りたい意欲がわいてしまいました。

2022924

↑↑うちにあるのはグレーのビニールひもなので、今回は可愛いピンクを購入。普通に雑紙や段ボールを縛って出すのに使えるしね。

↑↑何かの箱を解体して、底面になるのを作ります。

↑↑綺麗じゃないけど、いいの(笑)

↑↑最初は水道管に使うような塩ビ管を買って、カットしようかと思ったんだけど、あれは濃いグレーで、ちょっとな~って。

これならアイボリーで優しい色かなと。

↑↑このキャットタワーの、猫たちがあまり爪を研がない部分に括り付けてみた。

↑↑ビニールひもというのがダサいというか。でも、いいの(笑)

↑↑括り付けるだけならキャットタワーを傷つけないしね。

↑↑短い猫じゃらし用は一本で。

↑↑だいぶ前に作ったもの。

何だか我が家はあちこちに猫じゃらしが落ちてます。

チロルは退屈になったり、相手にして欲しいと、猫じゃらしを咥えて、可愛く鳴きながら、ずるずると引きずって持ってくるのですよ。床の上におきっぽになるのはこれも原因かな。

夜中に増築部屋で寝ている長男が、トイレに起きると床の上に落ちているのを踏む可能性があるので、安全のためにもなるべく床の上には猫じゃらしは置きっぱなしにしないようにしたほうがいいし、ついソファーの上やらにポンと置いてもすぐに落とされるので。

自分たちが遊びたいときは、こうして刺してあっても、ちゃんと引っ張って持ってきます(笑)

また、お母ちゃんのなんちゃってDIYがでてしまったわぃ。

| | | コメント (0)

2022年9月21日 (水)

手放せないもの、ほめてほしいマルコ、チロルのたくらみ、トリミング(動画あり)

毎晩、パパがお風呂から上がると、マリンを連れて2階の部屋に行くんですよ。何をするわけでもなく、マリンはただパパの布団の上で寝てるだけ。夜11時ころになるとパパがマリンを連れて1階に戻り、血圧を測って、ワンにゃん用のお水の器を洗い、きれいな水に取り換えてから、マリンにおやすみのハグをして(笑)、そして2階の部屋に寝に行くという…(笑)。昔のパパじゃ信じられない事をしてますが。

マリンが2階に行くようになったのは猫たちが来てからかな。夕飯が終わると、家族それぞれバラバラに過ごすので、猫たちがウザくて嫌になってしまった最初の頃に、猫たちの居ない2階に避難するようになってから付いた習慣ですね。

パパがお風呂から出るまでは、マリンはお母ちゃんのベッド上でパパが出てくるのを待ってます。私はその間に台所リセットしてたり、長男の翌日のお昼のお握りの準備をしていたり、その後はPCやったり録画を見てたり、ウクレレいじってたり。

パパがお風呂から出てマリンを呼ぶと、すっ飛んでそばに行くのに、この日は何度呼んでもパパの所に行かなかった。しびれを切らしてパパはマリンを抱き上げてそのまま2階に連れて行こうとしていました。

2022921

↑↑このお顔でありますよ🤣🤣

ガムを噛むのに一生懸命で、パパが呼んでも知らんぷりだったようです。

↑↑抱き上げられてもガムを放さず…よほど気に入ったのか(笑)

しかしまー、うちのパパはなんでこう年がら年中作業着を着てるんでしょうかね😖

朝から晩まで、寝る時まで。お風呂上りもパジャマの上に作業着を羽織ってますよ。エアコンが寒いと、2階にずらーっと下がってる作業着から冬物の作業着を着こんでくるし。冬に布団だけじゃ寒い時も、作業着を羽織って寝てるし。それでもって、その作業着を滅多に洗濯に出さない。なのでちょっと●さいのよ。部屋に入るとね、もわ~っと…においの根源が作業着とか、枕…。枕カバーは良く洗いますが、作業着は言わないと洗濯にださないしね。

肌着を何とか暖かいものにするとかの工夫もない。なんでも作業着を着こんで調節する。変なのー。

私らが何か言っても、言うことを聞くわけもないし、何がおかしいんだという感じだしね。年々難しいじいちゃんになってますよ。はぁ…

↑↑そして、マルコはここが好き(笑)

カインズの爪とぎポールですが、何もこの上に乗らなくても(笑)。乗ると、安定が悪くてユラユラ、グラグラしますが、それでも乗る(笑)

夜中もここに乗り、見てほしいようで、この上でウォンウォンと鳴き騒ぎますの。撫でてくれないと、更に鳴くという…

↑↑そばに行くと、モジモジするもんだから、余計にユラユラグラグラするのよ。撫でてあげると、身をよじってクネクネして、落ちますの(笑)

↑↑滅多に変な格好で寝ないマルコ。珍しい変ポーズ。

↑↑次男のお弁当作成後の二度寝の頃。この時間帯以外にも、チロルは何度もお母ちゃんの枕上にどっかり乗ります。そして、マリンは唸りっぱなし(笑)

一応甘えているようなんですが…本当の狙いは違うのですよ。

↑↑あっちの方向には、リップクリームや保湿クリーム、電源タップや充電コード、ティッシュなどが置いてあり、そこの棚板に上がりたいらしい。

枕元に来た時は、可愛い小さな声で鳴きながらくっついているのですが、お母ちゃんがしばらく動かなくなったら、そーっと棚の方に行こうとするので、さっと手を伸ばして阻止します。阻止されると、これまた小さい可愛い声で鳴いて抗議します。結局諦めて足元に行っちゃうというパターンを毎晩やってます。

↑↑今日はキリッとした写りのお嬢さん(笑)

↑↑帰れる嬉しさ満々のお顔。

 

【本日の動画】

<我が家のワンにゃん2022年4月と5月>

 

<我が家のワンにゃん2022年6月~8月>

 

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年9月11日 (日)

お弁当の記録(8/16~9/9画像のみ)

次男の職場弁当の記録です。画像のみです。

Instagramではこちらより早くアップしています。

今回は次男の夏休み~私の4回目のワクチン後の副作用(39度6分!)、その後の夏風邪(コロナは陰性)がずるずる続いて、お弁当のお休みが続きました。

| | | コメント (0)

2022年8月31日 (水)

トリミング~ワクチン4回目~添い寝看護師引退~ダウン続き

↑↑いつものトリミングです。今回も可愛く仕上げてくださいました♪

↑↑この日は、お迎え後あたりで大雨の大荒れになる予報だったけど、…特に問題なかったわ💦

↑↑強制給仕が続いているので体重は増えますよね。4.1キロになってしまいました。うーん、うーん…給仕しないと食べない、また体重が減る…繰り返しになりますね。仕方ないけれど、少し量を控えてあげるようですかね。

↑↑耳の毛を短くしてからは、本当に耳の動きの位置で可愛らしさ倍増ですよ。可愛い14歳💕

↑↑寝ていることがほとんどの一日ですよ。時々ガバっと起きて通りを歩く人に吠えまくる…

ちょっと、咳のようなのが出ているので病院に行きました。心臓から来るものではないようで、気管支炎?抗生剤を飲ませて効くかどうか。効かなければステロイド薬になるとか…

今2日目ですが、ちょっと効いている感じがします。

そして、私8月15日のお昼に、ワクチン4回目を受けました。毎度お馴染みの発熱でしたよ。翌日の朝にはすでに38度台…

↑↑お母ちゃんはベッドで休んでますが、チロルに半分以上枕を取られてます。

20228317

↑↑なんでしょうねー、まったくさぁ…

↑↑ニャンたちが我が家に来て以来、添い寝看護の回数が減り、とうとう巡回専門看護だけになってしまいましたよ(笑)

↑↑寝てるとチロルが乗ってくる…看護してる感じではないけれど、そばに居てくれてます。

↑↑ゴロゴロと喉が鳴ってますよ。

↑↑今度は夏風邪のようです。副作用が終わり、2日ほどたったら今度は喉がイガイガ。熱はなくても、倦怠感たっぷり、鼻水ダーダー、痰がらみの咳、頭痛が…。土日に悪くなり、これは陽性になったのではないかと…。月曜日に発熱はないけれど、風邪の症状があるのでかかりつけの病院に発熱外来の電話をしましたが、締め切りの10時半まで繋がらず…。それでもかけ続けてやっと繋がって、夕方5時の予約が取れました。

車で病院の駐車場から専門の電話番号にかけると、事務の方が問診にやってきて、その後重装備の検査の方が来て、鼻の中に綿棒を入れて検査。その後、院長から直々に携帯に電話がかかってきて、なんと、「陰性だったよー。」

いやー、遂に陽性だと思っていたので気力が抜けたわ…。でもよかったよ…。その後、欲しい薬を伝え(鼻水と喉が痛いのを頼んだ)、車の中で、お会計も、処方箋薬もいただけました。車から一歩も出ずに…本当にありがたいですね。

私の両隣の車の方は、私と違う紙をもらっていたので陽性だったのかもしれません…医療従事者の皆様、本当にありがとうございます。

で、ここからがまだ長くて、熱は3日目くらいに7度5~8分の微熱程度が続き、喉の痛みは良くなっても、倦怠感半端なく、ひたすら寝てるだけの毎日でした。

↑↑増築部屋のソファーベッドで寝てました。マルコもずーーーーーっとここで寝てますよ。猫って『寝子』というくらいだから良く寝るだろうけれど、ちょっと寝すぎじゃね?

まだ鼻水と痰と咳がありますが、だいぶ楽になり買い物も行かれるようになりましたが、夜になると疲れちゃいます。

夏風邪は本当にしぶといわ…

↑↑出た(笑)。歯磨きをしていると背後から忍び寄る変な猫・マルコ。

↑↑差し出されると、こんなお顔しつつも一応嗅ぎますよ。

↑↑買い物から帰るとエコバッグを狙ってますね。ちょっと置いて冷蔵庫に買ったものを入れてる間に、ずりずりと頭を押し付けて、何とか入っちゃう(笑)。まあ、それを見てるのも猫飼いの楽しみかもね。ちょっと白眼が出るこの目つき、好きニャ!

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

お久しぶりの孫ちゃん話・8ヶ月~9ヶ月(画像いっぱい)

長男は夜寝に来ることが多いのでよく顔は見ますが、アパートまで車で15分くらいとはいえ、そうは頻繁にはお顔は見られないお嫁ちゃんと孫ちゃん。台所リフォームも重なって、長男のお誕生会が遅れてしまいました。8月に入ってようやく出来ました♪

↑↑アプリのみてねでは良く画像が上がるので見てはいましたが、食べる姿を生で見るとやっぱり嬉しいですね~。自分でスプーンをつかんで口に運ぼうという動きも見られました。

顔を見て泣いてしまうタイプの人見知りはこの日は見られず…その代わり、きょとん顔でこっちを見ながらパクパク食べていました。

↑↑普段は猫のぬいぐるみがお気に入りのようですが、本物のワンコがそばに来ると気になるようです。触ろうと手を伸ばしながらもパクパク(笑)

↑↑ハッシュドビーフを作ってランチにしました。

↑↑孫ちゃん用の椅子を購入しましたよ。上手くいけば幼児までは使えそうなテーブル付きの椅子です。

この昼めし旅のお箸は両親宅、長男宅用にも沢山いただいたので渡したら、そのパッケージのカサカサ音が気に入ったようで…

↑↑お口がひん曲がるほどしゃぶりついております🤭

↑↑チロルがじろっと…いう感じに見えますが、とってもフレンドリーな猫なので親しみで寄ったと…思いたい(笑)

↑↑良いお写真が撮れました。

マットは近所に出来たカインズで4枚一組で売ってました。もう一組買ってあります。

↑↑この日は次男が居なかったけれど、お昼に誕生日ケーキを頂きました。もう33歳かよ…早いねぇ…

↑↑別の日。お盆過ぎのころ、長男がお休みが取れたのでお嫁ちゃんは出産後初の里帰りです。長男の運転で帰省するので、音楽CDを借りたいという事で寄ってくれました。長男もお嫁ちゃんも筋金入りのゲーマーなので、二人の共通のゲーム音楽CD(FF7、FF8、クロノクロス、大神)を持って行きましたよ。

マリンに手を伸ばす孫ちゃん…、なんと、マリンが唸った😲

がぶりと行かないように気を付けないとね。

お嫁ちゃんの帰省先では、お嫁ちゃんのお姉さん以外は皆泣いちゃったそうです。お姉さんはやっぱり何となく似てて、ママと間違えたのか、すぐに懐き、抱かれて、しかもお姉さんは孫ちゃんのほっぺにチュー💋までゲットできたそうです!さすが!

↑↑先週、お土産を持ってきてくれました。次男とはどれくらいぶりだろうか?

マリンを抱いたまま、長男の陰からチラ、チラっとやると、孫ちゃんは目で追ってました。この日はカレーライスでランチです♪

↑↑次男が抱き上げたら、なぜママが自分の前に見えてるんだろう…と、きょとんとしつつも、次男に抱かれていると気が付いたとたんに泣いちゃった(笑)

この後、私も抱っこしたけど、声が出ないくらいの震え泣きをされてしまった。ごごごご、ごめんにょ~~~💦

↑↑マリンに触りたい孫ちゃん。まだ力加減が分からないので、ぎゅっとしちゃうのでママが気をつかっていました。今回はマリンは唸ってなかったね。

↑↑チロルもそばに来て、孫ちゃんのかかとを舐めてました。マルコは全然そばに来なかった(笑)

↑↑赤ちゃん用の十六茶があるそうです。上手に飲めてました。

そして、孫ちゃんの写真を見ては会いたい会いたいと言っていた両親宅へ(徒歩50歩)。

↑↑おじいちゃんというのは、なんだろう、赤ちゃんに好かれるような何かオーラがあるのかしらね。にこやかに、大ジジに話しかけるような感じがありました。

202283016

↑↑しかも、ちょっと長めの眉毛が気になるのか、ギューッとつかまれてました🤣🤣

お嫁ちゃんは、『そこは人間の急所~!』と🤣

↑↑便利なお外でも食べられる離乳食を持ってきていたので、大ジジババ宅でご飯の孫ちゃん。

大バアバが上げてもちゃんと食べてましたよ。「ん!誰?」と、きょとん顔をしながら食べてました。

『こんな体験が出来ると思ってなかったよー!』と、大バアバ。大感激していました。

いずれはご近所さんになりたいねぇ…本当にそんな日が来ればいいんだけどなぁ…。

 

| | | コメント (0)

2022年8月14日 (日)

お弁当の記録(7/25~8/10画像のみ)

次男の職場弁当の記録です。画像のみです。

Instagramではこちらより早くアップしてあります。

次男はお盆休みに入るので、次回のお弁当は16日からです…が、私が15日に4回目のコロナのワクチン接種なので、おそらく毎度毎度の高熱を出すと思われるので、お弁当はお休みかも💦

| | | コメント (0)

2022年8月12日 (金)

台所リフォーム記録その5~番外編終わるまでが大変!

台所リフォーム記録の最後、その5。

自分が思い出すための記録と、どなたかの参考になればと恥を忍んでだします(笑)

画像にはしっかり残しているので、リフォーム直前の台所をまっさらにするためのお片付けの『汚』の部分が満載ですが…

では、いきます!

↑↑ひでぇ…💦

始めたのは良いけれど、出したらもうもう…これ片付くのかと心配になった状態。

↑↑よくもまー、S字フックでぶらぶらと、ぶら下げまくってましたなー💦

あくまでもこれは片付けてる様子です(笑)。普段こうじゃなくて、片づけてる途中なので💧

↑↑そびえたつ2メートルのメタルラック。もう二度とあなたのお世話にはなりません。メタルラック、さらばだ。

胸の高さあたりに置いた電子レンジが、スイッチを押すたびにユラユラしてたよ。

↑↑吊戸棚もね…しばらく使わないと思ったらすぐここに入れて、もう思い出さないという…魔の空間だったな。

それと、無理やり吊戸棚の下にステンレスの板を張り付けて、マグネットで鍋蓋をぶら下げてた…

吊戸棚に付けられるフックを使って、ザルやらまな板までぶら下げていたっけね。

↑↑ラップも、お肉を使うときの手袋も、トングもブラブラ~💦

ボウルやらは出窓上に置かれたメタルラックのてっぺん、目線の高さより上に置かれていた。

そんな汚台所が今じゃもう…二度とこんな台所には戻りませんよ!

↑↑徐々に増えて行った、増築部屋への荷物の移動…。

↑↑次の場所はとっても素敵な引き出しの中に入れるからね~。

↑↑買い物に行くたびに段ボールをもらってきました。

↑↑はい、あるあるですね。特にマルコはね~(笑)

↑↑一人で深夜に解体したよ。この時点で3キロほど体重が落ちてました(笑)

↑↑リフォームが始まりました。テーブルの上がいっぱい。電子レンジ、お米、トースター!

↑↑朝食は紙皿、紙コップ。お箸とスプーンとバターヘラは使ったら、ティッシュとパストリーゼで良くふき取って使ってました。この時期はティッシュが大量に消費されました。

↑↑長男は仕事の都合上、深夜1時半から3時近くにこちらに帰ってきて、用意していた食事を自分でチンして食べて、朝方4時ごろ眠り、お昼11頃に起きてアパートに戻り、朝兼昼を食べて娘と戯れて、また仕事に行くという生活をしています。

よく眠れないと仕事に差し障るので、孫ちゃんの鳴き声でどうしてもママを助けようと起きてしまうので眠れないようです。

増築部屋はこのために作ったような部屋なのです。もちろん我が家にとっても増築したことは良い事でしたが、長男夫婦を助けることが出来ることにもつながる部屋になっています。長男がこちらに来ている時は、私が飲むヤクルト1000は長男に飲んでもらってます。

リフォーム中の何日かは、朝8時から大音量だったので眠れなかったこともあったようです。

増築部屋の大荷物は、長男がベッドに行く道のりは除けてあり、かき分けてベッドに行くような事にはなってません(笑)

↑↑こちらは、長男の寝るベッドからの風景(笑)

↑↑約1週間ちょい、次男のお弁当は会社の買い弁でした。お弁当箱も一休みですな。

↑↑何が大変って、食事でしたね。台所が使えないのですから、何も出来ないのですよ。洗い物だって洗面所で出来るものじゃない。なので、晩御飯に関しては毎日出前館アプリでガスト、デニーズ、バーミヤン、夢庵などのお弁当を宅配で食べてました。お店が違っても、配達する人が同じだった時があり、リフォーム中と分かると『大変ですねぇ、ご利用ありがとうございます!』なんて言われました。

だけどね、飽きるのよ…こってりしてるし、同じような内容だし。次男も、今までの生活で一番不健康な食生活していると思うなんて言い出すし。野菜が食べたかったわー。

そして、残るのが大量のプラスチック容器ごみ。パパや次男は、ゴミ箱にギューーーっと押し込みますが、そんな事してたら蓋が閉まらなくなるくらい膨らむわけよ。重ねてくれればいいけれど、同じものを食べてるわけじゃないから、重ねられない。

↑↑夜寝る前は、私がハサミでプラごみを切りまくってました。発泡タイプのプラなら、買い物の時にスーパーで回収箱に入れられるんだけど、そうじゃない容器は切って切って、切りまくってました。少しでもかさを減らしたくてね。

↑↑ちょっと力の入る手首のあたりが痛くなってましたよ。

202281219

↑↑格子戸からのぞき込むかわゆい後ろ姿。大工さん、電気屋さん、水道屋さん、ガス屋さんは和まれたようでした。

↑↑背面収納が入ったので、いそいそと入れ始めていると…

↑↑マルコ(笑)。ちょこんとな!💕

↑↑最初はきっと4~5日程度で終わるんだと思ってたら、10日以上かかったわ。途中で旗日もあったので仕方ないですね。

どんな大音量の事があっても、ちょいと耳が遠くなったのかなぁ…マリンは平常でした。

これで、我が家の台所リフォーム記録はお終いです。

お読みになってくださった方はありがとうございました。

自分が思い出したり、記録にしたくてやってるブログですが、どなたかの参考になれば幸いです。

今後はまた、通常のブログに戻ります。

ああ、そうだ…リフォーム後、なんとワタクシ5キロ体重が落ちてました。どんだけ、片付けや、解体したメタルラックを売りに行ったりが大変だったのか…

この5キロを、戻さないように頑張らねば(笑)

| | | コメント (0)

台所リフォーム記録その4~こうすれば、こうだったらよかった・やっちまった失敗編

まずは排水口。浅くて手入れもしやすく使いやすいのは良いのですよ。

ただ、排水口のふたが…

↑↑ぴったりはまったら綺麗ですよ。見た目も良しですが…

↑↑ゴミをキャッチする網にゴミが入りにくいというのかな…。排水口のふたをしめると、ふたのほんの隙間に細かいゴミが詰まる感じ?

いろんな方のブログなどを見ましたが、皆さんほとんどこの排水口のふたを取っちゃってるのですよ。自分が使ってみて、ああそうだね、これはいらないねー…という感じでした。捨ててはいませんよ、もちろんきれいなまま保管してあります(笑)

それと、水栓。浄水器カートリッジ内蔵タイプです。

これが、ちょっとだけ高さが足りない感じ…。大物を洗うときにガツガツ当たるのです。

かといって、他に物が無いのでこれしかないのが現実です。

あとは自分で付ければよかったのが、吊戸棚のロックかな。パタンパタンと軽く開け閉めできるので、多分地震が起きたら物が落ちてくると思います。当たって怪我するような重たいものは…あるとしたら圧力鍋かな(笑)。一度おでこに落としましたが。たんこぶできました。

↑↑これはビルトインコンロの事ですが、これはタカラさんが悪い事でもなんでもない事です(笑)

皆さん、新しいうちにやってらっしゃるようで、コンロの縁の隙間をあらかじめ汚れ防止でやるというもの。

もうちょっとやりやすいもの誰か開発してー💦

最初は良いのですが、奥になると流し台の上に完全に乗らないと貼れません(笑)

いい大人が、完全に乗っかってしまい、コンロ奥部分は四つん這いになってお尻を突き上げてのぞき込んで貼ってるのですよ。ちょうどそこをやってるときに次男が来ちゃって、含み笑いをしていましたわ💦

↑↑そして、あんまりきれいに貼れないという点。粘着力があるので、ずれようが何とか貼れるのですが…。透明だから良かったわー。これ、色付きだったらずれたり、寄れたりしているのが丸見えでストレスでしょうね。

↑↑こちら、照明の事。アイラックの水切りタイプにLED照明がついていました。洗い物をする時はとっても明るくていいのですが…作業台は暗いのです。今の時期は日中明るいからいいけれど、冬の日が短い時は窓から明かりも入らないから、多分暗いんじゃないかな。

↑↑Amazonで見つけた充電式マグネットLEDライト。満充電なら30時間となっていますが…私、3回くらい30分ほど使って、もう点きません😱強~中~弱~SOSの点滅機能などがありますが、強でやったらあっという間にダメですね。なので、普段使わないです。使うのは、朝お弁当を作ってインスタやブログ用の画像を撮るときに暗いから点ける…という感じ。冬になって暗くなったら、強では使わず弱で使ってどれくらい持つのか、もうちょっと検証しなくては。

でも、物としては凄いと思いますよ。これを使ってスマホや災害時の充電器として使えるし。持ち歩いても使えるし。とにかく4~5時間かけて満充電しないとちゃんと機能するかどうかです。

本当はこっちのアイラックにLEDライトがあったらよかったのかなぁ…そうしたら、洗い物は暗いよね。両方付けりゃよかったのかしら。今更ですが。

↑↑これは強点灯ですね。かなり明るくなります。弱でもいける感じがしてましたから、強点灯は今後しないようにします。

さて、不満というわけでもないけれど、こうだったらよかったなというのはこの程度。別にタカラさんが悪いわけでもなんでもないという事です。排水口のふたに関しては改善しても良いのかな程度の気持ちですが。

で、やっちっまった失敗編ですがね…これは本当にやっちまいました。

木のまな板を使っていますが、いつもは濡れ布巾を敷いてその上にまな板を置いてます。滑らないので…。

どこかのYouTubeを見てたら、キッチンペーパーを湿らせて敷いたら、そのあとささーっと拭き掃除をすることが出来ると出ていて、そうか、次はキッチンペーパーでやろうと思ったのです。そして、いつも使っているドーバーパストリーゼ77を、その日はキッチンペーパーにしみ込ませて、その上にまな板を置いて作業しました。

約1時間近く、アルコールがしみ込んだキッチンペーパーを湿布のようにアクリル人造大理石のワークトップに乗せて、作業をしてしまったのですね。

そして、使い終わってまだしっとりしていたキッチンペーパーをどけたら、なんだかアクリル人造大理石に違和感が…

↑↑お判りでしょうか…。画像を加工して見やすくしていますが…

20228139

↑↑これは加工していませんが、なんだか…キッチンペーパーを置いてアルコールが染みていた部分の様子が違ってしまったのですよ💦

触った感じは全く違和感はありませんでしたが、見た目、明らかに変なのですよ。

最初は木のまな板の方から木の色(?)みたいなのが移っちゃったのかと思いました。中性洗剤で拭いても、マジックリンで拭いても、本当は使わない方がいいというハイターの泡の奴を使っても…取れない…というか、何も変わらず…。

アクリル人造大理石って、もしかして樹脂なのか?パストリーゼの注意書きには樹脂には使えないと…💦

マジで落ち込みました。使って数日でこんなことになってしまって。良かれと思って使ってたパストリーゼ、後で掃除にも使えると思って気楽に使い、湿布のように長時間(約1時間)くっつけてしまっていたのがこんなことになって…

パパに話したら、超超ドンドン引き引きされました💦💦

『パパには一生物の車、私には一生物の台所』なんて言っていた私なので、パパからしたら新車に自ら傷をつけたという印象なのでしょうよ。首をかしげまくって、どん引きされ、信じられねぇ…とつぶやかれ😅

どーしたもんかと、メールでタカラさんに問い合わせました。そしたら、お電話をいただきまして…。メールのお返事を見てない状態でしたが、タカラさんは急いでお知らせしたくて電話をしてきたのでしょう。

メールでは…

『ご使用されました「ドーバーパストリーゼ77」はアルコールが主成分となっております。スプレーをして拭き取るようなご使用方法であれば、成分が揮発するので問題はありませんが、キッチンペーパーに含ませた状態で、上からまな板を乗せていたためにアクリルに何かしらの影響を与えてしまった可能性が考えられます。』

…との事でした。

お電話では、プロに研磨をしてもらうという方法があるけれど、有料だし、程度によっては高額になると…。まだ新しいので、まずは…

クリームクレンザーのジフなどのようなものを使って、スポンジではなく、布でこすってみてくださいとの事でした。スポンジはクレンザーを吸い込んでしまうので、布が良いそうです。ちなみに、我が家にはクリームクレンザーが無くて、ハイホームというのがあります。ハイホームは半練りのクレンザーで、タカラさんでは半練りのクレンザーでの検証はしていないそうなのでお勧めできませんとの事。

急いでクリームクレンザーのジフを買いに行き、洗車に使えるような引退させたタオルを使って、スリスリしてみました。優しく、優しくスリスリ…

すると、なんとなく薄くなったような感じが!もう一度、スリスリ、スリスリ…よーく水で流してみたら…

↑↑よかった~~~~~😂😂😂😂😂

完全に消えたわけではないけれど、全く気にならない程度になり、今はほとんど分かりません。もっとスリスリすれば消えるのかもですが、これ以上はやらないようにします。

下手に変な事をしなくてよかった…タカラさんに相談して良かったよ。メールのお返事では、画像を送ってほしいとありましたが、もう大丈夫になったので、お礼のメールを送っておきました。そうしたら、

『ご購入いただいて間もない時期でございましたので心配しておりましたが、症状に改善が見られたとのこと、ご報告いただきありがとうございます。これから長いお付き合いをさせていただきたくございますので、今後とも、よろしくお願いいたします。』

という、温かいお言葉をいただきました。

改めて、タカラスタンダードを選んでよかったな~…と、感激しました。

というかんじで、今回の築33年ほどの我が家の台所のリフォーム記録は終わりです。

自分が主婦になり料理をするようになり(決して好きではありませんが)、もっと使いやすくなればな、ここをこうしたいな、ここがこうだったらな…という思いが積もり積もってついに叶いました。タカラさん一択の私でした。マグネットが使えるホーローがこんなにも便利で、使いやすく、拭き掃除も簡単。あんなに雑然としていた汚台所が、『キッチン』という呼び方が似合うような場所になった感じがします。

台所に入るのが憂うつだった夕方、あ~、ご飯作らなきゃ…が、『さてさて、やりましょうかね!』という感じで、すんなり入れるお気に入りの場所になりました。いつかはお嫁ちゃんも、孫ちゃんも近くに住むようになればこの台所にも頻繁に入るようになるかもだし、おばあちゃんちの台所汚いからイヤーとならないように、綺麗に大切に使いたいと思います。

まだまだご飯は作り続けるでしょうからね~、やっぱり台所は女の城ですよ。Bluetoothスピーカー持ち込んで、大滝さん、達郎さんを聴きながらお料理するのは幸せを感じちゃってます。

さて、リフォーム記録は…一応次が最後。その5はリフォーム中のあれこれを自分史としてと、これからリフォームをお考えの方の参考になればと思って出します。

| | | コメント (0)

2022年8月11日 (木)

台所リフォーム記録その3~背面収納LIXILのアレスタ&勝手口編

台所リフォーム記録その3は背面収納です。

自分では流しと一緒のタカラスタンダードかなと思ってはいたのですが、いろんな方のを参考にすると、流しと背面は別のメーカーでもいいかな~と。工務店の社長さんも何か検討しましょうと、プランを立ててくださって、提案されたのはLIXILのアレスタの収納でした。それはそれでよかったんだけど、私はスライドストッカーは4段の引き出しでプランを渡していたのですが、社長さんは3段を選んでて…。結局4段のにしてもらいました。

タカラスタンダードのショールームで、流しはソフトピンク、カウンタートップやシンクはベージュ、極めつけはホーローパネルはチェック好きが譲れなかったモザイクベージュという50代のおばちゃんにしては可愛い系で選んでしまった…。タカラスタンダードのエーデルがあんまり人気が無いというのをどこかで読んだときは、選べる色が少ないという点が多かったようです。でも、私は気に入ってしまったのでそれでよしなんだけど、これに合わせる背面収納は色をどうしたらいいもんかと…

LIXILのショールームでは係の女性があれこれ提案してくださって、白系の木目とか…ナチュラルの木目とか…。本当だったら床の色(ダークブラウン)に合わせるべきなのかもだけど、そんなこと全く頭にないワタシ。結局無難な人気色のクリエペールで、取っ手はミドルハンドルのブラックとなりました。

↑↑来たよ~(笑)でかい!

↑↑本当はこの翌日の組み立てだったのだけど、前のお宅の作業が早く終わったとの事で、急遽午後に来てくれることになり、お二人で組み立てに来てくれました。

↑↑雨降るうだるような蒸し暑さの中、約2時間半で仕上げてくださいました。猫が…(笑)

20228114

↑↑まずは偵察ですな(笑)

なんて立派な…今までで一番立派な食器棚かも。

これは…食器棚とは言わないのですね、カップボードというのだそうです。

食器棚という言葉しか知らなかった私は、いまだにカップボードというしゃれた言い方が出来ましぇん💦

多分、これからもずっと食器棚…ごめんよ、カップボードちゃん。

その隣は4段に拘ったスライドストッカー。どうしても4段がよかったのよ。こだわって良かったわ~。

引き出しの中身は、自分流、自分の取り出しやすさ、おしゃれは関係なく収納しており、自分が分かっている内容なのでそこんところよろしくお願いいたします。

↑↑よく使うタッパー類です。タッパー類はリフォーム前は高い位置にカゴに入れたのを、背伸びしながら取って、しまって、時々落っことしていました💦なんて取りやすいんだ…、なんて見やすいんだ、なんてしまいやすいんだーーー(感涙)!

隣にはアイラックの水切りに使う手拭いや、カップを洗って置く水切り棚に敷くリネン。それと、晩御飯のあとの多めの洗い物で使う、ジョージ・ジェンセン・ダマスクの大判ティータオルというものです。一時期、水切りかごを使わなくなったとしたらどうしようかなと調べたときに、このティータオルがヒットしたのです。みんな大好きジョージみたいに、みーんなこれを使ってらっしゃる方ばっかり。リフォームが決まった後に、予め用意しておきました。早速使ってるのですが…

↑↑こんなに洗って置いてもびしょびしょにならない!綿100%です。

この使い方以外に、ご飯作ってるときは作業台の奥に置いて、包丁の一時置き場にしています。野菜切った、キノコ切った、肉切った…包丁をいちいち洗います。そして、一時的に畳んだジョージさんの上に置くのですよ。適度に水気を吸ってくれるし、擦り付けて拭いちゃってもOK。

そうです、なぜこうするかというと、私は5月の末に、狭い台所の作業台時代にまな板の上に置いてた包丁を落下させてしまい、右足の甲に落としてグサリ…。大量出血して、このコロナ過を救急車を呼ぶという大失態を犯したのですよ。4針縫った傷は残り、痛みはほぼないのですが、動き方によっては痛みます。二度と、足の上に包丁は落とすものかという強い決意のもと(大げさかよ!)、包丁は作業台の奥に置くというのを実践するようになりました(笑)

このジョージさん、とってもお勧めです。私も大好きジョージ💕

↑↑ここは私だけが把握していればいい場所(笑)。何かとこまごまとしたカトラリー類(ちっこいスプーンやフォークやあれこれ)。輪ゴム、弁当箱のゴム、楊枝、コースター、ステンレスの落し蓋、大さじスプーン何個も(そのうち断捨離)、お握りの型、でっかいしゃもじ、マスキングテープや養生テープ。昼めし旅でいただいた大量の箸(笑)もったいなくて使ってない。

↑↑買い置きの食品。

↑↑あほみたいに買いだめしていた八王子市の有料ゴミ袋の青と黄色(笑)。何故こんなにあるんだ…

半透明のビニール袋もこんなになくても良いのに、リフォーム前に片付けたらいっぱい出てきた。

この重複買いは今後なくなるでしょう。これがある程度に減れば、また隙間が出来て何かしまえるね。

みんなひとまとめ出来たのですから!万歳アレスタ!万歳引き出し収納!

↑↑そして、カップボードちゃん。開けて違和感…棚が少ない…「え?2枚しかないの?」でした。

ご覧下さいまし、この真ん中の無駄な広い空間。これをどう使えと…💦

その日のうちに、LIXILに電話して注文しようとしたら、電話がなかなかつながらない…つながったと思ったら、何の番号を押せだのなんなのと、また長い説明…そして、やっとオペレーターさんにたどり着く。すると、『邸ナンバーは?』と聞かれました。カップボード内に何かシールが貼ってあるんだと。そこに『邸ナンバー、品名コード、製品名』が記してあるそうな。すごいね、邸ナンバーを言えばこちらの情報がわかるということかー。

で、電話で棚板一枚注文できるけれど、LIXILのオンラインパーツショップでなら4000円(だったかな)以上なら送料無料ですと教えてくれたので、スマホで調べて注文しようとするんだけど、スマホからだと何故か邸ナンバーが反応しない。先に進めず、購入もできない。らちが明かないのでお問い合わせメールをしたら返信来たけど、やっぱりスマホからだとダメ。結局パソコン立ち上げて、パソコンからなら全て上手くいって、スムーズに購入できました。なんだろ…アタシのスマホがダメなのか?

しかし、この時点で7月20日。棚板の発送は8月8日…そんなにかかるんか💦

↑↑その間が不便で…。しびれを切らして、家にある木材使ってプチ棚を作ってしまったよ。これで少しは改善したけど、まだ空間が広いよ。

↑↑8月8日に発送しましたというメールが来たので、届く8月9日の午前中から、台所でいそいそと追加のプチ棚作成。

ビスは使いません。強力両面テープと、ボンドですよ。これぞ、なんちゃってDIY(笑)

↑↑最初に作ったのは、真ん中のつっかえの板が薄すぎて、斜めになってた…ので、補強しました。これもボンドと両面テープで。

↑↑無事に棚板が1枚増えて、なんちゃってDIYのプチ棚板も2つ追加して、何とか使いやすくなりました♪

こちらの背面収納には吊戸棚はつけませんでした。付けなくても全然OKでしたね。

カップボードの上には大鍋その2(タケノコ茹でる時しか使わない)。全然使わないけど、昔からあるガスボンベとカセットコンロ。確か防災用品として買ったのかな…。あと、シンク下の引き出しに付属していた包丁差しは使わないので取ってしまいました(ねじ止めでした)。捨てるわけにはいかないので、とりあえずここに。落ちたら怖いな…

↑↑カップボードの扉の下、真ん中の引き出しはワンにゃんのレトルトや缶詰、ワンにゃん食器と、ちっこいおちょこサイズの食器。

ワンにゃんの物がひとまとめに入れられるなんて!素敵ー!!💕

↑↑大皿系と、お盆、IHヒーター、お正月に使えるきれいな小皿(私の祖母がくれたもの)。黄色い鍋は、今年の夏にボーナスがいっぱい出た次男が買ってくれました♪栗原はるみさんのうまみ鍋というものです。軽くて使いやすい!

後、箱に入っているのは台所で使う調理器具(レンジ、炊飯器、圧力鍋、ジオプロダクトの鍋等)の取説が入ってます。

↑↑4段のスライドストッカーの上のカウンター。何も置きたくなかったけれど、さすがにトースターの行き場はここしかなかった(笑)

あと、普段使いのお盆と、にゃんこのカリカリ数種類をここに。毎朝ここから出してます。トースターの上にはパンとハチミツ、冷蔵庫に入れないピーナツバター系。

トースターは毎朝ここからテーブルに運んで使います。今度からは、ここにコンセントがあるので、ここでもグラタンが焼けますね。リフォーム前はいちいちテーブルに運ばないと使えなかったので…次男よ、食べたかったグラタンがここで焼けるぞー!!💕

そして、空間が気になる私(笑)。私の最初のプランの中には、この棚があったので、最初からDIYで付ける気満々でした。ちゃんと水平も取って付けました。

しかし、パパはドン引き…。

『壁貼った翌日に、もう穴を開けたの??』との事😱

パパは💰出す人、私は便利に使いたい人…この考えの違いでしょうか…。便利だからというのが通用しなかったようです、ハイ。

↑↑そして、いつ開け閉めするか分からない勝手口。採風タイプです。くそ暑い、酷寒じゃない季節に風が通って気持ちがいい台所になるでしょう。西日がガンガン当たるのでのれんを付けました。

↑↑外側。昔の勝手口ドアのサイズはもうないのか…。以前のより、細くなって高さがでたのだそうです。外壁も工事しました。

↑↑もう、いい加減に外壁塗装するころかと思うのですが、なかなかね💧

ペンキの色を合わせるのに苦労されたようです。今うちに一番やって来て煩いのが、『外壁にひびが入ってますよ、塗装したほうがいいですよ!』系の訪問。以前は屋根業者がうるさかった。

うちは、馴染みの工務店さんがいるので、いざとなにゃそこにお願いしますよ。大体、飛び込みの営業の業者は口が悪い。お友達コトバ、アンタそんな口の利き方で仕事とれるのか?…って感じですね。

近所で飛び込みの屋根業者に頼んじゃって、大変な金額がかかったところがあるそうです。気を付けた方がいいですね。

今回は本当に、真夏の酷暑のリフォームとなりました。

特に、左官のおじさん(パパ方の親戚)、大工さんには大変お世話になりました。大工さんは床のリフォームから、増築部屋までずっと同じ方でした。気さくなおじいちゃま。猫の話で盛り上がりました。主婦目線で、どの部分に電気のコンセントが来たらいいかとか、吊戸棚は手を伸ばしたら、どの辺に来たらいいかとか、細かく打ち合わせしてくれました。

左官のおじさん、大工さんにはお好きだという芋焼酎を。

ガス屋さん、電気工事さん、クロス職人さん、タカラスタンダードの職人さんと、コーディネーターさん、LIXILの組み立てのお二方、塗装屋さんにはゼリーの詰め合わせを。

水道屋さん…タイミング合わず何も渡せず💦

工務店社長さん、夏のお菓子の詰め合わせを…。

ありがとうございました。パパにもね~。この家の土台を作ってくださった義父さんにも、ありがとうございます。

大切に使います。

次回…まだ終わりません(笑)

台所リフォーム記録その4は、やっちまった失敗・こうだったらよかったかな編です。

その5は…あるのか?あるとしたら、記録として残したいリフォーム中のあれこれ(笑)

| | | コメント (0)

2022年8月10日 (水)

台所リフォーム記録その2~タカラスタンダード部分編・画像29枚!

※おしゃれ系、隠す収納は目指しておりません。

※収納器具を使って整然と綺麗に整えた収納などはしていません。

※普段通りのを撮影しているので、ちょろっと余計なものが映りこんでるときがあります(笑)

自分の記録としてと、どなたかの参考になるかもしれないと思って公開します。実際、あんまりタカラスタンダードのエーデルにしたとか、アイラックを付けた方のブログとかって多くなかったので…。ランクがもっと上のレミューとかトレーシア、建売系のタカラのオフェリアは多かったです。特にアイラック系は参考になるものはほとんどありませんでした。

↑↑普段通りの状態です。

母が『床面積まで広げたのは凄いねー』と言いますが、床面積は広げていません(笑)。

家具の配置やら、雑然としなくなったせいで広くなったように見えるようです。実際、自分でも広くなった気がします。

↑↑最近のゴミ事情で、ゴミ箱のためにゴミ箱収納部分を作るお宅が多いようですが、うちは最初から考えておらず、以前からキャスター台の上に置いて動かしながら使っていましたのでそのまんま。ゴミ箱収納を作るなら、その分普通の収納が欲しかったのです。

冷蔵庫には達郎さんのチケット支払いのレシートが入った封筒(笑)。あと、昼めし旅でいただいたステッカー(笑)

↑↑はい、どうしても見える位置に、さっと取れる位置に必要な対ゴッキー用兵器なのです。探してる間にいなくなるので(笑)。

いつの日か、出るんでしょうね…

↑↑とにかく明るくなりました。出窓部分は吊戸棚が以前より20センチくらい下がったので暗くなるかと思いきや…

以前は出窓部分にメタルラックを置いて、カップやボウル、ザルなどを置いてました。思いっきり手を伸ばさないとザルには手が届かなかったな~…。

↑↑水切りかごの無い方法を考えてみましたが無理でしたね。あと、普段使うものは出しておきたいタイプ。パパも次男もこの辺はいじるので、箸はどこだー、スプーンはどこだー、いつも使う皿はどこだーとなるので、流し周りはほどんと以前と変わらないようにしました。

ホーローパネル万歳!マグネットが大活躍ですよ。おかげで壁面にもカトラリー系の水切りが作れました。以前もそうしてましたが、タイル壁にステンレスの板を張り付けて、マグネットを使って水切りを作ってました。

20228106

↑↑欲しかった機能のアイラックの水切りタイプ。台に置いて使う水切りかごが以前の半分以下の大きさになった分、どうしても欲しかったのです。

↑↑10キロ程度は乗せられるようですが、そんな重たいものは乗せません。下の水切りかごがいっぱいにならないために使います。

↑↑本当に便利!使いやすい!上げ下げしたのは初日だけ。あとはずーっと下しっぱなし。手前には布巾がかけられます。

↑↑この穴…ちょっとこれで水切りになるのか…💦

水切れ良いのかしら…💦もっとネットになってるとかだと水切りって感じだけど?

↑↑取り外せるカバーがありますが、使ったことありません。まだ取説見てないので、どう取り外すかも知らない…。いつも手拭いを置いて使って水を吸わせてるし、ある程度になったら拭いてしまっちゃうのでこのカバーの機能は使ってません。

↑↑アイラックの収納タイプ。二つも付けてしまいましたが、本当に付けて良かった!

ただ、高さがあるものは置けません。せいぜいラップ関係を2つ重ねた高さまでかな。あらかじめ細かい仕切りがありますが、一部使わない部分は外してあります。

思っていたよりも入らなかった感じがしましたが、ラップ類がここというのと、乾もの系やお弁当に使う小さいふりかけなどは、バラバラになりやすかったのがまとめられたのがすごく助かってます。なくてはならない収納になりました。

↑↑乾物系がひとまとめに出来るのが良かった!小袋のふりかけは幅がピッタリだった(笑)

↑↑ラップを取るのに何度も開け閉めしてます。ラップは使っているものだけここで、ストックは別の部分にいれています。

↑↑いやはや…💦やっちまいました(笑)

達郎さんグッズで新しいCDにも使われているスケッチや肖像画がマグネットになっていたので貼ってしまったら、大滝さんも貼りたくなっちゃって、夜中にちまちまと作ってしまいましたよ。

アイラックに手を伸ばすと達郎さん、大滝さんが見える…パパに遺●と言われた肖像画…うーん…💦

良いの、私の城だから(笑)

↑↑下に行きます。コンロの下で流し台の一番左側に位置する小さい収納。高さが無い!ギリギリ調味料サイズ。本当は粉チーズを立てて入れたかったけれど、奥で横になってもらってます(笑)。この引き出しだけ、なぜかソフトクローズになっておらず、勢いよく閉まります。でも、ありがたい収納ですね。

↑↑さーて、憧れの引き出し収納。思いっきり重ねてフライパン、浅型の両手鍋などが入ってます。手前側には台所洗剤のストック、ティファールの取っ手。このティファールの取っ手は、ニトリとカインズの鍋にも使えますよ。

↑↑これも欲しかった機能で、足元のスライド収納。入りますねー。ありがたい、ありがたい。

↑↑真ん中というか、作業台という部分の引き出し。布巾とお弁当のバンダナをどこにしようか迷ってましたが、ここに。肉魚でよく使う手袋もすぐに取れるここに。手袋の箱に下にはスライサーやおろし器が。ここも良く開け閉めする部分。

↑↑多分、一番感激した部分。手前の列は開いている調味料。その奥はストック類。出汁粉が立てて入れられてる!数も把握できる!前はあっちこっちにあった。みんなまとめられてる!料理酒、みりん、しょうゆ、めんつゆ…1本無くなったらストック用に必ず用意しておくのをしてましたが、めんつゆは良く重複してました。こんなに見晴らし良くなったらもう重複買いしなくて済むね。砂糖も2袋もあったんか!

↑↑ここも凄く重宝するぶぶんになりました。お掃除ウェットティッシュ系がまとめられてる、ラップや袋のストック、手袋のストック。

ダスキンのスポンジ、こんなにあったのか(笑)。当分買わなくて済むわ。気を付けよう。

↑↑シンクのすぐ下。深いですねー。ボウル、ザル、ミキシングボウル(陶器でお気に入り)。バッドも入ってる。ゴミ袋も!三角コーナーは使わないけれど、自立する水切りゴミ袋は使うのでストックもここ。鍋蓋一部、一番大きい28センチのが入った。

↑↑ここも鍋類多め。重ねて収納でも全然苦痛じゃない。むしろ、色んなの使って仕切るとかえって入らないような気がする…。しゃがんで取り出すのは面倒ではないので、重ねて収納万歳です。

↑↑家電収納。頑丈ですね。びくともしません。以前はメタルラックで、電子レンジのボタンを押すだけでユラユラしてました。

スライドする炊飯器もグラグラしてた。今はノンストレスですよ。

↑↑この引き出しにはお茶のストック、500mlの飲み物、次男が飲む野菜ジュース、ワンにゃんのカリカリの大袋のストックが入ります。あ…、野菜ジュース無くなってる!買わないと💦

↑↑家電収納の横にもマグネットが付くので…ホーロー万歳!

とにかくゴミ袋、あっちこっち必要です。しまい込むゴミ箱だと、パパや次男が覚えず、どこだーどこだーとなるから、見える部分にを徹底しないとダメなのですよ。

↑↑何かと使うビニール袋大小。このキッチンペーパーは薄手のタイプの。ちゃんとしたロール巻きのはシンク側の壁にあるのです。

↑↑はい、上です~。

吊戸棚。ここはちょっと危険かな…。パタンパタン開くので、崩れたら多分扉が開いて落ちてきますね。耐震ラッチとか言うのを付けてません。

上の部分は大鍋その1ですね。両親宅、長男宅、我が家宅に一気にカレーを作るときに使う鍋。あと、年末に煮豚を大量に作るときに使います。その上に、滅多に使わないけれど、今後またお料理頑張るので使うであろう圧力鍋。これ、数日前に私の頭の上に落ちまして、おでこにたんこぶ作りました💦

蓋を固定してなかったのですよ。あと、低めのステップ台だったので、万歳して取ろうとしたら、ふたが落ち、本体が落ち…。蓋はしっかり落ちないようにするべきですね。

下は紅茶やスティックコーヒー、牛乳に入れるポーションコーヒー、甘味料。日本茶のティーバックタイプのストックなど。急須もここ。

↑↑上には飯台。大きいのですよ。5合炊いてちらし寿司、混ぜご飯、たけのこご飯作ります。奥行きが足りないので立てかけて入れてます。

下はたまーにつかうタッパー類。必要な時があるので捨てられるものじゃないからここに。

↑↑上はお正月に使うものばかり。

下は左から油を吸うものと、固めるものストック。ハイターと、ハイターの後ろにはお掃除系の洗剤やブラシ色々。となりはキッチンペーパーロールのストック。右側が紙コップや紙皿、割りばし、ストロー。

手が届く位置に吊戸棚が出来て、本当に使いやすくなりました。

以上、ここまではタカラスタンダードのエーデルの足元スライドタイプの流し台、吊戸棚、家電収納の紹介でした。

物の住所が決まり、取り出しやすく、しまいやすく、どこに何があるのか把握できるようになりました。

次のリフォーム記録その3は、背面収納のリクシルのアレスタの部分と、自分で作った棚あれこれ、勝手口のリフォーム、やっちまった失敗系のお話です。

| | | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

台所リフォーム記録その1~売りまくった編

リフォーム完了(内部のみ)から約2週間。すっかり日常を取り戻しました。日々、感謝と感激と、喜びをかみしめております。大げさじゃありませんよ、本当に嬉しいのですよ。台所に立つのが嫌じゃなくなりました。むしろ嬉しい。洗い物一つでも嫌じゃない。

憧れのタカラスタンダード、わがまま言わせていただきました。こうなれば、必ず自分のしたかったキッチンになれると、30年間思い続けてたのがやっと実現したのですから!

グレードはタカラスタンダードのホーローキッチンでは一番下のランクですが、形は好みだし、あれこれ高級な機能は要らないし、食洗器もIHも要らない、その代わり収納と便利なアイラックを取り入れることにだけは拘らせてもらいました。

今までは、冷蔵庫のサイズのせいで食器棚などの位置が勝手口や窓をふさぐ形になったり、そのせいで取れない食器や、鍋や、しまい込んだら気合を入れないと取り出せなくなったあれこれや、高すぎて脚立じゃないと取れない吊戸棚、一度脚立ごとひっくり返って怪我をしたこともありました。

風通しも悪いし、徐々に増えていく余計な細かい収納品の数々…。…本当に不便な配置になっていた台所でした。

6月に放映された【昼めし旅】では、バッチリとその汚台所が映りこんでいました。

↑↑うわぁ~…こりゃ酷いわ💦掃除はちゃんとしていましたが、物の置き場があっちゃこっちゃと…

↑↑一番困っていたのが、作ったものをどこに置くかとか。一番活躍していたのは、背後に映っている電子レンジの扉です。扉を開けて、そこに何かしら置いていたという…。電子レンジを新調する時は、扉が横開きを選ばなかったのは、物が置けないからという理由でした💧

食器棚を撤去すれば、扉という邪魔なものが無くなって、食器や他の物が取りやすくなるのではないかと思い、思い切って食器棚を処分して、巨大なメタルラックを置き、オープンな棚にすればいいのでは…というのは大きな誤算でした。

とにもかくにも、さらに使いにくい汚台所になってしまったのでした。

毎日、何とかならないかと考えこむようになってしまいました。

3~4年前から、何気に台所を何とかしたいと訴えてましたが、まさか本格的なリフォームとは思われていなかったようでした。今回、本気で自分で設計図のようなものを書いて見せて、こんな風にしたいと訴えました。パパは台所のどこが不便で使いにくく嫌なのか、全く理解できないようでしたが、一番わかりやすく説明するには【パパにとっては一生物の車、私にとっては一生物の台所】という言い方だったみたい(笑)

馴染みの工務店さんに見積もりをもらうようにしなさいと言われ、一度見積もりが出ましたが、即却下💦あれこれ、意思の疎通の不備があり、社長さんがお高めの機能の部分を(高級の蛇口や、電動の昇降機を入れてた)見積もりに入れていたのもあって高くなっちゃって💦

その後改めてやり取りして、出た金額でもなんだか素直にウンとは言ってもらえず…。だけど、ショールームに行けよと言われても、『やる』と言ってくれないならショールームには行かないと私も動かず。やってもらえるんだったらショールームに行くと言い張りました😅

すったもんだあって、やっとOKが出てのリフォームとなりました。パパ曰く、『あれはやれと言う脅迫だった』という言い方されてますがね…。ちょっとイラ💢っとしますが、やってもらえたので感謝はしておりますよ。これからも婆ちゃんになってもお料理頑張ります。

で、やるにあたっては、台所をまっさらにしなくてはなりません。どこをどう転がっても、にしなくてはならないのですよ。言い出しっぺは私なのでね、やるのは私しかいないわけなのですよ。これをあれやれ、これをやれと言い出せば喧嘩になるのは目に見えてるので、独りで踏ん張るしかありませんでした。まずはリフォーム初日の3日前から片づけを始めて、不用品が出てくるので、なるべく捨てずに不用品買取りの方へ持って行くことにしました。

八王子市では(多分全国でもそう)有料のゴミ袋があるのですが、入りきらなければ粗大ごみとなり有料になります。なるべくそういうのが無いようにしなくては。

↑↑手始めはこれ。米を入れてるガラス瓶や入りきらないフライパンを置いていたメタルラック。有料ゴミ袋や、食材あれこれ入れていた引き出し。ワンにゃんのドライフードなどを買ってきてはポンポン放り込んでいたワイヤーラック。

↑↑笑っちゃうような金額ですが…まあいいや。金額が付かないものでも、そのままお店で引き取ってもらえるのがいいのですよ。

↑↑開き扉の流し台の下にあった色々なもの。

↑↑ステンレスの棚が新品じゃないけれど、買った時のパッケージがそのままついていたのが良かったのか…

↑↑ヤマザキの春のパン祭りのお皿系が一番多くて、もう絶対にパン祭りには参加しないと誓ったよ…長年たくさん集めたけど、使っているのはほぼ一部のみ。使わず保管してるだけ…あほらしいわね。ワンにゃんの器も、持ち腐れ系のを出しました。

↑↑一番高いのはコレールの深めの大皿2枚らしい。5枚あっても仕方ないので、3枚だけ残し使わなかった2枚は売ったよ。

↑↑そしてこのメタルラック系の大物が一番の悩みの種でした。そのままの形で持って行かれないよね。店員さん、何人かにバラして持ってきても売れるのかを聞いてました。部品が揃っていればOKと確認取れたので。でも、この画像のは10年以上使ってたもの。アイリスオーヤマの物で、さびてないし汚れてもいない。とにかく頑丈なもので、重たい…

↑↑酷暑の中、大汗かきかき解体して、束ねて、積んで、持ち込む…

↑↑はい、こんなん出ました~😱

私が持ち込んだあれこれ、メタルラックもすぐに店頭に並んでました。こんな金額でしか売れなかったのに、店頭ではこんな金額で売ってるのかよと…見なきゃよかったよ。まあ、これが商売ですよ。

これを見てしまって、最後のラストボス級のメタルラックを売るのはやめようかと思ってしまったのですよ。

苦労して、フラフラになりながら深夜までかかって独りで解体して、束ねて…もういいや、捨てちゃおうと…

だけど、ラストボスはまだ購入して1年経つか経たないかの新しいもの。本当にもったいない、綺麗だし…

Instagramで、ジモティに出せばどうかなとか、少しでも売ればそれで新しいキッチン用品が買えるよとアドバイスが後押しとなり…

↑↑ラストボス、独りで解体する!!

20228811

↑↑そして、こうなった!パパが使う軽トラックじゃないと運べないかと思ったけれど、ラパンが来てからは軽トラックを運転していないので自信が無い…。初めてラパンの後部座席を畳んだら、ギリギリで入ったわ!

↑↑こういう時、本当に運転できてよかったよ…

↑↑ここまで来れて、なんだか清々しいわ。一番心配していたラストボスが何とかなる!

↑↑ぎゃはは、500円!

そうよ、これで良いのだ!有料のゴミ袋にも入らない大きさ。半分以上はみ出ちゃうからね。結局は粗大ごみになってしまう。

それが、買ってもらえるんだからさ、良いのよ、これで良いのだ!ありがとう、BOOK OFF!!

…という事で、売りまくってすっきりとリフォームに取り掛かることができました。

リフォーム記録その2は、リフォーム後の全体と、今後のどなたかの参考になるかもしれない引き出しや戸棚の中身などをこれでもかという数の画像でお送りします(笑)

| | | コメント (0)

2022年7月25日 (月)

トリミング~ワンにゃんあれこれ~ご当地プレートGET!(動画あり)

リフォーム中にマリンのトリミングがありました。

↑↑いいお顔♪

体重はついに4キロになりました。トリマーさんは『ちょうどいいのでは』とのこと。そうかもねー。

でも、これ以上は本当に気を付けないと。自ら食べる事は全くないので、強制給仕は続いています。

↑↑お迎えの時にスマホを忘れてしまってたので、ラパン内で撮れず。その後も忙しく撮れず…

夜寝る前に思い出して、急いでパチリ(笑)。

↑↑ちょっと気になることがあって、少し耳が遠くなったかなーって。呼んでも呼んでも来なかったりも多くなりました。

でも、呼ばれているのに気が付いてて、こっちを気にしているのに、なかなか来ないときもあり。動くのが面倒になったのかもしれないけれど…。外壁に切り込みを入れるときの音は相当なもので、私でも一瞬耳をふさぐような音。それでも平気でしたよ💦

↑↑マルコは夜中にドテドテと足音がするくらい、この部屋をウロウロしています。チロルは窓から外を見てたり、お母ちゃんの足元で寝てたり。だけどマルコは電気を消した後も、しばらくは動き回ってます。結構な声を出してかまってアピール鳴きもあります。

先日、ガリガリ音のあとに、甲高く鳴き続けるので電気を付けたら…やっぱり猫なんだね~(笑)。バランス感覚素晴らしいわ。だけど、マルコちゃん…深夜はヤメテー!

↑↑長男が今、仕事の帰りは直接こちらに寄って(帰宅は深夜1時半~3時近くバラバラ)、深夜めしをを食べて、シャワーを浴びて、朝方4時ごろに就寝。起きるのはお昼11時ごろという生活です。起きた後はすぐにお嫁ちゃんと娘の待つアパートへ帰り、ごはんを食べてから出勤というスタイルです。増築部屋が大いに役立っています。朝、私らがご飯を食べていると、長男が寝ているこの増築部屋に行きたいマルコが扉を開けてほしくてアピール。色々とアピールの多いニャンコです。

↑↑リフォーム中は、この格子戸からキッチンをガン見。

↑↑チロルもそうなんだけれど、お母ちゃんが歯磨きをしていると寄ってくるのですよ。

↑↑ちょいと渋い顔をしながらもそばから離れず(笑)。ニオイを嗅げば鼻をフンッとしながら顔を背けるくせに。

↑↑こんなツーンとするものを口に入れているのが不思議なんでしょうね(笑)

↑↑滅多に見られない、チロルのチョロベロ姿が!もっと、もっとたくさん長めに出していいのよ!もっと、もっと可愛い姿を見せておくれ!

↑↑朝目が覚めて、何か伸びている物体が見えて…

↑↑マルコはあんまり変な寝相は無いけれど、チロルは良く足を延ばして寝てます。

----------

さて、達郎さんがコロナに感染してしまったそうですね。一部の公演が見合わせになってしまいました。

新作のCDの宣伝のため、多くのメディアの取材を受けたらしいですね。その中での感染もありでしょうか。

すでに公演も始まっているので、お出かけが多いのもありなのでしょう。

おそらく、人一倍感染には気を付けていたと思います。自分を責めてらっしゃるのでは…😢

ここまでの感染者増加では、防ぎようが無いのでしょうか。重症化していませんように😢

達郎さんに何かあったら、私しゃどーしたら!大瀧さんの事では数年まともに聞くことできませんでした。あぁ、そんなこと考えちゃいけませんよね。

ただただ、無事に陰性に戻り、酷い症状が出ない事を祈ります。

リフォーム中はハガキが出せず、そろそろと思いましたが、こんなことになって更にお見舞いのハガキが増えて…大変だろうなぁ…。そんな気持ちもあり、もう少しハガキは我慢して、念だけ送ります。大瀧さん…達郎さんを守ってくださいー🥺

↑↑こちら、達郎さんのLIVEでお馴染みのグッズ。ライブが行われた地方の名前が入った、限定販売のご当地プレート。特に集めることはなかったのですが、今回は地元八王子の名前が入ったこのプレートだけはゲットしたかった!八王子ライブは落選でしたが、このプレートだけは買いに会場へ行く気満々でした。今回はコロナ過という事で、ネット販売となり、発売日時が決められていたので、絶対にGETするためにスマホで発売前1時間前から知らせが届くようにしてありました。

12時ちょうどの販売開始だったので、11時50分にはパソコンの前で待ち構え、11時59分で販売ページのリロードを繰り返し、販売開始とともにポチ!用意していたクレジットカードもすぐに打ち込み、販売開始から5分以内にはGET!

その後、数分で【在庫確認中】のような表示になっていました。初めての八王子公演なので争奪戦だったのでは。今回はセーフで購入できました!

↑↑下手に外から見えるようなところに飾ったら盗まれるかも…なんて、考えすぎ?

いつでも目に入るのはテレビの上なので、達郎さんフィギュアと、孫ちゃん、先日放映された昼めし旅の家族写真の画面写真と共に飾りました。

達郎さん、どうかご無事で…復活を祈ってます。

【本日の動画】

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

いつでも里親募集

| | | コメント (0)

2022年7月24日 (日)

お弁当の記録(6/20~7/22画像のみ)

※今回は台所のリフォームがあり、お弁当が作れない期間がありました。

Instagramでは早めにアップしてあります。

| | | コメント (0)

2022年7月23日 (土)

写真だらけのキッチンリフォーム記録(23枚)

2022年7月12~7月23日(内装部分)のキッチンリフォームの記録です。画像だらけ、自分の記憶のために残します。

↑↑長い間ご苦労様でしたね。

↑↑むき出し~。

20227233

↑↑どひゃー!ついに迎えられました、愛しの君ー!

タカラスタンダードのエーデル!ソフトピンク!

↑↑23日夜の時点で、すでに完全に普段通りの生活になりました。物の配置もほぼ決定みたいな。

おしゃれなキッチン、隠す収納は全く目指していません。しまい込めばパパと次男から、あれはどこだと聞かれて教えるのにイライラするしね。普段使うものは手を伸ばせば届くところが我が家のキッチンです。

↑↑冷蔵庫で塞がれる運命のもう一つの扉。

↑↑むき出し~。

↑↑猫たちの偵察(笑)。

リクシルのカップボードが設置されるので、扉が入り込む部分は塞がれて平らになります。扉自体は塞がないそうです。

↑↑あぁ、下が映ってなかった。3時間ほどで2人組で組み立ててくれました。

↑↑冷蔵庫が戻されました。冷蔵庫横のバッグ上はスーパーに買い物に行くときに持って行く、リサイクル用のペットボトルとお肉の発砲トレー、牛乳パックが入ってます。

下の茶色のバッグはコールマンの保冷バッグ。保冷バッグの中にはさらにエコバッグが数個つっこんであります。

カップボード前にあるのは生ごみ用のステンレスバケツ、プラごみ用のボックスです。ゴミ箱のためだけの収納は全く考えずでした。その分普通の収納にしたかったので、ゴミ箱はキャスターを付けて移動させながら使います。今までもずっとそうでした。

↑↑多分ここから出入りすることは約33年近くで10回もないかと思われます。長年、食器棚や、冷蔵庫、メタルラックなどで塞がれているだけの扉でした。

↑↑今回は、勝手口は活用する予定はなくても、出入りできる程度の隙間を開け、採風ドアで今までよりも防犯性のあるドアにしてもらいます。

↑↑カップボードとスライドストッカーが入りました。家電収納はタカラスタンダードのものです。出入りはちゃんとできます。

↑↑リクシルの勝手口ドアです。少し細身になったので大掛かりな工事になりました。外壁も削りました。

↑↑23日夜の時点です。生活感たっぷり。だけど、以前と比べたら雲泥の差。こんなに使いやすく、物がちゃんとしまえるようになるとは…

青い袋は燃えるごみの袋。まだ出すものが多いので、ちょいとむき出して置いてます。冷蔵庫の扉には、『昼めし旅』のステッカー(笑)。未だに『見たわよー』という人がいるようです(パパ談)。

↑↑むき出し~。

↑↑ソフトピンクにしてよかった。甘すぎず、渋すぎず💕

↑↑23日夜の時点です。マグネットが付くホーローパネル万歳!家電収納の横には、資源回収用の缶の袋、ガラスの袋、危険物等スプレーや電池の袋がマグネットフックでぶら下げてあります。手前に見えるアイラックの水切り棚は、ほぼ下げたままです。大いに活躍しています。

↑↑この二つの収納力は素晴らしい!中身はお見せしませんが(笑)、カップボード内は何故棚がもう一つないのだろうと…。スカスカすぎて空間が広すぎてとても使いにくいので、急いで棚板とダボを追加注文しましたよ。

↑↑そして気になるのが、この空間…。私が頭の中で描いていた構図では、ここに棚があるのです。自分で付けちゃう棚です。

↑↑はい、買ってきたー。壁紙付けた翌日に実行する私。全く躊躇していません(笑)。

↑↑水平もちゃんと取ってますよー。

↑↑グッジョブ、自分!

↑↑いい感じ、自己満足万歳。リフォーム前の片づけでゴッキーと何度か格闘したので、どうしても対ゴッキー兵器が必要です。目に入る所、手の届くところに、凍●ジェットとゴキジェット系を。いいんですよ。おしゃれじゃないキッチンですから。

パパに見せたら、ドン引きされたよ。もう穴を開けたのかと(笑)。便利にすることよりも、穴を開けられることがイヤらしい。使うのは私じゃよ。

と、大まかな内容ですが記録です。外周りは来週中には仕上がるかと。塗装だけですが、お天気に左右されるようです。

やっと、思い描いていた台所になったかと。スライド式のキッチンがこんなに使いやすいとは…昨日と、今日はいちいち感動しながら料理していました。あと、マグネットのつくホーローパネル万歳。引き下ろして使うアイラックは、思っていた以上に収納量は少ないですが、こまごましたものには重宝するかも。

私はふりかけ(大)、乾もの系色々、お弁当に使う小袋のふりかけが、うまく整理できずありとあらゆるところに置いていたので、一つの場所にまとめて置かれるアイラックはとても助かります。あとは、ラップ類もここに。そのうち落ち着いたら画像だします。アイラックは調べても、ブログなどにしている人があまりいなかったので、誰かの参考になればと思います。

これでお料理はさぼれませんね。臨機応変にお惣菜買ったりもするでしょうけれど、片づけやすくて使いやすくて、何よりも作業台が大きくなって、これで包丁を足の上に落として大怪我も二度としないでしょう…ね(笑)

たくさんわがままを詰め込んだキッチンになりましたが、いつもの馴染みの工務店さんを通してのタカラのキッチンリフォーム、真夏にありがとうございました。パパもありがとう。この家という土台を、義父さんありがとうございました。

| | | コメント (0)

2022年7月13日 (水)

台所リフォーム始まりました

長年の念願だった台所リフォームが始まりました。この真夏の時期は避けたかったのですが💦

職人さんが熱中症にならない事を祈ります💧

あまりゆっくりパソ子の所にいられない感じなので、そのうちしっかり記録として残します。

2022713

↑↑はい、電子レンジとトースター(笑)お米も。

↑↑左を向けば冷蔵庫。ここはニャンたちのご飯台があったところ。

そして、一番凄いのが、振り向いた所にある増築部屋…

↑↑奥に見えるのはソファーベッドをベッドにしてある状態。今、長男が夜泊りに来ています。

ベッドに行く道のりは避けて、後は荷物だらけ(笑)

後は、居間、私とワンにゃんの部屋、廊下にも荷物がドドンとあります。晩御飯は先週の土曜日から出前館でお弁当を頼んでます。

16日土曜日にタカラスタンダードのキッチンが入ります。その後、大工さんが背面収納を作り、旗日を2日挟んで19日まで続きます。

↑↑長い事ご苦労様の台所。一度、流し台だけ当時付き合いのあった工務店の人の計らいで、ただ同然のを付けてもらったけれど、私的にはイマイチ…やっぱり女の城は自分で決めたものが良かったよ。

↑↑この位置は冷蔵庫。今まで通りです。この扉は全く使わない、廊下から出入りする扉。一度も使ったことがありません。

↑↑背面収納はリクシルのアレスタ。勝手口ギリギリまで収納が入ります。

↑↑そして、年甲斐もなく選んでしまったソフトピンクのキッチン。部屋関係の雑誌や、チラシが大好きで、結婚当初からずっとずっと憧れていたタカラスタンダードのキッチンです。お高いのより、一番ランク下のエーデルが好みでした。

↑↑ワークトップはベージュ、キッチンパネルはチェック好きが炸裂したモザイクベージュ。真っ白はねぇ…なんか、つまらないのよ…。

↑↑シンクもステンレスじゃないので、掃除の仕方なんかをよく調べておかないと。

↑↑やっぱりホワイトじゃないのよ、なんだか色を付けたくなるこの性格…

↑↑浄水器内臓は必須アイテムでした。

↑↑今度の吊戸棚は155㎝でも手が届くらしい。お魚はグリルを使わないので、高度の物は要らないのです。片面で良いのです、でも、使わないのです。

↑↑ガスコンロのトップの色は最初白を選んだのですが、その後後悔し、ベージュに替えました。

換気扇は今のと大して変わらないようですが、ホーローになっている部分が多くて掃除が楽という事で、おすすめの物になりました。

一番こだわったのが、吊戸棚の下に付くアイラック。目の前に下すことが出来る収納と、水きりタイプも選びました。家電収納はリクシルじゃなくてタカラのを工務店の社長さんがチョイスしました。

とにかく3日かけて一人で台所を空っぽにしました。冷蔵庫だけはパパと次男にずらしてもらった。おかげで全身筋肉痛、体重が2キロ落ちた💦

19日まで毎日出前館の晩御飯。泊まりに来る長男も、深夜2時ごろにテーブルの上にお弁当が置いてあるのを食べます。朝4時ころ寝て、起きるのは11時近く。大工さんが8時から来ているので眠りが浅いね、かなり音がするから…。義両親実家で寝たらどうかと思いますが、本人の希望でここで良いそうなので、我慢してもらうしかないですな。

お嫁ちゃんも孫ちゃんも元気です。後追い泣きなどで、ちょうど長男の眠る時間帯に泣くようなので、こちらで寝る生活をしています。

さーて、まだ二日目だよ。Instagramでは頻繁に更新しています。

 

| | | コメント (0)

2022年7月 2日 (土)

マリンは14歳~みんなで仲良く!

我が家の婆ドル(?)、マリンが14歳になりました。

202272

↑↑いつも言ってますが、3歳で多頭飼い宅から保護され、生きなおしの意味でこの日を誕生日にしました。

マリンと一緒に保護されたワンコたちは元気でしょうか…。マリンが産んだ娘は幸せでしょうか…マリンの心にはそれが残っているかは分かりませんが…

↑↑夏場恒例のいつもの開き姿。幸せでいてくれてるからこその姿だと思いたいです。

↑↑突撃取材の日に、あの部屋に入り、放映では【犬猫部屋】なんて紹介されてました(笑)。まあ、本当だけどね(笑)

奥の窓際、私のベッドの上は日中はワンにゃんのために、外を見やすいようにベッドを置いてあります。

↑↑いつもマリンが居る定位置のあたりのベッドに入られたようで、不満げですよ😀

↑↑夏向き素材のベッドを2階の納戸から出してきました。奥にある水色のには興味が無いようで、このベッドに入りたがります。そこにマルコがどっかりと(笑)

そうよ、うちの子は皆、どのベッドでも、どの場所でもねんねしていいんだよ。

↑↑マルコがお水を飲みに行った隙に、ささーっと入ったマリン。やっぱりいつもの定位置じゃないと気持ち悪いのかしら。

↑↑マルコは私と次男以外に良く『目つきが…』と、言われちゃうんだけど、平和主義のような感じがします。意味なくマリンにちょっかい出さないしね。

↑↑こちらは、ちょいと耳の痛いチロル😀

なんでかなー、ちょっとマリンにちょっかい出すよね。最近はこちらの窓際のキャットタワーのてっぺんがお気に入りのようで、昼頃まで全然下りてこないので、よくお母ちゃんに強制的に降ろされて、ご飯の器の前に連れて行かれますの🤣

さて、お嬢マリンの食生活は完全なる強制給仕オンリーでございますよ。

自ら食べる事は全くなくなりました。口に運べば、嫌がらずにゴックンはしてくれますが…

↑↑いやそうな目をしているように見えますが…

↑↑頑なに口を閉じていることはなく、口の横から指を差し込めば、いとも簡単に口を開きます。ちゃんと飲み込みます。

これが本当に嫌ならばそれなりに抵抗するでしょう。受け入れている感じです。

いつまでこうするのか…ずっとでしょうね。ヨボヨボの状態になったらまた考えるようですが、当分はこの調子でしょう。

4.2キロから3.2キロまで落ち込んでましたが、間もなく4キロに戻りそうなくらいになりました。今度は与えすぎに気を付けないといけません。

↑↑お昼休みにパパの昼寝に付き合うマリン。耳が遠くなったのか、面倒で聞こえないふりをしているのか…パパが窓際のベッドにいるマリンに呼び掛けても、なかなか来ません。こっちを見ているだけ。そのうちパパが抱っこして連れてきちゃいます。

↑↑3匹揃った瞬間をパチリ。

暑い夏、今年は早々と暑くなり…。中旬には台所リフォームが始まります。また職人さんが来る毎日です。4~5日はちょっと不便な日がありそうです。職人さんの熱中症がちょっと心配。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

«トリミング~とりとめのないワンにゃん話